かっぱのあしあと

枝っ子の休日 その後 

そろそろ紫色も飽きてきましたか?^_^;
でも今の時期はこれしかないんですよね。
蓮華寺池公園の藤まつりはGWいっぱいだけど花が持つかどうか。
藤が終わってもツツジなどがあるのでそれなりに楽しめます。

今日は残った画像からピックアップした番外編。

2013042501.jpg
【画像クリックで拡大】2013/4/21 9:48 Nikomn D600 + AF-S 60mm F/2.8 Micro
60mm 絞り優先AE(f/4 1/400秒 -1.0EV) WB:4200 ISO:200

これから咲こうとする椿の蕾に、今散ったばかりの桜の花びら。
いっぱいの雨滴を溜めて最後の瑞々しい色彩を保ちます。

2013042502.jpg
【画像クリックで拡大】2013/4/21 10:33 Nikomn D600 + Tamron 70-300mm F/4-5.6 VC
300mm 絞り優先AE(f/5.6 1/160秒 -0.7EV) WB:4500 ISO:200

園内から見える遠くの茶畑の畝が美しい模様を描きます。
春の日差しと雨を受けてお茶の木にも新緑の緑。

2013042503.jpg
【画像クリックで拡大】2013/4/21 10:56 Nikomn D600 + AF-S 60mm F/2.8 Micro
60mm 絞り優先AE(f/3.2 1/250秒 -0.7EV) WB:4500 ISO:100

体長3ミリほどしかない小さな蜘蛛がこれまた小さな巣を張ります。
その糸に雨滴の雫が絡んでちょっと重たくなったかな。

2013042504.jpg
【画像クリックで拡大】2013/4/21 10:51 Nikomn D600 + AF-S 60mm F/2.8 Micro
60mm 絞り優先AE(f/3.3 1/400秒 -0.3EV) WB:4500 ISO:100

綿毛が全て飛び去ってしまったタンポポのガクにも雫が。
沢山の種はどこへ飛んでいったのでしょう。
そしてまた新たな芽を出し花を咲かせるまで、また四季を廻らせます。

2013042505.jpg
【画像クリックで拡大】2013/4/21 12:13 Nikomn D600 + Tamron 70-300mm F/4-5.6 VC
300mm 絞り優先AE(f/5.6 1/160秒 -1.3EV) WB:4000 ISO:400

直径7センチほどしかない小さな蓮の葉に沢山のアメンボ。
後で拡大して分かったのですが、これらは全て「つがい」でした。
8組のカップルがひしめき合う大人気のスポットです。

2013042506.jpg
【画像クリックで拡大】2013/4/21 10:43 Nikomn D600 + AF-S 60mm F/2.8 Micro
60mm 絞り優先AE(f/5.6 1/160秒 -0.3EV) WB:4500 ISO:100

藤は花が綺麗ですが、瑞々しい若葉も美しい造形です。
うっすらと産毛をまとい、力強く葉を広げていきます。
広がった葉も光に透かすとまたとても綺麗です。


本来はまだかなりの画像が残っています。
次回はどうしようか。
23日に撮った若干数と合わせて、もうしばらく紫色をご辛抱ください。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

こんばんは。

何もかもが美しいです。
緑の香りまで感じちゃいます。

北海道に暮らす私には、茶畑を目にする機会は無いのですが。
やっぱりお茶の香りがするのでしょうか?(^-^;

うめじろう #- | URL | 2013/04/26 00:53 * edit *

今回は、花に集まる生命にスポットを当てられ、なかなか見応えがありました。花以外の観察も素晴らしく、やはり長年撮影をされて培った余裕も感じられました。

nanaga2 #mYbggkm6 | URL | 2013/04/26 06:09 * edit *

はんべさん、こんにちは。

藤の花シリーズ、楽しませていただきました♪
1つの花を色々なシチュエーションで撮影され凄く勉強になりました。
アメンボの集団デート?面白いですね!
今度見掛けたらジックリ観察しそうです(*^^*)

タケ #WO.8kER. | URL | 2013/04/26 13:07 * edit *

そこらじゅう茶畑ですよ

> 北海道に暮らす私には、茶畑を目にする機会は無いのですが。
> やっぱりお茶の香りがするのでしょうか?(^-^;
北海道にはお茶の木がないんですか!新たな驚きです(^^ゞ
茶畑自体はお茶の香りはしませんが、この公園の裏手には
「茶町」という地名があって、沢山のお茶工場やお店があります。
お茶の葉を蒸して機械で揉み上げる春先には周囲がお茶の香りで包まれます。

はんべ #- | URL | 2013/04/26 22:01 * edit *

花と蝶

花だけでも楽しいけど、そこに集まる虫や鳥も加わると楽しみが増します。
蝶は難しいけど、蜂や天道虫は撮りやすくてつい追いかけます。
花と違ったドラマやストーリを感じますね。

はんべ #- | URL | 2013/04/26 22:04 * edit *

雨と虫の季節が待ち遠しい

> 藤の花シリーズ、楽しませていただきました♪
短い期間しか咲かない花なので、折角ならいろんな撮り方で
沢山撮ろうと、一箇所に長時間かかるようになってしまいました。
特に雨上がりの景色は格別で、雨予報にウキウキしちゃいます。
虫の生態はホントに面白いですね。
これから沢山出てくるので楽しみです。

はんべ #- | URL | 2013/04/26 22:09 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/637-9bc06e4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)