かっぱのあしあと

若葉が取れる時 

カメラでも何でも、まずは「初心者」から始まりますね。
いきなり「上級者」並なのは「天才」と呼ばれますが例外です。
ところで自分は「初心者」か「上級者」かはいつから変わるのでしょう。
フォトコンに入選した時? 写真展に参加した時?
GANREFでGOLDメンバーになった時?

価格.comでレビューを投稿する際に「初心者」「アマチュア」
「ハイアマチュア」「プロ」から選択する項目があります。
私の場合は「ハイアマチュア」を選んでいますが、その基準は分かりません。
デジカメ黎明期から使っているからって感じなのが一応の理由です。
でもいつも他人の作品や言葉に感化されるし、影響を受け続けています。
勿論写真で食べているわけではないのでいつまで経っても「プロ」ではありません。

さて初心者がやりがちな失敗例を台湾のネットTV「DigtalRevTV」で取り上げました。
・遠景に対してフラッシュを使う : 花火にフラッシュ焚いてる人いますね
・モードダイヤルの記号を誤解する : AとかPもそうだけどTvとかAvの方が分かりにくいだろ
・ISO感度の設定を変更し忘れる : 確かにISOの使いこなしを理解するまではムズいかも
・レンズフードを逆付けしたまま撮影する : これはシニアの「しきたり」なのか?
・レンズキャップを付けたまま撮影する : 今どきのデジカメではありえないわな
・ホワイトバランスの設定を変更し忘れる : RAWで撮りなさいって
・MFとAFの変更を間違える : その場で確認できるからデジカメだろ
・重要な用具(バッテリーやカードなど)を忘れる : 最悪入れっぱなしにしとこう
・フィルムの装填が不十分なまま撮影する : 巻き上げる時に分かりそうなもの
・フィルムを巻き戻し忘れる : 巻き戻しすぎるのもヤバいのだ


2014090101.jpg
2014/7/14 12:42 OLYMPUS E-M1 + ZUIKO 50-200mm F2.8-3.5 SWD
260mm相当 絞り優先AE(f/3.3 1/800秒 +0.7EV) WB:5300K ISO:200 Natural 麻機遊水池


2014090102.jpg
2014/7/14 10:36 OLYMPUS E-M1 + ZUIKO 50-200mm F2.8-3.5 SWD
400mm相当 絞り優先AE(f/3.5 1/1600秒 -1.3EV) WB:5300K ISO:200 ToyPhotoII 蓮華寺池公園


2014090103.jpg
2014/7/14 7:31 OLYMPUS E-M1 + ZUIKO 50-200mm F2.8-3.5 SWD
400mm相当 絞り優先AE(f/3.5 1/500秒 -1.0EV) WB:4500K ISO:200 FantasicFocus 蓮華寺池公園


2014090104.jpg
2014/7/13 9:13 OLYMPUS E-M1 + ZUIKO 50-200mm F2.8-3.5 SWD
400mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/320秒 -1.0EV) WB:5300K ISO:200 Giorama 蓮華寺池公園


2014090105.jpg
2014/7/20 8:37 OLYMPUS E-M1 + ZUIKO 50-200mm F2.8-3.5 SWD
400mm相当 絞り優先AE(f/3.5 1/2000秒 -1.0EV) WB:5300K ISO:200 ToyPhotoII 蓮華寺池公園


なるほどと言う項目もあるし、普及しているデジカメではあまり
見られなくなった失敗もありますね(レンズキャップなど)。
忘れ物は自分もやりますが、そういうものだと自覚すれば
事前に持ち物リストを作るなどの対策ができると思います。

最近のデジカメは一目で設定を確認できたり、そこから簡単に変更ができます。
昔のようにいちいちメニューの奥底までたどる必要がありません。
だからよほどのことがなければISOやWBの間違いも起きにくいです。
その一方で、非常に多機能化が進み滅多に使わない機能の
使い方が分からなくなることも少なくありません。

いろんな機種を使い分けるプロは、常にマニュアルを携帯すると言います。
むしろ分かったつもりで分からなくなるアマチュアの方が持ち歩かないし、
中にはほとんど読まずに使おうとする人がいるのも事実です。
ちなみに英語では「初心者」を「newbie」というらしいのですが、
「知ったかぶりをする下手くそ」を「noob」と呼ぶんだそうな。


私がデジカメを使い始めたのは1998年10月のFinepix500でした。
初めてのカメラではありませんでしたが、かなりの久々だったので
当初はホワイトバランスと露出補正を理解するのに時間がかかりました。
最近のカメラはオートWBやAEなどが進歩しているとはいえ
撮影者の「意図」までは読み取ってはくれません。

それにある程度慣れてくると、今度は「レタッチしすぎ」で失敗しました。
PCの画面上で簡単にいじれるからと、ついやりすぎてしまいます。
写真では、何が正しくて何が間違いなのかというはっきりとした答えはありません。
失敗作でも、時には人の目を集めることだってあるし、
フォトコンの入選作でも何も感じられないことだってあります。

その意味では、「初心者」も「上級者」も厳然とした区分けはできないのかもしれません。
16年間デジカメを使ってきても「私は初心者です」てことにしとこう^^;


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/911-9f41d739
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)