かっぱのあしあと

始まりの始まり 

来ました、来ました。
GANREF編集部から、レビュー用のレンズが届きました。
カメラボディではないので、案外簡単な包装で大丈夫かなって感じ。
開封すると、プチプチに包まれた三つの小箱が。
新品が届くとは限らないという説明があったけど、現物はどう見ても新品。

2013060101.jpg
【画像クリックで拡大】

さて、開封してみてふと嫌な予感がよぎりました。
予想はしていたものの、19mmと30mmのケースは同じです。
フィルター径が46mmと同じなので、前後のキャップも一緒。
そしてなんとレンズフードも3本とも同じものが付属しています。

使っているうちにどのキャップやフードがどのレンズのものか分からなくなります。
番号のシールでも貼っておこうかと思いましたが、よく考えると
貸したほうでも区別が分かっていないはず。
この画像の撮影の段階で、すっかり混ぜこぜになちゃいました^^;

ちょっとだけカメラに装着してファインダーを覗いてみると、
特に60mmは意外なほど画角が狭く望遠レンズらしい視野です。
どんなシチュエーションでどのレンズを使おうかと迷いそうです。
後でも述べますが、NEXに合わせたと思われるツルツルの鏡胴は
大変滑りやすく、いつ落として壊してしまうかも知れないと不安でもあります。

2013060102.jpg
【画像クリックで拡大】

使いカメラは勿論オリンパスOM-D E-M5です。
手元のMFT用レンズと比べると若干太めですが、バランスは悪くありません。
パンケーキレンズだと左手でのホールディングに困りますが、
このくらいしっかりと長さがあると構えやすいですね。

レンズは未使用状態では傾けただけでカタカタと音がします。
合焦用のレンズは歯車を使わずリニアモーターで駆動されるため
電気が通っていないとフリー状態となり、中で動いてしまいます。
結構大き目の音がするので大丈夫かなと思うのですが。

2013060103.jpg
【画像クリックで拡大】

先にも触れましたが、このツルンツルンの鏡胴は何とかして欲しいです。
借り物でなければ、革などを貼ってしまいたくなります。
マニュアルフォーカス時のフォーカスリングの操作でも
思い切り滑りまくり、その点では操作性が悪いです。

かといってちょっとでも強くフォーカスリングを摘むと、
金属製のはずなのに歪むのか回転が渋くなって動かなくなってしまいます。
デザイン重視のせいで操作性が大きく損なわれていました。
またレンズの着脱時も滑るので使いにくいです。
うっかり手元が狂って落としてしまわないか不安です。

2013060104.jpg
【画像クリックで拡大】


「Artライン」です。
それが何を意味するのか、これから実写を通して実感することでしょう。
すでに入手済みの19mm F2.8の試写でもそのパフォーマンスは窺えました。
早速明日持ち出してみようかと思います。


本来はGANREFへのレビューが優先ですが、ここで思いつくままに書いてみて
それをまとめる形でレビュー投稿していこうかと考えています。
引き続きご意見、ご要望などを伺えると幸いです。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

いよいよですね!!

おはようございます。いよいよですね!!
最近のシグマはケースにも拘りがあるのか、以前持っていたもののうちの1本には、この素敵なケースが付いていた事を思い出しました。鏡胴が短いレンズというのも、なかなかコンパクトで、フードも付けると格好いいですね。レンズの外側のデザインも流石はアートラインというだけあって、なかなかの凝りようでカッコいいです(特にAマーク)。NEXにあわせたとの事ですが、OM-Dにも悪くないと思いました。フォーカシングが滑るとのお話は、ニコンレンズも(向こうはゴムがあるから多少マシなのですが)スカスカなので、少々、耳の痛い話です(笑)

(こちらで雑感を書いて、ガンレフで纏める・・・レポートには一番、効率がイイ方法かも知れませんね。観ている側もありがたいです。)

nanaga2 #mYbggkm6 | URL | 2013/06/02 05:23 * edit *

Re: いよいよですね!!

レンズケースはシグマだけでなく、どのメーカーのも使ったことがありません。
恐らくこの辺はメーカーも分かっているのか、最近のものでは付属しない場合が多いですね。
それでもシグマは頑固にケースを付けてきますね。

今日一日使ってみて、使い勝手と画質に関しては素晴らしいものでした。
ただMFなどちょっと使い込みたいときに馬脚を現します。
まぁ、マクロレンズのようにフォーカスリングが軽いのも問題だし難しいですね。

はんべ #- | URL | 2013/06/02 20:14 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/664-0ef4064e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)