かっぱのあしあと

2014年秋コレクション その4 

「12月20日に発送しました!」と言いながら、
23日になっても音沙汰ないのでやっぱダメだったかと。
まぁ保険業試験以来の十数年ぶりの試験だからこんなもんかと。
さて正月休みはどう暇つぶしをしようかと考えながらクリスマスの帰宅。
「試験結果通知在中」なる水色の封筒が届いていました。

「残念でした(^^)」とわざわざお知らせくださるとはご丁寧な。
しかし封筒の中から出てきたのは。。。

2014122601.jpg

同日に受験した「準1級」と「1級」ともに合格でした。
上級側の資格が得られるので、いきなりのフォトマスター1級なのです。
なんとも薄っぺらい合格証に苦笑するばかりですが、
まぁ、来年再試験を受ける必要もなくなったしホッと一息です。

このところ記事の末尾で問題を掲載していますがいかがでしょう。
(正解は既にフォトマスター検定のサイトで公開されています)
ごく日常の知識ではさすがに合格ラインは難しいかもしれません。
合格率のデータでは、準1級が例年よりかなり低くなっていますね。
(H.25年:48.7% → H.26年:38.82%)

この合格証があったらなにかいいことがあるか?
どっかで割引があるとかいうわけでもなく、「ふ~ん」で終わりです。
この検定の意味というのは、「チャレンジすること」なんだろうと思います。
合格を目指して勉強する、問題を解く、その努力が他の形で結実するのかもしれません。

お金のかかることなので、気軽におススメするものではありませんが、
もし写真の基礎を覚えたい、知らなかったことを勉強したい、
そんな知識がひょっとしたら写真のデキに寄与するかもなんて
淡い期待をお持ちの方には、チャレンジをおススメしたいです。

来年の試験は11月15日(日)なのでかなり時間があります。
近いうちに過去問題を載せた参考書が出ると思いますので、
何度か目を通しては問題を解くの繰り返しで合格ラインに届くと思います。
自信のある級と、挑戦したい級を併願すればまず確実に合格できるでしょう。
くどいようですが、1級だから写真が上手いという検定ではありませんからね。
あ、私だけです、それ^^;


2014122602.jpg
2014/11/10 14:49 Nikon D600 + AF-S 70-200mm F4 VR
130mm 絞り優先AE(f/4 1/30秒 -1.7EV) WB:4500 ISO:400 昇仙峡


2014122603.jpg
2014/11/10 12:41 Nikon D600 + AF-S 70-200mm F4 VR
200mm 絞り優先AE(f/4 1/160秒 -1.7EV) WB:4500 ISO:400 昇仙峡


2014122604.jpg
2014/11/10 14:58 Nikon D600 + AF-S 70-200mm F4 VR
90mm 絞り優先AE(f/5.6 1/30秒 -1.7EV) WB:4500 ISO:400 昇仙峡


2014122605.jpg
2014/11/10 14:33 Nikon D600 + AF-S 70-200mm F4 VR
200mm 絞り優先AE(f/4 1/500秒 -1.0EV) WB:4500 ISO:400 昇仙峡


2014122606.jpg
2014/11/10 10:51 Nikon D600 + AF-S 70-200mm F4 VR
70mm 絞り優先AE(f/5.6 1/400秒 -0.7EV) WB:4500 ISO:400 昇仙峡



【フォトマスター検定 準1級:共通問題】より 第3問

次の文章を読んで、 (  )に入る正しい言葉の組み合わせを(1)~(3)の中から選べ。
「『光学ファインダー』は、フィルムまたは撮像素子に写りこむ撮影範囲を確認するため
のものであり、大きく分けて( ア )と( イ )がある。そして、ペンタプリズム
(あるいはペンタミラー)を使っている一眼レフカメラのファインダーは( ア )である。」

(1) ア:透視型 イ:ダハ式
(2) ア:ダハ式 イ:反射型
(3) ア:レフレックス型 イ:透視型

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

おめでとうございます!

はんべさん、こんばんわ。

一級合格!おめでとうございます。!!
さすが。の一言です。
確かに、合格感の無い(笑)合格証書ですが、
やはり、嬉しい物ですよね。合格って言葉。

実は、自分も25年度の参考書(中古)を購入しまして、
(まだ届いてませんが...)
ちょっと、来年に機会があれば、挑戦してみようかと。
っでも、はんべさんが紹介してくれている、
問題。ことごとく、わかりませ~ん。
まだまだ、勉強不足ですが、
それぐらいの方が、楽しめるかも???

kenek #auNsPbtE | URL | 2014/12/26 23:24 * edit *

Re: おめでとうございます!

> 確かに、合格感の無い(笑)合格証書ですが、
ドラッグストアのポイントカードかと思うほどペラペラな合格証なんです。
せめてロゴがメタリックなホログラムならねぇ^^;
グラフィック専門の写真分野なのにこのデザインはないしょ。

> ちょっと、来年に機会があれば、挑戦してみようかと。
私の使った日本カメラ社の参考書は、前半が知識編で後半が問題でした。
ただ、知識編にはない内容が問題に出ることも多いので、
やはり問題を数多く経験するのが必要でしょうね。
全体の8割は過去問題から出るそうです。

はんべ #- | URL | 2014/12/27 20:45 * edit *

おめでとうございました!

おめでとうございます!

素晴らしいです!
この試験は・・・
どのメーカーのカメラの知識を熟知していないといけないと聞いたことがあります。

本当におめてとうございました~~i-237

ichigo #- | URL | 2014/12/27 22:34 * edit *

Re: おめでとうございました!

> どのメーカーのカメラの知識を熟知していないといけないと聞いたことがあります。
ありがとうございます(^^♪
少し前の問題ではまだフィルムや古いタイプのカメラの構造などが出ていました。
ここ数年前からは、デジタルに関する話題が共通問題でも出ています。
ですから、新機種の新技術にも常にアンテナを張っておく必要があります。
たとえば富士フィルムのセンサーの構造とか、各種のレンズ収差に対する
カメラ内画像補正なども注目ポイントですね。
ぜひチャレンジしてみてくださいな(^^)

はんべ #- | URL | 2014/12/27 23:29 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/969-8ef6edb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)