かっぱのあしあと

撮りたいものが撮れないとき 

今日は20日、仕事の帰りに書店へ寄って一通りカメラ雑誌を立ち読みする日です。
手にする本を開くたび、プロやフォトコン入選者の作品が目に飛び込みます。
「時間と気力と体力さえあればなぁ」毎月この日は溜息の日でもあります。
「デジタルカメラマガジン(DCM)」だけは買って帰るので立ち読みしません。
でも最近は帰宅後に開くDCMも一度見ただけで本棚行きです。

先月はGANREFのレンズレビューもあって、それなりに精力的に動きました。
今月はその反動か、このところ撮影のペースも滞っています。
今撮りたいものは何? すぐに思いつくものがありません。
せいぜい夏の銀河か、初夏の水辺か、トンボやセミか。

限られた時期にしか撮れないし、天候などのコンディションもあるし。
それなりに長距離移動が必要だったり、なかなか連休が取れないと
活動計画すら立てられず、梅雨空のようなストレスが溜まります。


2013071901.jpg
2013/7/7 7:31 Nikon D600 + Tamron SP 70-300mm F4-5.6 VC
300mm 絞り優先AE(f/5.6 1/250秒 -0.3EV) WB:4500K ISO:400


2013072002.jpg
2013/7/7 8:52 Nikon D600 + Tamron SP 70-300mm F4-5.6 VC
190mm 絞り優先AE(f/5.3 1/500秒 -0.7EV) WB:4500K ISO:200


2013072003.jpg
2013/7/7 7:41 Nikon D600 + 60mm F2.8 Micro
60mm 絞り優先AE(f/3.5 1/1000秒 -0.7EV) WB:4500K ISO:200


2013072004.jpg
2013/7/14 8:26 Nikon D600 + Tamron SP 70-300mm F4-5.6 VC
300mm 絞り優先AE(f/5.6 1/400秒 -1.0EV) WB:4500K ISO:200


2013072005.jpg
2013/7/14 7:25 Nikon D600 + Tamron SP 70-300mm F4-5.6 VC
260mm 絞り優先AE(f/5.6 1/1250秒 -1.3EV) WB:4500K ISO:200


先日の記事で触れた「今欲しい2つのもの」
一つはオリンパスのM.ZUIKO 12mm F2.0リミテッドブラックキット
もう一つはニコンのAF-S 70-200mm F4 VRです。
前者は世界3000セットの限定で、MFT向けの明るい広角レンズでは
数少ない銘玉、ブラックのE-M5にはこれしかないという逸品。

後者は定番望遠ズーム70-200mmの軽量可搬型。
F2.8は持っているもののやはり重く、ネイチャー撮影で問題となる
最短撮影距離と最大撮影倍率で大きな差があります。
Tamronの70-300mmがありますが、AF性能では段違いです。

前者についてはスナップ意外にも星景での活躍を期待しましたが、
M.ZUIKO 9-18mmでも十分な能力があるため当面は見送ることに。
後者は相当迷っています。
いつでもポチれるようにショップサイトのお気に入りに登録済み。
でもポチる直前で何度も踏み切れずにいます。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

こんばんは
20日は私も書店でカメラ雑誌をひと通り見るのがパターンです。
以前はDCMもかかさず購入していましたが、今は流し読み程度です。
GANREFのレンズレビューも拝見しておりました。はんべさんらしい
わかりやすく丁寧なレビューでしたね。私も時折、使ってみたい機材
があるのですが、文章力も分析力も無く、とてもレビューが書ける気
がしません(泣

今夏は結石と仕事の山場でモチベーションが下がる一方でしたが、
そろそろ復帰したいところです。天の川構想もあるのですが、
8月13日未明のペルセウス座流星群が期待大です。本当は赤道儀
撮影をしたいところですが、今回は機材調達ができそうにありません。
レンズも、あれこれと悩むのですが、今年は藤枝大祭の原地区の記録
係担当なので、祭り撮影用の機材で出費となりそうです。

月見里 #A8BJpryA | URL | 2013/07/21 19:36 * edit *

月見里さん こんばんわ

> 以前はDCMもかかさず購入していましたが、今は流し読み程度です。
DCMは創刊当時から購読しているので、「付き合い」で買ってます。
創刊2号目で「ふれあい大橋」が入選して気を良くしてしまったわけで(^^ゞ
最近はハウツー記事が好評のようだけどパターン化してきました。

> 8月13日未明のペルセウス座流星群が期待大です。
あ、アイソン彗星の前にそんな楽しみがありますね。
今年は月明かりがないので良く見えそうです。
晴天になるといいのですが。

はんべ #- | URL | 2013/07/21 22:01 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/691-fcfb99ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)