かっぱのあしあと

花菖蒲前哨戦 

静岡市街地北部にある下水道処理施設「城北浄化センター」
には浄化した下水を溜めた池があります。
平成12年には国交省から「甦る水百選」に選ばれました。
鯉やメダカが泳ぎ、花菖蒲や睡蓮などが咲く遊水地です。

毎年花菖蒲が咲く頃には一般客を入れて鑑賞会を開きます。
今年も6月2~3日に開催したので、今日市街へ出たついでに寄りました。
普段は駐車スペースもほとんどないので通路などを空け、
警備員が誘導して滞りなく見物客を捌いていました。

会場はほんの小さな池とその周囲だけなので
大勢の見物客が集まるとそれなりに混雑します。
幸い今日は朝まで雨が降っていたせいか人出は少なめでした。

早速昨日購入したタムロンの望遠ズームレンズも持参。
曇り天気でソフトな光のおかげで2時間ほど撮影を楽しみました。

2012060301.jpg
2012/6/3 11:30 Nikon D5100 + Tamron 70-300mm F/4-5.6 VC
285mm相当 絞り優先AE(f/5.3 1/500秒 -0.7EV) WB:AUTO ISO:200

2012060302.jpg
2012/6/3 10:06 Nikon D5100 + Tamron 70-300mm F/4-5.6 VC
105mm相当 絞り優先AE(f/4 1/250秒 +0.0EV) WB:AUTO ISO:200

2012060303.jpg
2012/6/3 11:15 Nikon D5100 + Tamron 70-300mm F/4-5.6 VC
450mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/80秒 +0.7EV) WB:AUTO ISO:200

2012060304.jpg
2012/6/3 11:29 Nikon D5100 + Tamron 70-300mm F/4-5.6 VC
180mm相当 絞り優先AE(f/5 1/400秒 -0.7EV) WB:AUTO ISO:200

2012060305.jpg
2012/6/3 10:59 Nikon D5100 + Tamron 70-300mm F/4-5.6 VC
450mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/500秒 +0.7EV) WB:AUTO ISO:200

2012060306.jpg
2012/6/3 11:02 Nikon D5100 + Tamron 70-300mm F/4-5.6 VC
375mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/200秒 +0.7EV) WB:AUTO ISO:200

新たに導入したタムロンのSP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDですが、
合焦すればほぼピントは来ているので本格稼動に移れます。
昨日も述べましたが、やはりフードが長いのでPLフィルターの
回転操作が大変やり辛いのが最も気になります。

またVC(手振れ補正)のスイッチが軽く、気が付くとオフになっていて
手振れを起こしている場合もありました。
オートフォーカス速度は純正とあまり変わらない程度で、
際立って早いとも遅いとも感じないレベルです。
手振れ補正が効くと非常に効果が高いのですが、
よく指摘されているように画面が引っかかるような動きを起こします。

今日は花菖蒲としては前哨戦で、明後日の火曜日に本格撮影に行く予定です。
明日は今日撮影した写真の後半(主に菖蒲以外)をご覧いただきます。
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/371-a3147eb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【花菖蒲前哨戦】

静岡市街地北部にある下水道処理施設「城北浄化センター」には浄化した下水を溜めた池があります。平成12年には国交省から「甦る水百選」に選ばれました。鯉やメダカが泳ぎ、花菖蒲や睡蓮などが咲く遊水地です。毎年花菖蒲が咲く頃には一般客を入れて鑑賞会を開きます。今...

まとめwoネタ速neo | 2012/06/07 14:57