かっぱのあしあと

満点感謝! 

今日は大石寺での桜の作品の続きをご紹介するつもりでしたが、
2月9~10日に参加したGANREFワークショップ
「飯島裕先生の星景ゼミ」の作品講評会が行われました。
当初は締め切りまで2ヶ月近くあるからと余裕を見込んでいましたが、
結局天候や休日、月齢など様々な条件が合わず、
宿題のために撮影ができたのは2回だけでした。

先日の3月17日未明、精進湖で撮影した作品を出品しました。
その時の顛末は「こちらの記事」で。

2013033001.jpg
【画像クリックで拡大】 20103/3/17 3:33 Nikon D600 + AF-S 16-35mm F/4
16mm マニュアル露出(f/4 60秒) WB:3800K ISO:2000 プロソフトンA

若干小波が立った湖面のため星の写り込みがイマイチでしたが、
逆に街灯の光が下へ伸びたり山の稜線がボケて効果的だったとも。
「もう少しコントラストを上げるとメリハリのある力強い作品になる」
とのアドバイスをいただき、上の写真は出品作よりコントラストを上げています。

肝心の採点ですが、5点満点の5点!
いつもは辛めの飯島先生の採点で満点を頂けたのは感激です。
手軽なポータブル赤道儀や短い露出で撮れるデジタルカメラなど
今日では星景写真を撮る環境が非常に整っています。
これからも機会を作って星を撮りに行きたいと思います。

講評会の中でも出ていましたが、今年はパンスターズ彗星に続き
今年11月末前後には、歴史的な大彗星となるか期待されている
「アイソン彗星」が太陽に近づいてきます。
こちらは大変明るく大きく見えるはずなので、今からワクワクです!
是非その頃にまたワークショップを開催していただけると嬉しいですね。

飯島先生、ありがとうございました(^^♪


大石寺での作品の続きは次回以降です。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

はんべさん、作品講評会満点おめでとうございます。(^_^)

私は、星と飛行機とカワセミは手を出さない様にしています。
はまったらとんでもないことになりそうなので(⌒-⌒; )

星撮影がメインのはんべさんは凄いと思います。(^_^)

totoro #- | URL | 2013/03/31 22:35 * edit *

totoroさん ありがとうございます

私も野鳥と乗り物と女性は遠慮しております^_^;
星は中学生の頃写真を始めたきっかけでもあるので
デジタルになって手軽に撮れることから再び始めています。
今年は11月のアイソン彗星に期待しています。
金環日食以上の盛り上がりになるでしょう。

はんべ #jsBW8FAg | URL | 2013/04/01 22:06 * edit *

はんべさん、こんばんは。

遅ればせながら、5点満点、おめでとうございます。
素晴らしいです。

出品作と上の写真を比べて拝見しました。
確かに力強くなった感じがします。
勉強になります。

当初、出品作をブログで拝見した時も、凄い!と思いましたが、
こちらの修正版は、もっと凄くなっていますね。

どんどん進化する作品に完璧はないのでしょうか?


私は、次の遠征計画を考えています。
来週は、新月。
天気が良ければ、出動です。

TaratarSteak #- | URL | 2013/04/02 02:14 * edit *

TaratarSteakさん ありがとうございます

薄い天の川のような天体はコントラストを強めると消えてしまいそう
なのですが、飯島先生のアドバイスは背景を適度に落とすことで
浮き上がらせる意味合いなのだと思います。

完璧というと、ハッブル宇宙望遠鏡の映像なのでしょうかね。
あそこまで行くとCGみたいですが、やはり目で見た感動を
写し取るという基本コンセプトが飯島流のようです。

私も今回間に合わなかった「ふもとっぱら」での
夏銀河を狙っています。

はんべ #jsBW8FAg | URL | 2013/04/02 10:07 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/616-e9282a21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)