かっぱのあしあと

浜名湖花博・弐 

やっぱ「花博」なんで花の写真も載せなくちゃですね。
この「浜名湖花博2014」は、近隣の「はまつフラワーパーク」と
二つの会場で連携して開催されているのですが、
とても一日で両方を回りきるのは困難です。
私自身もフラワーパークは行ったことがないのでいい機会なのですが、
やはり勝手知った「浜名湖ガーデンパーク」へ足が向きます。

どこに何があるか、ある程度道順なども分かっていたほうが
迷うことなく効率がいいし、恐らくですが開催期間が終わると
ガーデンパークは以前のように施設が撤去され無料開放されるのに対し
フラワーパークは従前どおり有料の花展示施設のままなので
花博終了後でもある程度は展示を楽しめる可能性があるためです。

まぁ、ガーデンパークだけでも東京ドーム12個分もの
広さがあるので何度来ても十分楽しめますからね。


2014051401.jpg
2014/5/12 11:11 Nikon D600 + AF-S 70-200mm F4 VR
70mm 絞り優先AE(f/4 1/800秒 -0.3EV) WB:4500K ISO:200

「花銀河」と呼ばれる一帯は鮮やかな花に埋め尽くされています。
真ん中にはイメキャラ「のたね」が描かれているのですが、
この角度では分かりにくく、展望タワー(しっかり有料)なら見やすくなります。


2014051402.jpg
2014/5/6 11:25 Nikon D600 + AF-S 24-85mm F3.5-4.5 VR
72mm 絞り優先AE(f/4.5 1/800秒 -0.3EV) WB:4500K ISO:200


2014051403.jpg
2014/5/2 13:13 Nikon D600 + AF-S 70-200mm F4 VR
200mm 絞り優先AE(f/4 1/500秒 -0.7EV) WB:4500K ISO:100


2014051404.jpg
2014/5/6 11:43 Nikon D600 + AF-S 70-200mm F4 VR
200mm 絞り優先AE(f/4 1/640秒 -0.7EV) WB:4200K ISO:200


2014051405.jpg
2014/5/6 10:14 Nikon D600 + AF-S 70-200mm F4 VR
185mm 絞り優先AE(f/4 1/500秒 -1.0EV) WB:4500K ISO:200


花撮りさんにおススメなのは薄曇りの平日。
直射日光があるとコントラストが強すぎて白と黒だけの写真になりがちです。
日差しが弱ければどのアングルからでも撮れるし色もコッテリ乗ります。
全くの曇天だと開かない花もあるので、薄曇ぐらいがいい具合です。

週末は大変混み合うので、特に「モネの家」と呼ばれる
最も奥にある「花の美術館」では狭い通路に観客が殺到します。
平日でもそれなりに混みますが、週末ほどではありません。
三脚を持参する人がいるものの、ほとんど使えないほどの混雑です。


とにかく手持ちの画像が多いので、とりとめもなくアップしていきます。
よろしくお付き合いいただければ大変嬉しいです。

ところでこの花博では、先日ニコンへ送ってシャッターユニットの
交換などを行ったD600で撮影しています。
今のところこれといった支障はなく、絞った撮影がほとんどないので
ゴミの写り具合の変化はわかりません。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/852-d4be7307
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)