かっぱのあしあと

永久なる誓い 


8月15日、日本では終戦の日とされています。
今でもあちこちに戦争の遺構が残されているものの
72年も経った今では戦争があったという実感がありません。
もっとも、それは今日まで日本国憲法下で戦火を交えることがなく
平和が保たれてきた証でもあるのでしょう。

しばしば「平和ボケ」などという言葉を目にします。
でも平和と言うのはボケていては保つことはできません。
戦争と戦力を「永久」に放棄すると誓い常に平和を希求してきました。
しかし実態は、いつの間にか世界8位の軍事力を持ち
駐留米軍を併せればアジア有数の軍事拠点化しています。

どうして人間は愚かな争いを繰り返すのか。
戦争を知らない政治家たちが再び日本を戦場にしてしまうのか。
果たして日本は「永久」に戦争をすることはないのでしょうか。



護国神社
2017/8/14 19:14 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 7-14mm F2.8 PRO
14mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/25秒 -0.7EV) WB:3000K ISO:3200 Natural 静岡護国神社



護国神社
2017/8/14 19:10 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 12-100mm F4 PRO
34mm相当 絞り優先AE(f/4.5 1/60秒 -0.7EV) WB:3500K ISO:1600 Natural 静岡護国神社



護国神社
2017/8/14 18:54 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 7-14mm F2.8 PRO
14mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/60秒 -0.7EV) WB:4000K ISO:1250 Natural 静岡護国神社



護国神社
2017/8/14 19:09 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 12-100mm F4 PRO
100mm相当 絞り優先AE(f/4.5 1/100秒 -0.7EV) WB:3500K ISO:2000 Natural 静岡護国神社



護国神社
2017/8/14 20:05 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 12-100mm F4 PRO
172mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/40秒 -0.7EV) WB:4000K ISO:3200 Natural 静岡護国神社


二万を超える献灯には、神社に祀られた
7万6千もの戦没者の名が提げられています。
提灯の灯りは亡くなった人々の魂の光。
その灯りに照らされた境内を次の世代が歩く。
故人らがいなければ今の私たちはありません。

平和を守り、何があっても戦争をしない日本であって欲しい。
「終戦の日」だけをいつまでも遺し、新たな戦禍は無くして欲しい。
もう二度と戦争の犠牲者を出すことがあってはならない。
祈り、願い、誓い、そして平和のために全ての人々が一致する。
ずっと永久に戦争の無い日本でいいじゃなか。


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

はんべ  様

どうして人間は愚かな争いを繰り返すのか・・・
私も日頃よりそれを常に考えています
時折氷河期にまたなり全ての生物が消滅してしまえばいいと思うことがあります
人間だけが消滅して欲しいのですがそうはいかないからです
地球の全てが人間だけのためにある・・・・
それが現状であり地球を壊しています
昨今の天候をさえそれを如実に語っています
人間は脳のみが進化し過ぎて心と身体は退化しているように私には思えます

りら #sSHoJftA | URL | 2017/08/16 07:40 * edit *

Re: はんべ  様

> 私も日頃よりそれを常に考えています
世界中の人が同じように考えていれば戦争もなくなるでしょうね。
人は力を持つともっと欲しがります。
そうして力を競い奪い合うことで争いが始まります。
決して資本主義とかのイデオロギーのせいではありません。
宗教や人種が原因になることはありますが、
その根っこにあるのは異なるものへの畏怖と不信です。
国際化とかグローバリズムと言われて久しいのに、
むしろ国家や宗教、人種間での争いが増えている気がします。
人間は賢くはない生き物であることをもっと知る必要がありますね。


はんべ #- | URL | 2017/08/16 20:56 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1402-65625e19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)