かっぱのあしあと

田貫湖の櫻再び 

まだ染井吉野が咲き出す前の4月8日から一週間ほど経った17日。
たった数日の間に景色は一変していました。
西側の奥の見晴台には、20日前後のダイヤモンド富士に備えてか
手すりに「場所取り」の三脚がいくつも結び付けられていました。
その御大は霞の向こうだったので、再びカメラを手に湖畔を一周。

北岸の駐車場周辺の櫻には「テング巣病」」が多数発生していて、
樹勢の衰えもあって年々染井吉野が弱っているのが分かります。
それでも南岸の一部ではまだ美しい櫻が残っていて、
しかも種類もいくつかあって意外と楽しめるお気に入りのスポットです。


2014050301.jpg
2014/4/17 13:06 OLYMPUS E-M1 + ZUIKO 50-200mm F2.8-3.5 SWD
202mm相当 絞り優先AE(f/3.5 1/1000秒 -1.0EV) WB:4500K ISO:200 Giorama


2014050302.jpg
2014/4/17 13:46 OLYMPUS E-M1 + ZUIKO 50-200mm F2.8-3.5 SWD
216mm相当 絞り優先AE(f/3.3 1/2000秒 -1.3EV) WB:4800K ISO:200 Natural


2014050303.jpg
2014/4/17 13:08 OLYMPUS E-M1 + ZUIKO 50-200mm F2.8-3.5 SWD
316mm相当 絞り優先AE(f/3.5 1/640秒 -1.3EV) WB:4500K ISO:200 ToyPhotoII


2014050304.jpg
2014/4/17 14:27 OLYMPUS E-M1 + ZUIKO 50-200mm F2.8-3.5 SWD
234mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/320秒 -1.3EV) WB:4800K ISO:200 ToyPhotoII


2014050305.jpg
2014/4/17 14:07 OLYMPUS E-M1 + ZUIKO 50-200mm F2.8-3.5 SWD
400mm相当 絞り優先AE(f/3.5 1/1250秒 -0.7EV) WB:4500K ISO:200 Natural


これで今年の櫻の作品はお仕舞いです。
長々とお付き合いいただきありがとうございました。
今年はいきなり開花&満開宣言が来て焦ってしまったものの、
振り返るとかなりの活動量が得られ、4台のカメラで9000枚ほど撮りました。
実はまだかなりの未公開画像がありますが、もう5月なのでお蔵入りかな。
気が向いたら風通しするかもですが。

ゴールデンウィークだから、何処へ行こうかと色々考えても
結局は予定の半分もこなせず終わってしまうのが連休というもの。
今年は短期集中型なのでこの4日間が勝負とばかりに混雑するでしょうね。
これといって行きたい所もないのでノンビリしようと思います。


先日ニコンへ送ったD600ですが、きっちり一週間で戻ってきました。
D610への交換ではありませんが、シャッターユニット基盤などを
交換しましたと納品書には書かれています。
ただ、よほど慌てて発送したのか、液晶モニターは手垢だらけで
撮影モードやメニュー設定も確認時のまま変更されていました。
実害はないものの、あまり詳しくないユーザーではちょっと焦るかも。

まぁ、これで当分はD600をいい状態で使い続けられます。
何度も繰り返しますが、ネット上などで一部のユーザー(でない輩も含めて)が
騒ぎ立てるほど悪いカメラではなく、むしろ私にとってはこれまでで
最も稼動し活躍してくれているカメラで名機と呼べるものです。
ちなみに今回の対応の影響か、D600の中古相場が急騰しました。


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/845-f268a9f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)