かっぱのあしあと

ソイレント・グリーンは人間だ 

お盆休みももうじき終わっちゃいますね。
生まれた時から都会に住んでいる人は「田舎」を羨ましがるし、
「田舎」しか住んだことのない人は都会を羨望するものです。
今では都会に住む人のかなりの確立で地方出身者です。
だから毎度高速渋滞や鮨詰め電車を繰り返すわけで、
最近話題の「ふるさと納税」も成り立つんですね。

それでも人口集中は加速するばかり。
地方では限界集落どころか、年金生活者による経済すら
望めない「崩壊集落」が出てくるほど全年齢層で収縮しています。
地方に生まれても働くところがなくて都会へ出て行く。
でも都会では子供を育てるのが大変で出生率も下がる。

年金財政もミエミエで破綻寸前だし、労働人口の減少を憂うまでもなく
「人手不足」は表面化し金をつぎ込んでも経済が動かない。
戦争やいざなぎ景気は勿論、バブルすら知らない世代が増えつつあるし。
こんなにネット社会だと言われているのに都会に人が集まるのは何故。
マイルドヤンキーは一大勢力にはなりえないしね...


2014081601.jpg
2014/8/13 11:06 Nikon D600 + AF-S 70-200mm F4 VR
200mm 絞り優先AE(f/4 1/80秒 -0.3EV) WB:4500K ISO:400


2014081602.jpg
2014/8/13 11:38 Nikon D600 + AF-S 60mm F2.8 Micro
60mm 絞り優先AE(f/4.8 1/3200秒 +0.7EV) WB:5000K ISO:400


2014081603.jpg
2014/8/13 12:49 Nikon D600 + AF-S 70-200mm F4 VR
135mm 絞り優先AE(f/4 1/800秒 -1.3EV) WB:4500K ISO:800


2014081604.jpg
2014/8/13 13:57 Nikon D600 + AF-S 70-200mm F4 VR
200mm 絞り優先AE(f/4 1/640秒 -0.3EV) WB:4500K ISO:400


2014081605.jpg
2014/8/13 10:33 Nikon D600 + AF-S 70-200mm F4 VR
165mm 絞り優先AE(f/4 1/500秒 +0.3EV) WB:4500K ISO:400


ふるさと納税してお金ばかり流れても、やっぱり人が住まないと。
一時シニアを中心に「田舎生活」への憧れ?から、地方への移住や
農業を始める人がいましたが、今では以前ほど話題にもなりません。
財政の苦しい地方では病院経営も大変で、出産や老後も不安です。
そうなると更に人口の流出に拍車をかけてしまいます。

私の住む静岡県は今年、人口増から人口減を差し引いた人口増減数で
北海道に次ぐ二番目の流出数が問題になりました。
この統計には知事も驚愕したものの、今からの対策ではどうにもなりません。
主な原因は浜松周辺での外国人の移転が極めて多かったからです。

多くの外国人が自動車などの機械産業を支えていたのですが、
海外への生産拠点の移転や早めの景気回復傾向にある
名古屋地域への移動が増えてしまったためらしいです。
また沼津周辺でも支社や支店の閉鎖が相次ぎ雇用先が減っています。

さらに県内でも、海岸に近い地域から離れた場所への移転も進んでいます。
現に焼津市では人口が激減し、隣接する藤枝市は激増しています。
こちらはやはり地震や津波への不安が主な原因です。
浜岡原発周辺では、再稼動による補助金再交付を待ち望む声もある一方で、
土地を売って移転したくても売れずに動けない人々もいます。

いつの間にか遷都や首都機能移転の話も立ち消えてしまい、
逆にオリンピックを機にますます人口が首都圏へ集中しようとしています。
その首都も疲弊し高齢化やインフラの老朽化も進んでいます。
枯れ進む地方と崩壊しつつある都会の流れは逆転することはなさそうです。
かつての経済大国は政府の予想を遥かに上回るペースで歪みつつあります。

「ソイレント・グリーン」(1973年・米)の舞台は2022年、あと8年です。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/903-bf426a47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)