かっぱのあしあと

葦原炎上 



この日静岡市の気温、35.7度。
例によって計測点での気温なので、湿った草むらから
もうもうと湧いてくる湿潤な風と真上から差す日光で
体感温度は40度を超えようかと言う勢い。

一応飲料水を携帯したものの、無くなりかけてきた頃に
襲ってくる息切れと動悸にはさすがに危機感を覚えました。
何度か経験した熱中症の初期症状と同じでした。
こんな湿地で倒れたら危ないと、急いでクルマに戻ります。
車内に残した飲料を飲み干し、ようやく手先の痺れが治まります。

まだ梅雨は明けていません。
本当の真夏になれば、猛暑日が連日連夜やってきます。
冷房の効いた部屋に閉じこもってもいいけど、
ガラス一枚を隔てた屋外は殺人的猛暑です。
こんな夏が毎年繰り返されるのか。
それでも人類は温暖化を受け止めていません。



麻機遊水地
2017/7/3 13:03 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO + MC-14
180mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/160秒 +0.0EV) WB:4000K ISO:320 Natural 麻機遊水地



麻機遊水地
2017/7/3 12:13 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO + MC-14
420mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/250秒 -1.3EV) WB:5000K ISO:200 Natural 麻機遊水地



麻機遊水地
2017/7/3 12:20 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO + MC-14
420mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/500秒 -0.3EV) WB:4500K ISO:200 Vintage 麻機遊水地



麻機遊水地
2017/7/3 12:40 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO + MC-14
420mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/1250秒 -1.3EV) WB:5300K ISO:200 Natural 麻機遊水地



麻機遊水地
2017/7/3 13:29 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO + MC-14
420mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/320秒 -1.0EV) WB:4800K ISO:200 ToyPhoto 麻機遊水地



「殺人アリ(?)」の上陸だそうです。
熱帯の生き物が日本へ入ってきたり、病原菌が持ち込まれるなど
いよいよ日本も本格的に熱帯地域になりつつあるようです。
人類は「地球殺人罪」の罪を自ら負うしかないのでしょうか。



関連記事
スポンサーサイト

[edit]

はんべ  様

一枚目
小さな生物はこれほど美しかったのですね

人類は「地球殺人罪」の罪を自ら負うしかないのでしょうか・・・
自業自得です・・・
でもお写真にある小さな生物たちも巻き込まれるのです
それを考えていくべきかと思います

りら #sSHoJftA | URL | 2017/07/05 06:34 * edit *

亜熱帯東京

東京は、既に亜熱帯化しているようです。
ちょいと前までは、伊豆半島が北限だった
クマゼミって蝉。
彼らの進撃が始まりました。
今や、我が物顔で都心の公園でもシャーシャー鳴いてる次第。
某国大統領、巴里議定書から離脱しました。
危険極まりないものを出してる大国なのに
地球を破滅させるのに大手を振って加担してるんですよ・・・

宝石のような煌めくチョウトンボの羽。
数十年後には、博物館でしか見られなくなるのかも。

はじけ猫 #- | URL | 2017/07/05 08:55 * edit *

Re: はんべ  様

> でもお写真にある小さな生物たちも巻き込まれるのです
人間はこの地球に住む生物のうちほんの一種に過ぎません。
トンボのような虫は、知られているだけで150万、
微生物や未知の生物も含めたら数え切れません。
また数年の間に絶滅する種類は多い一方で、数百年と言った
間でも新たに生まれる生物はほとんどありません。
人間はその知恵と技術で生きながらえているものの、
いつでも死に絶える可能性も持ち合わせています。
「人類の叡智」とはICBMを作ることではないはずですが。

はんべ #- | URL | 2017/07/05 21:53 * edit *

Re: 亜熱帯東京

> 地球を破滅させるのに大手を振って加担してるんですよ・・・
核兵器には過敏なのに、じわじわと地球を痛めつけることには無関心。
人間は悲しいことに、偉くなるほど人格を失うようです。
格差社会の進展は、豊かな人だけ快適な暮らしを手に入れ、
貧しい人は天災に儚く打ち砕かれるのでしょう。
(過疎地に原発を押し付け、その電力を東京が消費する)

> 数十年後には、博物館でしか見られなくなるのかも。
既にいくつかの生物が絶滅しかけています。
人間は驚異的な繁殖力と環境破壊力を持っています。
だから生き残れるというものではないのでしょうね。




はんべ #- | URL | 2017/07/05 22:02 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1387-5d200db1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)