かっぱのあしあと

嵐の後の 

台風27号が明日接近します。
幸い上陸や最接近は避けられそうですが、大雨が心配です。
と言うのも、明日と明後日にかけてGANREFの
飯島裕先生の星景ゼミに参加するためです。
長野県の入笠山にある山荘へ宿泊しての観測&撮影です。

今のところの天気予報では、今夜から明朝に掛けて
強い雨が降るものの、明日の夕方には止むらしい。
肝心の星空が台風一過で臨めるかは分かりません。
明日は夜半過ぎに明るい月が昇るので
朝まで目一杯の撮影は難しそうですしね。
それでも空さえ出てくれれば何かしらの収穫はありそうです。

2013102501.jpg
2013/10/22 10:46 Nikon D600 + AF-S 70-200mm F/4 VR
200mm 絞り優先AE(f/4 1/640秒 +0.7EV) WB:3700 ISO:200 浜名湖ガーデンパーク

手前の白い影は白い花のコスモスの群生。
僅かに覗く隙間から向こうに見えるピンクの花を引き立てます。
WBを寒色側に振って色合いを変えてみました。

2013102502.jpg
2013/10/22 10:28 Nikon D600 + AF-S 60mm F/2.8 Micro
60mm 絞り優先AE(f/3 1/2500秒 -0.7EV) WB:4500 ISO:200

春の色彩は虫を呼んで種を結ぶため。
秋の色彩は何のためなんだろう。
僅かに飛ぶ虫はハナアブやイチモンジセセリぐらいなもの。
それでもこの華やぎは嬉しい。

2013102503.jpg
2013/10/22 10:47 Nikon D600 + AF-S 70-200mm F/4 VR
185mm 絞り優先AE(f/4 1/500秒 +0.7EV) WB:4000 ISO:200

このコスモスたちも台風に耐えられるだろうか。
18号は辛うじて耐えられたらしいけど、それは花が開く前だから。
か細い茎の先に咲く花々の可憐さと弱弱しさが頼りない。
でもそれだって自然なんだしね。

2013102504.jpg
2013/10/22 13:14 Nikon D600 + AF-S 70-200mm F/4 VR
200mm 絞り優先AE(f/6.3 1/125秒 +0.3EV) WB:4000 ISO:200

人間の手で作られた新種のコスモスもあります。
人間に気に入ってもらうために色や形を変えて、人間の手で植えられる。
その脇で伸びてくる「雑草」は根こそぎ引き抜かれてゆく。
雑草も花も同じ植物だけど、人間の都合で分けられて運命が決まってしまう。
私たち人間が、人間に対してやっていることのように。

2013102505.jpg
2013/10/22 11:02 Nikon D600 + AF-S 70-200mm F/4 VR
200mm 絞り優先AE(f/4 1/250秒 -1.3EV) WB:4500 ISO:200

茂みの中からなにやら「気配」が!
体調50センチもある巨大なカブトムシ?
夏には気が付かなかったのに、秋になって
葉や草が枯れてくると姿を現してようやく存在に気づきました。
似たようなオブジェを三島市の楽寿園で見たけど同じ作者なのかな。


そんなわけで明日から出かけてきます。
帰ったらなるべく詳しく顛末などをご報告したいと思います。
GANREFのワークショップは6回目ですが、このようなケースの場合は
当日に沢山撮ることよりも、色々見聞きして楽しむことの方が大切です。
それを元に復習としてゆっくり宿題をこなせばいいことです。

折角なので、帰りには蓼科辺りへ寄って紅葉もGETできたらと思っています。
次回の更新は28日頃の予定です。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/744-2df10752
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)