かっぱのあしあと

風景とネイチャー 

今何かと話題の「ネイチャー」
雑誌の方はさて置き、ふと「風景写真」と「ネイチャー写真」って
どこがどう違うんだろうと変な疑問を感じたまでです。
私がよく撮っているのは「風景」か「ネイチャー」か。
「風景写真家」と言う人と「ネイチャーカメラマン」と言う人もいます。

一般的な定義はないようなのですが、あるご意見では
「風景」は広く見渡した景色で、街の夜景や山から見下ろした市街なども含むとか。
ある意味ではスナップ写真も風景写真の部類になるのかもしれません。
一方で「ネイチャー」はNature=自然と捉えて一切人工物が写っていない写真。

するってぇと富士山はネイチャーじゃないのかな。
登山道のジグザグがはっきりと見えるし、望遠レンズでなら山小屋まで見える。
花壇に植えられた花は人工物とも捉えられるのでネイチャーじゃない?
厳密に区別しようとするとワケがわからなくなるよね。
日本中の桜の大半は人工的に植えられたものだけどネイチャーなのだろうか!

今回は身延町久遠寺界隈の枝垂桜を主にご紹介します。


2014041101.jpg
2014/4/7 8:54 Nikon D4 + AF-S 70-200mm F2.8 VRII
200mm 絞り優先AE(f/2.8 1/1600秒 -1.0EV) WB:4500K ISO:100



2014041102.jpg
2014/4/7 9:57 Nikon D4 + AF-S 70-200mm F2.8 VRII
125mm 絞り優先AE(f/2.8 1/800秒 -1.0EV) WB:4500K ISO:100



2014041103.jpg
2014/4/7 11:33 Nikon D4 + AF-S 70-200mm F2.8 VRII
200mm 絞り優先AE(f/2.8 1/2000秒 -1.0EV) WB:4500K ISO:100



2014041104.jpg
2014/4/7 10:26 Nikon D4 + AF-S 70-200mm F2.8 VRII
200mm 絞り優先AE(f/3.2 1/2500秒 -1.0EV) WB:4500K ISO:100



2014041105.jpg
2014/4/7 10:52 Nikon D4 + AF-S 70-200mm F2.8 VRII
140mm 絞り優先AE(f/2.8 1/800秒 -1.0EV) WB:4200K ISO:100


染井吉野に比べると、枝垂桜は撮影スタイルのバリエーションを
増やしやすく、様々なアングルや撮り方を楽しめるメリットを感じます。
染井吉野は花の密度も高いので花を重ねた描写がしにくいですよね。
上に向かって枝が伸びるので下からの面白い捉え方もできないし。
また染井吉野より木の寿命が長く、曲がりくねった枝ぶりも楽しめます。

ただその特質のせいで、街中で巨木になるのが困ることからか
あまり身近な場所では多くの枝垂桜を目にすることがありません。
染井吉野より若干早めに咲くのでピークをずらすこともできるし、
色合いもややピンクが濃い目に出るので見た目にもキレイです。
もっと枝垂桜が広まってくれるといいのにと思います。


さて私の個人的な考えでは、「風景」はやはり目に映る景色全般。
だから観光旅行で撮った街並みや山河も風景だし、
スナップ写真だって風景写真に内包することもあるだろうと思います。

じゃ「ネイチャー」はというと、人工物が写るかどうかと言うことは関係なく、
主体が自然なものならば広くネイチャーでいいだろうと思うのです。
だから富士山と桜と古民家が一緒に写るのもネイチャーでいいだろうと。

あくまでイメージですが、風景写真は三脚を立てているイメージ、
ネイチャーは手持ちで被写体に迫っているイメージです。
あくまで勝手なイメージなので堅いことは言いっこなしで(^^ゞ
何はともあれまず三脚を立ててカメラを固定してしまうより、
手持ちで自由に振り回す方が私は好きだし、
その意味では「ネイチャーカメラマン」なのでしょうか。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

ネイチャー・風景・自然・・・

こんばんは。
言われる通り、ネイチャー・風景・自然など、ジャンル分けの境界線は分かりませんね。ある人が「花鳥風月の写真ばかりじゃ、面白うない」と言われたことが頭に残っています。
絵にかいたような、無理矢理絵にしたような、類型的な写真見ても、揺さぶられることが少なくなりました。結局は自分が何かを発見すればいいことで、それは身の回りにあるのかも知れませんね。それと、写真は楽しくなくてはと思います。同じ風景でも、時には時代を切り取るような視点で撮れればいいのですが。

楽農楽写 #- | URL | 2014/04/11 21:59 * edit *

Re: ネイチャー・風景・自然・・・

>結局は自分が何かを発見すればいいことで、それは身の回りにあるのかも知れませんね。
フォトコンやセミナーもいいけど、そればかり頼っていると作品がつまらなくなる気がします。
かといって「我流」は時に孤独感にさいなまれますしね。
プロではないので自分が楽しければいいやとも思うので、
写真誌のフォトコンのページは全く見ていません(^^ゞ

はんべ #- | URL | 2014/04/12 20:45 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/834-5540d032
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)