かっぱのあしあと

山梨ジュエリーコレクション その1 

山梨県と言うと、水晶の採掘地であったことから
宝飾品の産業が盛んな土地でもあります。
そこで一日かけて山梨で宝石を求めて巡りました。

というといかにも実際の宝石を捜しに行きそうですが、
今回の宝石は地面の中から掘り返すものではありません。
どうぞ気楽にお付き合いください(^^♪
GANREFワークショップのご報告は一旦お休みです。


まずは空に輝くダイヤモンドから。
おうし座流星群の極大を控えた前日、晴天予報に賭けて
よく訪れる「精進湖」へ行きました。

2013110601.jpg
2013/11/5 1:47 Nikon D600 + AF-S 16-35mm F/4 VR
16mm マニュアル露出(f/4 120秒) WB:3500K ISO:1600

前日の驟雨は何処へやらで満点の星空が迎えてくれました。
夜半には冬の星座が富士山の真上に「俺たちが主役だ」とばかりに躍り出ます。
夏の銀河ほど濃くはないのですが、冬の銀河と沢山の明るい星が
賑やかな星空を演出してくれました。

2013110602.jpg
2013/11/5 0:52 Nikon D600 + AF-S 16-35mm F/4 VR
16mm マニュアル露出(f/4 120秒) WB:3500K ISO:1600

しかし秋の星座もまだ終わったわけではありません。
富士山の反対側の空を見ると、カシオペア座周辺の銀河や
アンドロメダ大銀河など見所満載で楽しむことが出来ます。
こんな時こそ双眼鏡が大活躍します。

2013110603.jpg
2013/11/5 2:24 Nikon D600 + AF-S 16-35mm F/4 VR
16mm マニュアル露出(f/4 60秒) WB:3700K ISO:3200

再び富士山の方を見ると、すっかり冬の銀河が富士山に
真上から降り注ぐように立ち上がっていました。
この時間になって風が止み始め、明るい星が湖面に映りこんでいます。
この日は肉眼では分かりませんでしたが、空全体にごく薄い「もや」が
流れていたようで、それに地上の明かりが映って赤みを帯びていました。
これらの画像はホワイトバランスなどを調整して青みを出しています。

2013110604.jpg
2013/11/5 2:43 Nikon D600 + AF-S 16-35mm F/4 VR
16mm マニュアル露出(f/4 60秒) WB:3700K ISO:3200

これぞ「冬のダイヤモンド」と呼ばれる星空です。
ぎょしゃ座の「カペラ」、おうし座の「アルデバラン」、オリオン座の「リゲル」、
おおいぬ座の「シリウス」、こいぬ座の「プロキオン」、そしてふたご座の
「ポルックス」で作られるちょっといびつな六角形の俗称です。
それに明るい木星の輝きが加わって一層賑やかさを増しています。

2013110605.jpg
2013/11/5 0:39 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 12mm F/2.0
24mm相当 マニュアル露出(f/2 30秒) WB:3500K ISO:1600 Natural

夜半過ぎには数は少ないものの流星が流れ出しました。
気温は約3度ほどで、足元からの冷え込みが厳しかったです。
夜が明ける間際になると、どこからともなく多くの観光客(?)が
湖畔にやってきて、夜明けの様子を見に来ていました。


でも私は七色の宝石を求めて次の目的地へ向かいました。
次回へ続きます。


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜

ところでアイソン彗星がますます太陽に近づきつつあります。
飯島裕先生による「アイソン彗星撮影講座」がインプレスの
デジカメWATCHサイトに掲載されています。
大変分かりやすく、それでいて実践的な内容なので是非ご覧ください。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

はんべさん、こんにちは。

なんと!!!私もこのとき精進湖にいました。
私の左側で、夜ずっと写真を撮っていた人がいたのを憶えてます。
それが、はんべさんだったとは。

あの晩は、綺麗に星が見えましたね。
私はパノラマ台から移動してきたのですが、
あちらでは夜空は雲に覆われていて、1枚も撮れませんでした。

私も近いうちに精進湖編をアップします。
星景写真歴1年弱で、まだ現像の際のトーンカーブの調整も
良く分かっていませんが、また見に来てください。

ボロボロの白いデリカスペースギアにチビで太ったおじさんがいたら、
私ですので、次の機会には、声をかけて下さい。

TaratarSteak #- | URL | 2013/11/07 23:14 * edit *

Re: タイトルなし

> あの晩は、綺麗に星が見えましたね。
当初は「ふもとっぱら」を考えましたが、キャンプイベントがあったため
灯りが多く、急遽精進湖へ移動して撮影に臨みました。
いくつか流星を見ましたが、写っていたのは2個ほど。
でもいいコンディションで良かったです。

大抵は青いSUVで移動していますのでよろしくです(^^♪

はんべ #- | URL | 2013/11/08 19:26 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/751-a655d7f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)