かっぱのあしあと

何を今更~等身大ガンダム 

今日のTVニュースでは、「静岡ホビーフェア」の
入場者に関するアンケート結果が伝えられました。
すでに今月16日には当初の来年3月までの期間内入場者目標
90万人を早くも85日目で突破しました。

2010102001.jpg

そして今日のニュースでは、来場者へのアンケートで
入場者の内訳が公表されました。
静岡市内からの来場者が17.2%、静岡市以外の静岡県内からの
入場者が31.5%、そして静岡県外からの入場者が51.3%
つまり半数以上の来場者は静岡県外から来ていたのです。
さらに15.4%の人が静岡市内に宿泊していたといいます。

そして「静岡市」は来場者への静岡市内や近隣への観光案内を
強化していく旨を提案したと伝えられました。
でもこんなことは開催当初から分かっていたことで、
今頃になって対策に乗り出すとは笑止千万です。

悪く言えばつくずく「お役所仕事」と感じてきましたが、
レスポンスの悪さもお役所ならではです。
民間の感覚なら開催以前から想定して対策しています。

まずは公式HPに静岡の観光PRを!
そして会場入り口で配る会場案内にも積極的に観光情報を載せよう。
せっかく公式HPがあっても更新はのんびりだしブログも役に立っていない。
ツイッターに至っては限りなく「無口」に近い。
これでは折角の90万人を超える来場者などによる経済効果が見込めません。

平日なら子供を呼び込んで写生大会、それを週末に飾れば
今度は親たちが見に来るので2重に集客できます。
いろいろとアイデアはあるはずなのにお役人はあくまで自分都合。
アイデア自体を募集するキャンペーンを張ってもいいのだし、
これだけの話題性のあるイベントが死んでしまわない方策はいくらでもあります。

このところ会場の様子は見ていませんが、
また近々リニューアルしたミュージアムなどを見に行こうと思います。
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/90-cec5c57d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)