かっぱのあしあと

もういくつ起きると 

あと半月ほどで今年も終わってしまうんですね!
早いものでなんて言っていると、気が付いたら2015年になってしまいます。
年明けに向けた仕事が「こらしょ」と積み上がる一方で、
今年を振り返る余裕もないまま半月が過ぎようとしています。

そんなわけで、もしかしたら今年はこのまま何も撮れずに終わるかも。
下手をすれば、年末年始も会社に通うことになるかもしれません。
今のところ、正月休みの予定など考えることすらできません。
もっとも、この時期はここ数年ほとんど遠出はしません。
寒いしお金は使いたくないし出掛ければ混雑にぶつかるし。

みなさんは年末年始どうされますか。
短期のいい稼ぎでもあれば教えて欲しいです^^;


2014121301.jpg
2014/12/8 12:11 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO (with MC-14)
420mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/4000秒 -1.3EV) WB:5300 ISO:200 Natural


2014121302.jpg
2014/12/8 13:14 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO (with MC-14)
310mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/8000秒 -1.0EV) WB:5300 ISO:200 Natural


2014121303.jpg
2014/12/8 10:53 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO (with MC-14)
300mm相当 絞り優先AE(f/4.5 1/320秒 -1.0EV) WB:5800 ISO:200 Natural


2014121304.jpg
2014/12/8 11:55 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO (with MC-14)
420mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/5000秒 -1.7EV) WB:5800 ISO:200 Natural


2014121305.jpg
2014/12/8 14:23 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO (with MC-14)
420mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/80秒 -1.0EV) WB:5200 ISO:2500 Natural


すみません、このところネタを思いつくゆとりもありません。



【フォトマスター検定 準1級:デジタルカメラ分野】より 第16問・第17問

「RAWデータ形式は、( ア )12~14ビットのデータで、同時記録されたJPEG(Exif)データ
形式と比べて諧調が豊富とされている。そのため、フォトレタッチソフトで編集加工を行っても
元データをJPEG(Exif)データ形式とした場合よりも画像の劣化が少ないとされている。
また、WB(ホワイトバランス)はや『露出補正』(明るさ補正などと呼ぶこともある)の調整も可能で、
この『露出補正』の調整は実質的に撮像感度を調整することで、調整前と調整後の
ヒストグラムの形は( イ )。」

問題16 ( ア )に入る正しい言葉を(1)~(3)の中から選べ。

(1)各色(各チャンネル)あたり
(2)デモザイリング(デモザイリング処理、同時化処理)後において
(3)画素あたり

問題17 ( イ )に入る正しい言葉を(1)~(3)の中から選べ。

(1)白トビや黒ツブレを起こさなければ、X軸方向に平行移動したようにほぼ同じような形である
(2)白トビや黒ツブレを起こさなければ、Y軸方向に平行移動したようにほぼ同じような形である
(3)撮影時に露出補正を行ったのと同じように全く異なる形である


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

動物園写真

はんべさん、こんにちわ。

動物園写真、楽しく拝見しています。
やはり、一筋縄でいかない一枚一枚の工夫に、
自分では、こうは撮れないなぁ~っと感心しております。

動物園って、何時もの日常では、絶対に撮れない、
被写体だらけですから、自分が行ったら、
何ショット撮るのかなぁ~っと思いました。
ちなみに、はんべさんは、何枚撮りましたか?(笑)

kenek #auNsPbtE | URL | 2014/12/13 17:27 * edit *

Re: 動物園写真

> 何ショット撮るのかなぁ~っと思いました。
> ちなみに、はんべさんは、何枚撮りましたか?(笑)

この日は午前10時半ごろから午後4時ごろまで歩きました。
ショット数自体は3000枚ほどでしたが、ブレやボケを除くと半分ですね。
基本的にAF-CでAF追従連写で撮るのでどうしても数は増えます。
D600の場合は5.5コマ/秒ですが、動物園なら十分でしょう。
ただAFエリアが中央寄りに狭いので、なるべく中央で捉えるのがコツです。

くどいようですが、内山先生の本は大変参考になりますよ。

はんべ #- | URL | 2014/12/13 22:58 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/962-8c6fd4f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)