かっぱのあしあと

8日は何の日 

さて昨日は私の誕生日。
今日9月8日は何の日でしょうか。
検索サイト「Google」のページを開くと、
ホリデーロゴがこんな風に変わっていました。

2012090801.jpg

何を隠そう、30年以上のスタートレックファン(「トレッキー」と呼びます)
でもある私にはすっかり馴染みの光景です。
これはアメリカのTVドラマ「スタートレック」(邦題は「宇宙大作戦」)に
登場する「U.S.S.エンタープライズ」号のブリッジ内です。
Googleのそれぞれの文字がクルーに成り代わっています。

左から副船長のミスター・スポック、通信士のウフーラ、そして船長のカーク、
医療主任のドクター・マッコイ、操縦士のスールー(ミスター加藤)、
右端は機関主任のスコットという面々です。
この画面でウフーラをクリックするとアップになります。

2012090802.jpg

ウフーラは当時としては異例な黒人女優のレギュラーメンバーであり、
宇宙船のメインブリッジで通信仕官を務めるといった活躍を見せました。
この後のシリーズに登場するウーピー・ゴールドバーグはウフーラを見て女優を目指しました。
またキング牧師も絶賛し、黒人の子供たちからも憧れの的となりました。

また右端のドアをクリックすると、「転送室」へ場面が変わります。
その転送室では、天井のフタをクリックすると「トリブル」が降り注ぎます(^^ゞ

2012090804.jpg

トリブルは44話「新種クアドトリティケール」で登場した生命体で、
人間には癒しの効果があるものの異常なほどの繁殖力を持ち
宇宙ステーションの食料を食べつくすなどのトラブルを起こしました。

転送機のパネルをクリックするとまた場面が変わり、セスタス3号星へ転送されます。
そこには、「怪獣ゴーン」が待ち受けていて、カークと戦いを挑みます。

2012090805.jpg

左にある木の枝を折ってぶつけても、足元の石を投げても効きません。
向こうの岩の上にある筒と薬品を使って大砲を手作りしました。
そしてゴーンに発射し、ダイヤモンドの砲弾がヒットしてゴーンが倒れます。

2012090806.jpg

そして一件落着ということで宇宙を背景にエンタープライズが横切ります。
その跡には「GOOGLE」の文字が浮かび上がっているのでした。

2012090807.jpg

スタートレックは1966年の9月8日に第一話が放映されました。
つまり今年は46周年記念と言うことで今日ロゴが変わったのでしょう。
46周年って何だか中途半端ですが、何か意味があるのかは分かりません。
ちなみに劇場版最新作は来年7月に公開予定だそうですが。

私がスタートレックに興味を抱いたのは、やはり宇宙や星への関心からでした。
それまでの「宇宙家族ロビンソン」などに見られるSFドラマと違い、
未知の宇宙への探求と言うアメリカ人好みのフロンティア精神を
TVドラマとして形にした初めての作品と言えます。

毎回難題に直面しながら、カーク船長の活躍や未知の生物たちとの
交流など、まったく予想だにしない展開に夢中になったものです。
スタートレックはこの後、「新スタートレック」「ディープ・スペース・ナイン」
「ヴォイジャー」「エンタープライズ」とシリーズを重ね、
また11作にのぼる劇場版映画も製作されました。

日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、アメリカを始め
欧米では数多くのトレッキーが存在し、大変な人気を誇ります。
スペースシャトルの試験機にはファン投票で「エンタープライズ」と
名づけられたり、今でも全米各地でファンの集いが開催されています。

ちなみに私の愛車のナンバープレートは「1701」です。
これはU.S.S.エンタープライズ号の登録番号「NCC-1701」からなぞらえたもの。
できれば惑星連邦のマークを貼ったりしてみたいのですが
そういった大型のステッカーは見つかっていません。
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/455-8f5efa37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)