かっぱのあしあと

どんな「三日」? 

「三日」になりました。
「三日」というと「三日天下」とか「三日坊主」とか
「三日見ぬ間の桜」とか、厳密に三日間とはいわないまでも
短い時間を表す意味で使われることが多いですね。

三日までは何とかできるが、四日目には飽きるか熱意が冷めるかで
止めてしまうことが多いことから「三日坊主」と言われるわけですね。
お坊さんは朝早くから厳しい修行にまみれ、粗食に耐えなければならない。
三日まで我慢できても、その先は俗世間へ逃げてしまう(?)。

ブログは厳しい修行ではありませんが、続けることも大変でしょう。
せめて冒頭に「スポンサーサイト」が出ないよう頑張ります。
しかし四日目のネタがない...^^;

2014010301.jpg
2014/1/3 8:27 OLYMPUS E-M1 + ZUIKO 50-200mm F2.8-3.5 SWD
364mm相当 絞り優先AE(f/4.5 1/500秒 -2.0EV) WB:4200K ISO:200 Natural

引越しでより近くになった市内の公園には、朝から散策する人が絶えません。
見慣れた場所でも、時間帯によって移り変わる光で微妙に景色も変わります。
普段は朝早くに歩くこともないので、ちょっと新鮮な感じがします。

2014010302.jpg
2014/1/3 8:21 OLYMPUS E-M1 + ZUIKO 50-200mm F2.8-3.5 SWD
234mm相当 絞り優先AE(f/4.5 1/8000秒 -1.3EV) WB:5300K ISO:160 Natural

カモなどの野鳥もたくさん居るのですが、この時間でもまだおネムさんが。
公園に来る人たちがエサをくれるので、あまり貪欲に食べ物を探す必要がないんですね。
ちなみにこの子たちは、湖底から伸びる杭の先に乗っているので
並んでいるように見えるんです。

2014010303.jpg
2014/1/3 8:34 OLYMPUS E-M1 + ZUIKO 50-200mm F2.8-3.5 SWD
100mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 -1.7EV) WB:4500K ISO:200 ToyPhoto

こちらもすっかり餌付けされて、人影を見るだけで集まってくる鯉。
毎日同じ人がエサをたくさん撒いているけど、どうやって確保するんだろ。

2014010304.jpg
2014/1/3 9:21 OLYMPUS E-M1 + ZUIKO 50-200mm F2.8-3.5 SWD
158mm相当 絞り優先AE(f/3.1 1/640秒 -2.7EV) WB:5300K ISO:200 ToyPhotoII

日当たりのいい場所では、もう梅の蕾が出ていました。
そういえばもう来月には見頃になってしまうんだよね。
二月になると梅は咲くし河津桜が咲くし、すぐに枝垂れ桜の季節も来るし、
一月の今の時期だけがちょっとだけ大人しいのかも知れません。

2014010305.jpg
2014/1/3 8:40 OLYMPUS E-M1 + ZUIKO 50-200mm F2.8-3.5 SWD
400mm相当 絞り優先AE(f/3.5 1/1000秒 -1.7EV) WB:5300K ISO:200 ToyPhotoII

陽だまりに野良猫。
ここでは猫も保護されていて、去勢し定期的に餌やりも行われます。
ただ必ずしも人に懐いているわけでもなく、エサ以外には興味を示しません。
猫たちにとっては私たち人間のほうがお客さんなんでしょうね。


九日間にも渡る大連休もあと二日しかなくなりました。
この間に長野方面へ行ってみたかったけど、往復の時間やコストを勘案すると
いまひとつ思い切って踏み出す気が起きてくれませんでした。
雪のない時期にロケハンがてら訪れてみて、来年の冬に行こうかと思います。

さて残りの二日間は何をしようか。
三日坊主にならないためにもネタ探しを考えてみることにします。
まぁブログは仕事でもないので、今年もノンビリやらせていただきます。


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/782-f37ffab6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)