かっぱのあしあと

海風の洋館 再び 

14日に始めて訪れた「旧マッケンジー住宅」へ21日に再び行きました。
前回は時間が足りなかったためで、今回はじっくりと仔細に
建物や調度品などを観察できました。

2013052501.jpg
【画像クリックで拡大】2013/5/21 10:47 OLYMPUS E-M5 + M.ZUIKO 14-150mm F/4-5.6
50mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/100秒 +0.3EV) WB:4800 ISO:200 i-Finish

同じ形のアーチ型が並んでいます。
ひとつは玄関、もうひとつは窓と大変素敵なデザインですね。
窓の下のチェック模様や中央に付けられたランプも絶妙です。

2013052502.jpg
【画像クリックで拡大】2013/5/21 9:51 OLYMPUS E-M5 + M.ZUIKO 14-150mm F/4-5.6
160mm相当 絞り優先AE(f/5.4 1/200秒 -0.7EV) WB:5300 ISO:250 i-Finish

年季の入った窓の留め金具は、海風でも錆びにくい真鍮などを用いています。
毎日管理人さんが開閉しては建物の中に風を通しています。
この日は大きな音を立てながら掃除機をかけていました^^;

2013052503.jpg
【画像クリックで拡大】2013/5/21 10:41 OLYMPUS E-M5 + M.ZUIKO 14-150mm F/4-5.6
68mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/80秒 -1.3EV) WB:3500 ISO:320 Flat

天井に不思議な模様のある「骨董室」
ご夫妻の様々な業績などを語る品々が展示されていました。
温かみのある明かりは現代のLEDとは違った趣があります。

2013052504.jpg
【画像クリックで拡大】2013/5/21 10:17 OLYMPUS E-M5 + M.ZUIKO 9-18mm F/4-5.6
18mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/80秒 +1.0EV) WB:4500 ISO:800 FantasicFocus

二階で意外なほどの広さを持つのは「裁縫室」
これらの椅子も当時のままで、「老朽化しているので座らないで」と注意書。
この部屋でエミリー夫人やお手伝いさんたちが繕い物をしたのでしょう。

2013052505.jpg
【画像クリックで拡大】2013/5/21 10:37 OLYMPUS E-M5 + M.ZUIKO 14-150mm F/4-5.6
180mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/80秒 +0.0EV) WB:4800 ISO:640 i-Finish

キッチンの片隅に壁掛けタイプの古いコーヒーミル。
水平に取っ手を回すのが主流ですが、これは壁掛けのせいか垂直に回します。
窓からこぼれる陽射しの下で料理をしていた景色が思い浮かびます。

2013052506.jpg
【画像クリックで拡大】2013/5/21 10:50 OLYMPUS E-M5 + M.ZUIKO 14-150mm F/4-5.6
240mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/250秒 -1.3EV) WB:5000 ISO:1250 ToyPhoto

隣接する車庫の中にはエミリー夫人が愛用していたキャデラック。
ガラス越しにしか見られないのと、一部倉庫化していたので
ボンネット先にあるカーマスコットをアップで撮影。
フライングレディと呼ばれる羽根を広げた女神の造形です。

明日日曜日も仕事、火曜日の休みは雨予報だけどどうしよう。
来月こそはもう少しだけ休みが取れそうです。
マッケンジー邸はまだ続きます。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

こんばんは。お仕事、お疲れ様です。ファンタジックフォーカスはオリンパスのカメラを持っていた時に、どういう風につかうのか、とても不思議だったんです。とても面白いと思いました。最後の写真、どういう風に見るのか、時間がかかりました。こういうのアハ体験というのでしょうか。とても素晴らしいと思います!!どの写真も面白いですね。建物写真、大好き♪

nanaga2 #mYbggkm6 | URL | 2013/05/25 20:40 * edit *

アートフィルターを楽しもう♪

ファンタジックフォーカスは光を滲ませる効果があるので、基本的に逆光やハイキーでの写真に使います。
周辺減光と高コントラストが特徴のトイフォトなども好きですが、今に至るまでモノクロは使ったことがありません。
モノクロについては気が向いたら書く日があると思います。
建物もアングルや遠近感などいろいろな部分でネイチャーと通じるところがあって面白いですね。

はんべ #- | URL | 2013/05/25 22:54 * edit *

前々から、

はんべさん、こんばんわ。

実は、前々から、このような写真は、どうやって撮るのかな?
なんて思って居たのですが、
オリンパスのFantasicFocusだったんですね。

とても、ボケ味が素敵な具合で、
とても羨ましいアートフィルターですね。
それを使いこなす技量もこれまた素敵です。

kenek #auNsPbtE | URL | 2013/05/25 23:47 * edit *

アートフィルターありでしょ

> オリンパスのFantasicFocusだったんですね。
ソフトフィルターの類は昔からありますが、カメラ内で手軽にできるのがいいですね。
光を滲ませるとそれだけでも幻想的になって面白いです。
オリンパスの場合は、撮影したRAW画像に後からでもPC上で
効果を確認しながら様々なフィルターをかけられるのが便利です。
だから撮影時はRAW+JPEGで撮り、フィルター自体は現像時に使っています。

はんべ #- | URL | 2013/05/26 06:52 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/659-802559bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)