かっぱのあしあと

コロナの上に 

今日は新機種ラッシュでしたね。
何と言ってもペンタックスのフルサイズ機開発発表は驚きでした。
まだまだレンズが足りないけれど、ユーザーにとっては
待望の新型だけに今後の展開が楽しみでしょう。

他には富士フィルムのエントリーモデルなどが発表されましたが、
やはりオリンパスのOM-D新機種「E-M5 MarkII」は楽しみです。
クルマ業界にいると、「マークII」と聞くと「コロナ」の上級モデルとして
一時はハイソカーブームの火付け役となったクルマを思い出しますね。
私もなんだかんだで5台も乗り継いでしまいましたが。

そもそもE-M5は、ミラーレスに高級機ブームを呼び込んだ名機です。
E-M1とE-M10の間で中核としてのポジションを保ちながら、
最新の機能と性能を取り込んだ再びの意欲作だと思います。

さらに強力になった手振れ補正が強調されていますが、
私にとってはバリアングルモニターとE-M1並となったEVFだけでも
十分に買う価値を見出せる内容です。
話題になっている「40M ハイレゾショット」機能は、三脚固定と
ほぼ完全な静物オンリーといった限定が伴うので、
利用できるシーンは相当限られたものになるでしょうね。


2015020501.jpg


一般の撮影でもそうですが、とりわけネイチャーや星景撮影では縦位置での
自由なアングルが得られるバリアングルモニターは大変ありがたい機能です。
しかもタッチパネルで、星の撮影に便利な「LVブースト2」も搭載しました。

位相差AF画素を持つE-M1に比べると、C-AFでの連写が5コマ/秒というのが
いまひとつですが、動き物にはE-M1といった住み分けができるともいえます。
勿論5段分に向上した手振れ補正を活かせば、手持ちでの撮影範囲が広がります。

ちなみに2月24日には、E-M1の新ファーム「Ver.3.0」が公開されます。
これを適用すると、なんとC-AFでの連写が6.5コマ/秒から9コマ/秒へ
一気に連写撮影性能が向上してしまいます!
E-M1のポテンシャルの高さにも舌を巻きます。

とにもかくにも、E-M5 MarkIIは魅力たっぷり、早速予約しました。
これまた新登場の「M.ZUIKO 14-150mm F4-5.6 II」とのキットです。
こちらのレンズも新たに防塵防滴となり、ZEROコーティングも採用。
従来から使いやすくて画質もそこそこいいため、E-M5とのマッチングが
よく使用頻度の高いレンズでしたのでレンズにも期待しています。

E-M5が登場した時は、2月初旬に発表されたものの発売は3月下旬でした。
しかし今回のMarkIIは2月下旬発売予定ということで、
案外早めに手にすることができそうなのも嬉しいですね。

CP+開幕まではまだまだ各メーカーの新機種登場が相次ぎそうです。
とりわけキヤノンは大変意欲的で、5000万画素機や新型EOS Mも出そうです。
気になるのはニコンで、D5500で打ち止めにならなければいいのですが。
一部での噂ではD810に、Hα線対応の天文専用機開発?
なんてのもありましたが、こちらは話し半分以下でしょうね。

来週末に控えたCP+ですが、今のところは行ってみたいと思っています。
このところいいニュースのないカメラ業界ですが、意欲的な新型機投入で
今年は賑やかに盛り上がってくれることを期待しています。


【フォトマスター検定 準1級:共通問題】より 第25問

次の文章を読んで、正しい記述を(1)~(3)の中から選べ。
「『レンズは、開放絞りよりも2~3段絞って撮影すると、コントラストが高くて
解像力もよく、良好な画質が得られる』といわれることが多いが、これは、
どのような理由によるものか、最も適切なものを次の中から選べ。」

(1)開放絞りあるいはその近傍のF値を選択した場合は、焦点移動が起きて
  解像力が低下し、F16やF22などに絞り込んだ場合には、コントラストが
  低下したり各収差が顕著に現れたりして解像力が低下するとされているため。

(2)開放絞りあるいはその近傍のF値を選択した場合は、コントラストの低下や、
  各種残存収差によって解像力が低下し、F16やF22などに絞り込んだ場合には、
  回折現象が起きて解像力が低下するとされているため。

(3)開放絞りあるいはその近傍のF値を選択した場合は、回折現象が起きて
  解像力が低下し、またF16やF22などに絞り込んだ場合には、
  焦点移動が起きて解像力が低下するとされているため。

※「絞りすぎはいけませんよ~」といわれる理由ですね。
  私はあんまり絞りすぎは気にしない方ですが。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

こんにちは
オリンパス、ボディもレンズも破竹の勢いですね。
ミラーレスをサブからメイン機に据え替える人やオリンパスに行く人も
増えるんじゃないかな?
私もフジのアイテムを増やして行くのが心細くなってきました(笑

かたやニコンは諸々、パッとしないなぁ・・という感じですね。
特にDXはキヤノンに引き離されて周回遅れ状態かな。
次回の新機種にもサプライズは無さそうなので鳥撮りの方々も
相当鬱憤が溜まっているかと・・・
しばらく様子見が続きそうな感じです。


月見里 #A8BJpryA | URL | 2015/02/06 12:21 * edit *

月見里さん

> オリンパス、ボディもレンズも破竹の勢いですね。
OM-Dでやや勢いが出てきた感じはしますね。
Penじゃ望遠レンズや魚眼レンズの出番がないですからね。
ハンドリングのよさ、実用的には十分な画質など、あらゆる点で
マイクロフォーサーズのメリットがOM-Dで活かされてきました。

> かたやニコンは諸々、パッとしないなぁ・・という感じですね。
さすがにニコンも黙っているわけにはいかないのでしょうが、
いい加減ユーザーも痺れを切らせているだろうと思います。
D810の天文バージョンが現実味を帯びてきましたし、
秋にも登場とされているD5と同時にD300後継にも期待できます。

はんべ #- | URL | 2015/02/06 21:26 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/989-966c6b11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)