かっぱのあしあと

雨アガル 

台風が近づいていますね。
既に被害が出ていますが、列島縦断ともなると益々心配です。
まだ梅雨だというのに台風直撃とはどうなってるんでしょう。
度々報道でも目にしますが、最近の気象が極端になっています。
ゲリラ豪雨、大型台風、猛暑日続き、竜巻の多発など。

地球温暖化とかヒートアイランドとか、原因は様々に言われています。
で、結局人間のしてきたことが結果的に人間に襲ってきているといった
自己責任論で誤魔化そうとしている気がします。
この論理では、いつまで経っても地球温暖化も気象変動も変えられません。
公害と違って観光問題は加害者と被害者が具体的に特定されず、
むしろそれらが同一視され、自己努力に任せてしまいがちです。

猛暑日が続くからCO2削減のためにエアコンを切るなどできるわけがなく、
ゲリラ豪雨を起こさないよう都市開発を止めることだってできません。
で、被害が出てから一般論的に「人間の業がもたらしたもの」と
訳知り顔で誰とも付かない「加害者」の責任に転嫁して終わり。
先進国と途上国、特に新興国との対立もあって複雑です。

太古の地球にぶつかった巨大な小惑星のおかげ(?)で地軸が傾きました。
無数の偶然が豊かな環境と生命を生み出しました。
四季に恵まれる日本の風景が失われることのないよう祈るばかりです。

2014070901.jpg
2014/7/7 9:21 OLYMPUS E-M1 + ZUIKO 50-200mm F2.8-3.5 SWD
246mm相当 絞り優先AE(f/3.3 1/1250秒 -1.3EV) WB:5000K ISO:200 ToyPhoto

前日降った強い雨が、明るくなるにしたがって次第に小振りになりました。
早速カメラ(やっぱ防塵防滴でね)を持って近所の公園へ。
いつもなら犬の散歩やウォーキング族でいっぱいなのに、
支度を始める公園管理人さんたちと朝飯待ちのネコしか見えません。


2014070902.jpg
2014/7/7 9:01 OLYMPUS E-M1 + ZUIKO 50-200mm F2.8-3.5 SWD
364mm相当 絞り優先AE(f/3.5 1/400秒 -1.3EV) WB:5000K ISO:320 ToyPhoto

強い雨は目いっぱい咲いていた蓮を打ち、多くの花を散らせていました。
でも痛々しさはなく、むしろ新たなステージへの脱皮を感じさせます。


2014070903.jpg
2014/7/7 8:27 OLYMPUS E-M1 + ZUIKO 50-200mm F2.8-3.5 SWD
364mm相当 絞り優先AE(f/3.5 1/640秒 -1.0EV) WB:5300K ISO:200 ToyPhoto

雨が上がったとたんに動き出すのが蜜蜂。
小さな羽根は乾くのが早いのか、真っ先に花粉を求めて花に密集します。
雨に打たれて乱れた花にも、ちょっとした隙間から花芯を目指します。


2014070904.jpg
2014/7/7 9:39 OLYMPUS E-M1 + ZUIKO 50-200mm F2.8-3.5 SWD
260mm相当 絞り優先AE(f/3.3 1/1250秒 -1.3EV) WB:5300K ISO:200 ToyPhoto

雨が上がってしばらく経つと、次第に訪れる人が増えてきます。
カメラを持った人もやってきましたが、打ちひしがれた花を見て帰ってしまいます。
でもこの姿こそ「自然」のなせる一コマなわけで、スルーは勿体無い。
水玉を見るだけでテンションが上がってしまう自分にはむしろ貴重なんですけどね。


2014070905.jpg
2014/7/7 9:42 OLYMPUS E-M1 + ZUIKO 50-200mm F2.8-3.5 SWD
144mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/640秒 -0.7EV) WB:5000K ISO:200 ToyPhotoII

水面から高く伸びる葉には中央に大きな水溜りができます。
風が吹くたびに一斉に音を上げてこぼれ、反動で揺れる様がいいですね。
水面に広がる葉は平らなので小さな水玉がたくさんできます。
それが枯れると、再び水玉が集まって大きくなっていきます。
何気ない蓮の景色にも様々な表情があって面白いです。


昨日、前回入院した総合病院で手術の手配をお願いしてきました。
盆休み中にしたかったのですが、先生方も盆休みということで、
連休前の8月上旬に予約しました。
順調に行けば、最短でわずか4日間で退院できるそうです。
それなら盆休みにも活動できるのかな?^^;
せいぜい大人しくゆっくりすることにします。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

はんべさん

私も先日 雨の日に蓮の撮影に行きました
近隣に蓮池はないので 電車を乗り継ぎ行ってきました
現地では 傘をさし カメラとレンズを守りました
以前 お話したように 私のカメラは防滴防湿ではありません
それでも 晴天の日の蓮の花ではなく・・・
雨天のそれを 撮影したかったのです
紫陽花のや花菖蒲は雨の日の方が花が美麗に感じます
蓮の花の花びらは 雨に弱くその形は晴天の時とは違いが大きいです
その雨天の時の 花びらの形容を撮影したいと思いました

二枚目 四枚目のお写真
一際 心に響きました

雨天ならではの蓮の花への想い感じます

香月 りら #sSHoJftA | URL | 2014/07/09 20:45 * edit *

Re: はんべさん

りらさん こんばんわ(^^♪

> 雨天ならではの蓮の花への想い感じます
ネイチャー撮影には、「いい天気」かならずしもいいわけではなく、
むしろ雨や雪が降ってくれるほうが絵にしやすいですね。
またネイチャーばかりかスナップでも同様で、雨降りはいつもと
違った景色が楽しめて、日本に生まれてよかったと思うひと時です。

台風のような大嵐は困りますが、日本語に残る数々の雨言葉が
形容するような情緒豊かな雨なら大歓迎です。

傘を差しながらスナップできる防滴(防水)カメラが欲しくなります^^;

はんべ #- | URL | 2014/07/09 21:31 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/882-fbd272e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)