かっぱのあしあと

ありんこ目線 

今回はマクロ一本勝負編。
ありんこの気持ちでお花畑を撮りました。

2013050601.jpg
【画像クリックで拡大】2013/5/5 10:43 Nikon D600 + AF-S 60mm F/2.8 Micro
60mm 絞り優先AE(f/3.5 1/800秒 -0.7EV) WB:4500K ISO:200

花の中から花が出ているような不思議な花?
香りも感じないけどどうやって花粉を運んでもらうのかな。
他にも葉の真ん中から花が出たりと変わったものも多かったです。

2013050602.jpg
【画像クリックで拡大】2013/5/5 12:18 Nikon D600 + AF-S 60mm F/2.8 Micro
60mm 絞り優先AE(f/4.8 1/500秒 -0.7EV) WB:4500K ISO:200

黄色や青など色様々なジャーマンアイリスの花芯。
ブルーの花びらに黄色い花粉をつけたブラシのような雄しべ。
大きな花は全体を撮るのが難しいので、こうして花びらで画面を
埋め尽くすように一部を大きく拡大するのがいいですね。

2013050603.jpg
【画像クリックで拡大】2013/5/5 11:54 Nikon D600 + AF-S 60mm F/2.8 Micro
60mm 絞り優先AE(f/3.5 1/640秒 +0.3EV) WB:4500K ISO:200

さっきまで「ありんこ」が歩いていた花の上からの眺め。
雄しべが沢山飛び出していて歩きにくそうでした。
春はありんこが蜜を求めて花の上を歩き回っています。

2013050604.jpg
【画像クリックで拡大】2013/5/5 10:43 Nikon D600 + AF-S 60mm F/2.8 Micro
60mm 絞り優先AE(f/3.5 1/800秒 -0.7EV) WB:4500K ISO:200

秋に美しい紅葉を楽しませてくれるカエデの実。
陽射しを透かすと美しい模様が浮かび上がりました。
しばらくするとこれが乾燥して軽くなり、風に乗って
プロペラのように回転しながら飛んでいきます。
根元にある二つの種を運んでくれる命の翼です。

2013050605.jpg
【画像クリックで拡大】2013/5/5 11:31 Nikon D600 + AF-S 60mm F/2.8 Micro
60mm 絞り優先AE(f/3.3 1/2500秒 -0.7EV) WB:4500K ISO:200

たまたま花壇に散水していたのでこれはチャンスと水滴フライングGET!
すると若い男性が「ボクも水滴を撮ってみたいけど特別なレンズですか?」
マクロレンズを説明するも手が出そうにないとのことなので、
コンデジでの撮り方を教えてあげました。

2013050606.jpg
【画像クリックで拡大】2013/5/5 11:43 Nikon D600 + AF-S 60mm F/2.8 Micro
60mm 絞り優先AE(f/4 1/4000秒 -0.7EV) WB:4500K ISO:200

こちらも花は数ミリしかないけど、白い可憐な姿と
ほんのり赤みが差した花びらに惹かれました。
周りの花の色合いも引き立ててくれています。

マクロは非日常的なマジカルワールドを見せてくれます。
多種多様な花が咲く春の花壇には必須ですね。
デジイチにマクロレンズはそこそこ重く大きいので、
OM-Dにマクロも欲しいけどまだ優先順位は先かな。

最近のコンデジはマクロに関してはやや消極的なのが残念です。
一昔前は1センチマクロとか、ズーム全域マクロは当たり前でした。
最近のセンサーが大きめのコンデジはマクロが弱く、
手軽に持ち歩いてちょっと「ありんこ」ショットというわけにいきません。

明日まで私は休みなので、さすがにGW明けで混雑も軽減したであろう
富士山周辺を回ろうかと考えていますが、どうなることやら。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

こんばんは。今日は、特に2と4がツボです。マクロの世界って、顕微鏡程小さい世界ではないのですが、何故か不思議な世界ですね。初めて覗いた時の感覚が蘇ってくる様な・・・普段、見ているようで、見ていない世界なのかも知れません。

nanaga2 #mYbggkm6 | URL | 2013/05/06 19:57 * edit *

マクロ・ザ・ワンダー・ランド

身近な花でも、虫眼鏡でじっくり見ると本当に感動的な姿形だと分かります。
「虫」眼鏡というくらいなので、虫の気持ちになって花を観察するのも楽しそうです。
ただ、マクロ撮影の多くが屈んでの撮影です。
お腹が閊えるメタボと膝痛はマクロ撮影の大敵です(^^ゞ

はんべ #- | URL | 2013/05/07 22:13 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/646-8f0f9404
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)