かっぱのあしあと

仏舎利塔の櫻 

東名高速道路の御殿場インターチェンジを降り、箱根方面へ向かうと
小高い山腹にインド風(?)な白く巨大な建造物が目に入ります。
ここは市民に「仏舎利塔(ぶっしゃりとう)」などと親しまれる
「富士仏舎利塔平和公園」で、地元出身のスーパーの社長が造ったそうです。

ご厚意で無料見学ができる境内には、インドのネール元首相から贈られた
仏舎利(お釈迦様の遺骨)の一部が納められる大きな仏舎利塔があり、
その周りには沢山の狛犬やシーサーが立ち並び、
特に中国を初めとするアジア圏の観光客にも大人気のスポットです。

この日もひっきりなしに観光バスが出入りし、大勢の来客が
見頃を迎えた櫻や富士山の眺めなどを楽しんでいました。
ここは染井吉野や枝垂桜もたくさんあり、眺めのいい場所にあるため
富士山とのコラボや御殿場市街を見下ろすパノラマも人気があります。

2014042501.jpg
2014/4/15 9:20 Nikon D600 + AF-S 24-85mm F3.5-4.5 VR
31mm 絞り優先AE(f/8 1/250秒 -0.7EV) WB:4800 ISO:100

仏舎利塔の裏側の丘の上に登って見下ろす素晴らしい眺めです。
御殿場からの富士山は雪が多く、白い裾野が広がる独特な姿をしています。
暖かい日和なのでやや霞んでいますが、櫻とのマッチングも佳く
春らしい光景に和みます。


2014042502.jpg
2014/4/15 9:29 Nikon D600 + AF-S 70-200mm F4 VR
200mm 絞り優先AE(f/4 1/250秒 -0.7EV) WB:4500 ISO:400

境内の枝垂桜はまさに見頃満開で、淡いピンク色の花をたわわにつけています。
陽射しの無い場所を探し、落ち着いた色合いを楽しみました。


2014042503.jpg
2014/4/15 10:12 Nikon D600 + AF-S 70-200mm F4 VR
200mm 絞り優先AE(f/4 1/640秒 -1.0EV) WB:4500 ISO:400

櫻の咲く参道を降りる途中で、何やらツンツンと伸びるものを見つけました。
何だろうと降りていくと、それは無数に生えているツクシンボウでした。
低い位置からアングルファインダーを付けたカメラを構え、
夢中で沢山シャッターを切っていたら腰が... (-_-;)


2014042504.jpg
2014/4/15 10:46 Nikon D600 + AF-S 24-85mm F3.5-4.5 VR
40mm 絞り優先AE(f/11 1/160秒 -0.3EV) WB:4500 ISO:200

もっとも多くのアマカメさんらが狙っているポイントから。
様々な種類の櫻と富士山が入って典型的な絵葉書写真が撮れます。
櫻はあちこちで散り始めていたものの、染井吉野と枝垂桜と山桜が
同時に楽しめるなかなか希少な場所です。


2014042505.jpg
2014/4/15 9:53 Nikon D600 + AF-S 70-200mm F4 VR
200mm 絞り優先AE(f/4 1/640秒 -0.7EV) WB:4500 ISO:200

次の予定もあったので時間を気にしながら歩いたものの、
かなり久しぶりに訪れたこともあって3時間以上費やしてしまいました。
アクセスも良く、気軽に立ち寄れるので秋の紅葉でも人気です。
なかなか東富士まで来ることが少ないのですが、
残り少ない櫻を求めてちょっとだけ足を伸ばしてみました。


この日の撮影画像にかなりの数の「黒点」が付いていました。
大抵は絞りを開けるためあまり目立たないものの、
櫻と富士山を撮ろうと絞れば、空にUFOの大群です^^;
GWも迫るのでしばらく見送るつもりでしたが、思い立って今日
D600をメーカーへ送り、ローパスやシャッターユニットの交換を依頼しました。

最近では、サービス拠点へ持ち込むとその場でD610への交換を
促されるらしいのですが、私の場合は郵送したのでどうなるのでしょうね。
恐らく返って来るのは連休明けになると思われますが、
D600はとても佳いカメラなのでまだまだ活躍してもらわなくちゃです。


櫻の画像ストックがかなりあるのでもうしばらくお付き合い願います(^^♪


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/841-b1ca15cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)