かっぱのあしあと

セルフクリーニングの巻 

ニコンD600に関して、センサーのごみの問題となると
ネット上の掲示板などでも異常にホットになるほど
どうもD600はセンサーダスト問題は鬼門のようです。
私もこれまでD100、D200、D300、D80、D90、D700、D5100と
ニコンのデジイチを使ってきましたが、D600はやはり
ダストが着きやすく目立ちやすい印象が強いです。

一説によると、解像度を高めるためにセンサーとローパスの隙間を
極限まで狭めた結果、ローパス上のゴミが写りやすくなったとか。
一方でオリンパスはSSWF(スーパーソニックウェイブフィルター)と
センサーの間が比較的開いているために写りにくいらしいです。

2ヶ月ほど前に販売店からメーカーへ送ってクリーニングを依頼、
何をされたのかわかりませんが、2週間もかかって戻りました。
しかしもう現状でもかなりのゴミが目立ってきました。
レンズ交換が雑だとか、埃の多い場所で扱うからだとか、
部屋が埃だらけだろうなんていう余計なお世話はともかく、
あまり頻繁にメーカーへ送る訳にもいきません。

しかし我が家にはこれがあります。

2013050201.jpg
【画像クリックで拡大】 アルコールは別です

ニコン純正の「クリーニングキットプロ
8190円(ニコンダイレクト)もする高価なクリーニングセットです。
中身は、ハンドラップ、シルボン紙、ブラシ、ブロワ、スティック、
説明用CD-ROMなどで、文字通り専門家も使う本格的な用具です。

実はセンサークリーニング機構を持たないD100を使っていた際に購入し
これまで数回しか使ったことがなかったものです。
今更ペンタックスのペッタン棒を入手する前に、これで一度D600を
クリーニングしてみようかと思った次第です。

2013050202.jpg
【画像クリックで拡大】 汚い手ですみません

ハンドラップに無水アルコールを入れ、スティックに巻きつけたシルボン紙に
アルコールを含ませてセンサーを拭き上げます。
シルボン紙の巻き方や拭き方などは説明CDの動画をよく見ます。
中心から円を描くように拭き、センサーの周辺へ行ったら
シルボン紙の角でセンサーの隅まで擦るというもの。

2013050203.jpg
【画像クリックで拡大】

一見しただけではちゃんと拭けたのか分かりません。
何度かレンズを取り付けての試写を行い、ゴミの残り具合を確認します。

2013050204.jpg
【画像クリックで拡大】 クリーニング前

こちらがクリーニングを行う前のセンサーダストの状態。
全体にかなりの数の、大小さまざまなゴミが付着しています。
ちなみに画像とセンサーの状態は上下左右が逆になります。

一回クリーニングしたところ、かなりの数のゴミが消えました。
それでも周辺部に大きなゴミが残っていたので2回目を実施。
まだ右下や左上に残っていたため3回目を行いました。

2013050205.jpg
【画像クリックで拡大】 クリーニング後

まだよく見ると小さなものが残っていますが、この程度なら十分許容範囲です。
何度かカメラのダストクリーニング機能やブロワを使ったところ、
ほぼ完璧にゴミが見えなくなりました。


なぁんだ、自分でできるじゃん。
てわけで、D600のダスト問題は自己解決(^^♪
もっとも、さすがにD4にこの手は怖くて使えなかったりします。

フルサイズセンサーは大きく、ミラーボックスの中でギリギリの
隙間しか周囲に残されていません。
D100はセンサーがAPS-Cなのにミラーボックスは
フルサイズ用を流用していたため比較的やりやすかったんですね。
それでもスティック捌きが慣れてくれば問題なさそうです。

一台いくらで商売始めようかしら(^^ゞ
明日はどうしようもないほどの晴天らしいので、
またお花畑にでも行くしかなさそうです。
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

お〜自分で清掃されたんですね。この、キット僕も目をつけていましたが、値段もそこそこしますし、第一、自分でやる度胸がどうかな?と二の足を踏んでいました。参考になりました!!

nanaga2 #mYbggkm6 | URL | 2013/05/03 07:43 * edit *

おー (^-^)
ご自分でローパス清掃を。流石です。

うめじろうは、いつもニコンサービスセンターに1000円払ってます。。。

うめじろう #- | URL | 2013/05/03 11:59 * edit *

わたしも気になってきています。
自分でやる勇気が・・・・セットも高いですしねぇ。

来週ニコンに行くので預けてこようかと。
でも、またなるんですよねぇ・・・・困ったもんだわ。

mu.choro狸 #- | URL | 2013/05/03 12:51 * edit *

勇気が第一!

>この、キット僕も目をつけていましたが、値段もそこそこしますし
説明用CDの動画でも、いきなりセンサーでなくレンズフィルターでの練習を勧めています。
私もフィルターで何度か練習し、次はレンズ、そしてセンサーをやってみました。
ペッタン棒の方が簡単かもしれませんが、せっかく持っているので活用したいと思います。
確かに高価ですしちょっと人様にお勧めというものではありませんのでご参考まで。

はんべ #- | URL | 2013/05/03 19:19 * edit *

意外と簡単でした(^^♪

> うめじろうは、いつもニコンサービスセンターに1000円払ってます。。。
昔は静岡にもSCがありましたが、今は全国でも数少ないので
センサーのクリーニングだけでもメーカーへ送るか、
富士市にあるカメラサービス店へ持ち込む必要があります。
久々にやってみると意外と簡単なのでこれからも続けてみます。

はんべ #- | URL | 2013/05/03 19:22 * edit *

Re: タイトルなし

> でも、またなるんですよねぇ・・・・困ったもんだわ。
クリーニングに出してすぐ、一度使っただけで汚れたこともあります。
ダスト問題は避けられないとはいえ、もう少し何とかならないかと思います。
近くにニコンがあって羨ましいです(^.^)

はんべ #- | URL | 2013/05/03 19:26 * edit *

はんべさん、こんばんは。

セルフクリーニング、分かりやすくありがとうございます!
しかし自分でやるとなると怖いですね・・・
ビビりの私はニコン郵送でしょうか(汗)

はんべクリーニング開店の際は是非ご一報を♪
そろそろ、私のD600も限界近いので(+_+)

タケ #WO.8kER. | URL | 2013/05/03 19:33 * edit *

タケさん こんばんわ

> しかし自分でやるとなると怖いですね・・・
いきなりセンサーにスティックを差し込むのはさすがに怖いですね。
ですからまずレンズフィルターなどで練習を繰り返して
スティックの加減や使い方を習熟してからならOKです。
一回ごとにシルボン紙を巻きなおすのが面倒なくらいですよ。

はんべ #- | URL | 2013/05/03 22:13 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/642-ff1a0ed6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)