かっぱのあしあと

海風の洋館《前》 

ダンカン・マッケンジー氏が貿易商社アウイン・ハリソン・クロスフィールド
日本支社勤務で来日したのは大正7年でした。
ダンカン氏は昭和15年、持病(喘息)のため海風が吹き風通しのよい
駿河湾を臨む静岡市高松に自宅を構えました。

ダンカン氏は日米間の日本茶輸出の礎を築きましたが昭和26年他界します。
夫人のエミリー氏はこの地に残り、社会福祉に私財を投じて
乳児院や保育園を経営し、静岡市名誉市民第一号となりました。
夫人は47年に帰国し翌年亡くなりましたが、静岡市に寄贈された自宅は
「旧マッケンジー住宅」として開放されています。

2013051401.jpg
【画像クリックで拡大】2013/5/14 12:01 OLYMPUS E-M5 + M.ZUIKO 14-150mm F/4-5.6
28mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/2000秒 -0.7EV) WB:5000 ISO:200 DayDream

赤い西洋瓦、スタッコ仕上げの荒い壁、アーチ型の窓など、
スパニッシュスタイルのデザインはウィリアム・ヴォーリズによるもの。
海に近い立地に合わせた資材の選択や加工など、随所に見られる工夫が素晴らしい。

2013051402.jpg
【画像クリックで拡大】2013/5/14 11:28 OLYMPUS E-M5 + M.ZUIKO 14-150mm F/4-5.6
28mm相当 絞り優先AE(f/5 1/400秒 -0.7EV) WB:5300 ISO:200 i-Finish

大きく突き出し、たくさんの窓から明るい光が入る広い食堂。
冷房のない建物ですが、この窓から入る海風で空調も要らないでしょう。
ちなみにスチーム暖房は各部屋にありますが、
2階の和室(お手伝いさん部屋)にまでスチーム暖房機があるのには驚きました。

2013051403.jpg
【画像クリックで拡大】2013/5/14 11:51 OLYMPUS E-M5 + M.ZUIKO 14-150mm F/4-5.6
34mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/80秒 -1.3EV) WB:5300 ISO:800 Flat

エミリー・マッケンジー氏がここを後にしてから、ずっと時間が止まっています。
あらゆる家具や調度品まで当時の暮らしをそのまま残しています。
アメリカから持ち込んだと思われる冷蔵庫なども珍しい品々でした。

2013051404.jpg
【画像クリックで拡大】2013/5/14 11:31 OLYMPUS E-M5 + M.ZUIKO 14-150mm F/4-5.6
28mm相当 絞り優先AE(f/5 1/80秒 +0.3EV) WB:6000 ISO:200 FantasicFocus

建物は地下一階地上二階建てで、その上に望楼があります。
ここは二階から細長い窓が二つある踊場を眺めたところ。
踊場にある腰掛でしばし時間を過ごしたくなる雰囲気でした。

2013051405.jpg
【画像クリックで拡大】2013/5/14 11:56 OLYMPUS E-M5 + M.ZUIKO 14-150mm F/4-5.6
116mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/500秒 +0.0EV) WB:5300 ISO:200 LightTone

玄関脇の窓やモザイク模様の壁まで、眺めていると時間を忘れさせます。
荒い仕上げの壁は、独特な陰影を生み単なる白壁以上に美しい模様です。
ガラスに電信柱が写っちゃいました^^;

2013051406.jpg
【画像クリックで拡大】2013/5/14 11:41 OLYMPUS E-M5 + M.ZUIKO 14-150mm F/4-5.6
36mm相当 絞り優先AE(f/5 1/2500秒 -1.0EV) WB:5000 ISO:200 LightTone

今も美しい輝きをたたえた西洋瓦と独特な形状の煙突です。
横浜や神戸などには洋館が沢山あるのでしょうが、
空襲を受けた静岡にはほとんど残っていません。
貴重な財産としていつまでも残して欲しいと思います。

次回は後半です。


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

こんばんは!!めっちゃ、興奮しています。花以外の被写体、久し振りじゃないですか?建物写真もレベル高けぇ~(笑)僕が最初に広角レンズを買ったきっかけは、建物が撮りたかった事、思い出しました。
僕は明治~大正~昭和初期の建物が最近、とても好きです。これは、正に昭和初期の建物なんですね。こういう階段、今は見なくなりましたが、とても温かみのある作りですね。広い食堂もとても気持ちが良いです。手入れがされていて、とても素敵ですね。

nanaga2 #mYbggkm6 | URL | 2013/05/14 22:42 * edit *

レトロもこの辺りが好き

花以外、そういえば随分久しぶりかもしれませんね(^^ゞ
梅雨が明けるまでの間、時々街撮りもやろうかと思います。
3枚目の写真を17mm(34mm相当)で撮ったのも、
将来手に入れたい17mmレンズの画角を試すためでもあります。

江戸時代とかのあまりに古いものより、このくらいの方がいいですよね。
また日本家屋ではないので立った位置の目線がよく合います。
観光地化されていないのも落ち着いていて素敵でした。

はんべ #- | URL | 2013/05/14 23:48 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/652-08db902f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)