かっぱのあしあと

彷徨御地 

藤はご存知マメ科の植物ですが、マメと違って大きな木になります。
中には樹齢百年を越えるような巨木が観光名所になっていたり。
藤棚を設けて枝を這わせ、春に枝垂れる花房を楽しみます。
藤枝市内にはここ蓮花寺池公園以外でも、藤枝市役所や
個々の住宅の庭などにも色鮮やかな花房を見かけます。

でもここ蓮華寺池公園は池を囲むように沢山の藤棚があって
園内を散策しながら芳香に酔いしれてしまいます。
いつもの年なら4月下旬からの開花ですが、やはり桜同様
藤も開花が早く「藤まつり」が始まる20日を前に見頃を迎えました。

2013041701.jpg
【画像クリックで拡大】 2013/4/16 11:29 Nikon D600 + Tamron 70-300mm F/4-5.6 VC
300mm 絞り優先AE(f/5.6 1/125秒 -1.3EV) WB:4500 ISO:200

藤棚の藤はまだピーク前で蕾が多く見られます。
膨らみかけた蕾はぷっくらとして可愛らしい。
花房があまり長くないので視界を塞ぐほどの数は写りません。

2013041702.jpg
【画像クリックで拡大】 2013/4/16 12:20 Nikon D600 + Tamron 70-300mm F/4-5.6 VC
300mm 絞り優先AE(f/5.6 1/100秒 -0.3EV) WB:4000 ISO:200

薄緑色から次第に赤みを帯びていく桜の珍種「御衣黄」
満開を過ぎて、ちょっとした風に花吹雪を巻き上げます。
濃い桃色の里桜に混じって優雅な色合を楽しませてくれます。

2013041703.jpg
【画像クリックで拡大】 2013/4/16 14:15 Nikon D600 + Tamron 70-300mm F/4-5.6 VC
130mm 絞り優先AE(f/4.5 1/640秒 -0.7EV) WB:4500 ISO:200

名前を覚えきれないほど多種多様な藤が満開を迎えていました。
白いの、赤いの、青いの、香りも強弱があって花の形も様々です。
目の前の高さで咲くため観察しやすく、香りも直に嗅ぐことができます。

2013041704.jpg
【画像クリックで拡大】 2013/4/16 12:006 Nikon D600 + Tamron 70-300mm F/4-5.6 VC
230mm 絞り優先AE(f/5.3 1/200秒 -1.3EV) WB:4200 ISO:200

シャガは木陰などの湿った涼しい場所で自生する美しい花です。
聞くところによると、種子を作らないため国内のシャガは全て
同じ子孫からの同染色体を持つ株分けで広がったとか。
日差しが当たると木陰で白く光るのでとても目立ちます。

2013041705.jpg
【画像クリックで拡大】 2013/4/16 10:28 Nikon D600 + Tamron 70-300mm F/4-5.6 VC
300mm 絞り優先AE(f/5.6 1/640秒 -0.7EV) WB:4500 ISO:200 (トリミング)

美しい青緑色の斑紋を持つアオスジアゲハ。
タンポポを撮ろうとしゃがみこんだ目の前に舞って来たため
思わずタンポポの群生の中を追いかけてしまいました。

2013041706.jpg
【画像クリックで拡大】 2013/4/16 11:53 Nikon D600 + Tamron 70-300mm F/4-5.6 VC
300mm 絞り優先AE(f/5.6 1/160秒 -1.0EV) WB:3500 ISO:200

この日は夕方になるまで比較的強い日差しが支配していました。
逆光で藤を見れば滝のように流れ落ちる光を楽しめます。
しかし淡い色合の藤の花には光が強すぎて撮影に窮しました。

まずは第一弾、次回もお付き合い願います。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

アオスジ

はんべさん、こんばんわ。

自分もアオスジアゲハが好きでして、
どうして、神様はこんな素敵な、
配色にしたんだろうと...。

そろそろ、昆虫の写真なんかも、
面白い季節ですかね。

自分も、蝶々写真撮りたいものです。

kenek #auNsPbtE | URL | 2013/04/17 23:28 * edit *

うわー(^o^)
玉ボケが美しいですね!
ピンの置き方など、すごく勉強になります。

滝のような光。
幻想的な世界ですね。これやっぱり、はんべさんの世界なんですね。

うめじろう #- | URL | 2013/04/18 01:21 * edit *

逆光藤

今回は色々な種類の花が出て来て、大変楽しませて頂きました。きっと花の個性に合わせて撮影を変えられたのはご苦労なさったと思います。逆光藤は滝の如しですか、ぜひ僕も拝んでみたいものです。

nanaga2 #mYbggkm6 | URL | 2013/04/18 02:50 * edit *

kenekさん こんばんわ

実は私、アオスジアゲハを撮ったの初めてです(^^ゞ
虫たちは葉が出てこないと食べ物がないので、
そろそろ顔を出し始めることでしょう。
野鳥が葉に隠れて見えなくなってくるので、
これからは虫を追いかける季節になりそうです。

はんべ #- | URL | 2013/04/18 19:49 * edit *

うめじろうさん こんばんわ

光のないときは色を追い、光があるときは光を追います。
花は基本逆光が綺麗なので、いつも他の方と反対側から撮ってます(^^ゞ
同じポジションでも、構図を変えピントの位置を変え露出を変え絞り値を変えて何枚も撮るのですぐにメディアがぱんぱんです。

はんべ #- | URL | 2013/04/18 19:53 * edit *

nanaga2さん こんばんわ

>逆光藤は滝の如しですか、ぜひ僕も拝んでみたいものです。
実際の藤を目で見るのと、レンズを通してファインダーを覗くのでは全く世界が変わります。
それもまた楽しみだし、ファインダーを覗きながらズームリングやフォーカスリングを回すとまた見える世界が変わるのも面白いですね。
でもお天気のいい日にお花を撮るスキルがないので、雨混じりの日曜日に期待しています。

はんべ #- | URL | 2013/04/18 19:58 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/629-61ebc294
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)