かっぱのあしあと

逃げられない二月 

今月の休みは2日(月)だけ、ずっと休日出勤と残業が続いています。
そんなわけで、今年もCP+は断念しました。
たくさんの新製品に触れたり、見たこともないような
アクセサリー類を探しにいくのが楽しみでしたが、
たった一日でも仕事以外に時間を使ってしまった時の
積み上がる仕事を考えると、やはり足が向きませんでした。

そんな間にも、確実に春は近づいています。
近隣では梅が咲き始め、桜の蕾も膨らんできました。
あと一週間ほど経てば、本格的に春の景色がやってきます。
そうなった場合にもシャッターを押せるのかはまだ分かりません。
その代わり、残業・休日出勤手当てで「何か」買えそうな勢いです。

とりあえずは、今週金曜日に発売になるオリンパスE-M5 MarkIIで
何を撮ろうか、24日に配布されるE-M1の新ファームで
何を試そうかと考えてはいるものの、どうなることやらです。


2015021601.jpg
2015/2/16 8:40 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
80mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/500秒 +0.0EV) WB:4500 ISO:200 Natural 蓮華寺池公園

淡い光、淡い色、梅も櫻も強い陽射しが似合いません。
早起きして朝陽が射す前にと思ったけど、思うだけで体が動かない^^;


2015021602.jpg
2015/2/16 8:48 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
200mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1600秒 -0.7EV) WB:4500 ISO:200 Natural 蓮華寺池公園


2015021603.jpg
2015/2/16 8:58 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
146mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/4000秒 -2.0EV) WB:5000 ISO:200 Natural 蓮華寺池公園


2015021604.jpg
2015/2/16 11:10 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO + MC-14
420mm相当 絞り優先AE(f/4 1/4000秒 -1.0EV) WB:4500 ISO:250 Natural 久能山東照宮

ジョビさんは、寒緋桜のシベの根元の蜜を舐めやすいように
咲きかけたばかりの花びらの部分を食いちぎってしまいます。
花びらが開くのを待ちきれないんでしょうかね。


2015021605.jpg
2015/2/16 11:48 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
180mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/4000秒 -1.3EV) WB:0500 ISO:200 Natural 久能山東照宮


さすがに何も撮らないのはと午前にちょっとだけ撮影。
このあとは会社へ直行。
今週末はE-M5 MarkIIのハイレゾで富士山でも!
と思ったけどお天気がヤバそうです(-.-)


【フォトマスター検定 準1級:共通問題】より 第28問

次の文章を読んで、(  )に入る正しい言葉を(1)~(3)の中から選べ。
「小さなものに近づいてより大きく撮影するには、マクロレンズ(マイクロレンズ)を
使うことも多いが、一般的なレンズに『クローズアップレンズ』と呼ばれるものを
装着してもより近づいて撮影することが可能である。
なお、『クローズアップレンズ』は、(  )である。」

(1) 凹レンズ
(2) 凸レンズと凹レンズの組み合わせ
(3) 凸レンズ

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

はんべさん

一枚目のお写真
春を告げる花
開花した花が一輪
その花に傍にある数個の蕾
幹の形状も考慮され
美しい前暈け背景暈けの中
浮かぶたつかのように描写されています
背景の処理等 色調が上品であり
気品高く描写されています

東風吹かば 匂ひをこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ

菅原道眞の歌が脳裏に浮かびました

りら #sSHoJftA | URL | 2015/02/17 06:35 * edit *

Re: はんべさん

> 背景の処理等 色調が上品であり
背景には気を使いました。
感じていただけてとても嬉しいです。
花の向きと背景の色合いの佳さをいくつもの花で探して撮りました。
紅梅もいいけど、私は白梅の方が気品を感じて好きですね。

> 菅原道眞の歌が脳裏に浮かびました
飛梅伝説ですね。
いち早く春を知らせる梅にはひときわ愛着があったのでしょう。

はんべ #- | URL | 2015/02/17 21:24 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/993-1cc10c9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)