かっぱのあしあと

理由なき暴走 

早いものでもう12月ですね。
そしてあっという間に今年の残りわずかに。
今更焦って何かしようと思ってもどうせ中途半端。
じゃ来年になってから始めようかとか思っても始めない。

今年の初めに立てた目標ややろうと思ったことは
どの程度実行・実現できたでしょうか。
目標や予定以外で得られた成果はありましたか。
やはり人間とはいい加減なもので、立てた目標などすぐ忘れ
実行できなかったことの理由(言い訳)をまず考えます。

それなら最初から目標なんて立てなければいい。
でも目標がないと行動もしないし、達成感もない。
行動には理由が必要だ、でもそれは何のため?
人間だけが目標を持ち、行動の理由を持つ。
それは人間が賢くて機知に富んでいるからなのか。


2016120201.jpg
2016/11/20 12:26 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
230mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/250秒 -1.7EV) WB:5800K ISO:200 Natural 寸又峡


2016120202.jpg
2016/11/20 13:46 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
250mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/320秒 -0.7EV) WB:5800K ISO:400 Natural 寸又峡


2016120203.jpg
2016/11/20 13:22 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
80mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/125秒 -1.0EV) WB:5300K ISO:200 Natural 寸又峡


2016120204.jpg
2016/11/20 15:18 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
54mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/60秒 -0.3EV) WB:5800K ISO:640 Natural 寸又峡


2016120205.jpg
2016/11/20 15:40 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
240mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 +1.0EV) WB:5300K ISO:2500 Natural 寸又峡


今年の流行語大賞が発表されました。
一方で今年の漢字はどうなるのでしょう。
今年の出来事などを振り返っても、たった一文字に集約できません。
五輪も国内外での選挙もあったのに、決定打が見つかりません。
こういう年は、その漢字が発表されても「え~?」といった
納得の行かない、違和感だけが残る印象になりがちです。

今年を振り返る企画をあちこちで目にし始めます。
そして来年に期待してみるものの、毎年反省で終わります。
トランプ旋風や安倍暴走政権だけにとどまらず、
建前を本音が踏みにじる時代がやってきたと危惧しています。
私が選ぶ今年の漢字は「隔」です。


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

はんべ 様

三枚目
雄大な俯瞰撮影ですね
吊り橋を渡る方々の姿も印象的です

四枚目
水の中にある秋色の凝縮が美麗です

五枚目
晩秋の表現 素晴らしいです

私が選ぶ今年の漢字は「隔」です。・・・・

オーストリア 大統領選挙が気になります

りら #sSHoJftA | URL | 2016/12/03 20:35 * edit *

Re: はんべ 様

> 水の中にある秋色の凝縮が美麗です
池のほとりですが、上半分が水面で下半分は地面です。
雨上がりなので同じように濡れて見えます。

> 私が選ぶ今年の漢字は「隔」です。・・・・
壁を作るという人がトップになる、様々な格差が広がるばかり、
国境を跨いで大勢の人が渡ってくる、メディアと人心が遊離する、
人と人が解け合うことなくどんどん隔てられていく、
その先にあるものに底知れない恐怖を感じました。

はんべ #- | URL | 2016/12/03 21:22 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1292-ff8db7ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)