かっぱのあしあと

読んでから進め 

12月下旬発売と予告されていたオリンパスのE-M1 MarkIIですが
オプションとともに12月22日に発売と正式にアナウンスされました。
世間的には23日から3連休(って十把一絡げにするのはどうなんだろ)
なので発売日に手に出来ればちょうどいい試写のチャンスですね。
試してみたいことがたくさんありすぎて3連休でも足りないかな。

まずは手ぶれ補正、手持ちでX'masイルミネーションを撮れるか。
動体撮影能力、動物や乗り物など動く被写体を撮ってみる。
高感度画質、初代機はこの点弱かったのでどの程度改善したか。
ついでに新型バッテリーの使い勝手やグリップの持ちやすさは。

ただし新機種を手にしていきなり使いこなすのは難しいです。
できれば早い段階で取扱説明書のダウンロードができるようになり
一通り予習できればいいのですが、今日現在メーカーサイトには
説明書のpdfデータはまだ掲載されていません。

最近のミラーレス機は設定項目が非常に多く、上級機ほど
あらゆるシチュエーションに対応するようになっています。
だからほとんど使わない機能もあるし、
むしろ頻繁に使う機能の方が少なかったりします。
でも取扱説明書は一度眼を通しておけばいざというときに
どこに書いてあったか探しやすいので予習は大事ですね。


つたの細道公園
2016/12/4 9:18 OLYMPUS E-M5 MarkII 14-150mm F4-5.6 II
50mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/250秒 -0.7EV) WB:5800K ISO:2500 Natural つたの細道公園


つたの細道公園
2016/12/4 9:05 OLYMPUS E-M5 MarkII 14-150mm F4-5.6 II
58mm相当 絞り優先AE(f/4.9 1/80秒 -0.3EV) WB:5300K ISO:800 Natural つたの細道公園


つたの細道公園
2016/12/4 8:48 OLYMPUS E-M5 MarkII 14-150mm F4-5.6 II
300mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/125秒 -0.7EV) WB:5800K ISO:2500 Natural つたの細道公園


つたの細道公園
2016/12/4 9:13 OLYMPUS E-M5 MarkII 14-150mm F4-5.6 II
300mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/250秒 -0.7EV) WB:5800K ISO:2500 Natural つたの細道公園


つたの細道公園
2016/12/4 9:18 OLYMPUS E-M5 MarkII 14-150mm F4-5.6 II
84mm相当 絞り優先AE(f/5.4 1/100秒 -0.7EV) WB:5300K ISO:1000 Natural つたの細道公園


よく「説明書なんか読んだことない」という人がいます。
説明書を読まなくても、ある程度使えるから事足りるとでも
言うことなのでしょうが、実際には分かっていないことが多いです。
カメラでも昔のフィルム時代ならいざ知らず、デジタルになって
非常に多機能なのでとても見ただけで分かる代物ではありません。

クルマに携わっていますが、もし同じことを言う人がいたら強く熟読を勧めます。
人命にも関わることなので一通りの機能は周知して欲しいのです。
些細な機能の使い方でも、運転中に戸惑うと事故につながります。
また謝った使い方をして故障させたり怪我をしても、
説明書の記述と異なる使い方が原因ならば保証対象外です。

最近の携帯電話には説明書が添付されないことが多いです。
携帯電話に説明書を閲覧する機能が内蔵しているためです。
でもクルマでは故障したらナビの画面などでは役に立ちません。
デジタルカメラでも同様で、電源が入らないとどうにもなりません。
面倒ですが分厚いマニュアルを熟読することは必須事項でしょう。


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

はんべ 様

三枚目
雨が作成した宝石
それは人間には到底作ることが出来ないでしょう
憧れますね
撮影者の豊な感性
センスの良さ

りら #sSHoJftA | URL | 2016/12/07 21:24 * edit *

Re: はんべ 様

> 雨が作成した宝石
> それは人間には到底作ることが出来ないでしょう
実は朝露で、この時空は晴れています。
山間にある清流沿いの小さな公園で、日当たりが良くない分
朝露が乾きにくくゆっくりと散策できます。
雨の場合は粒が大きいのでこのような滴にはならないんですね。

はんべ #- | URL | 2016/12/08 21:12 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1294-2685d7e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)