かっぱのあしあと

らしさのない空 

今年も精力的に紅葉を追っているつもりです。
しかしそこそこ満足のいく色づきには出会えません。
昨年は紅葉の訪れが早めだったものの10月から暖かい日が続き
色付きも遅れキレイな紅葉も少なかったのですが、
今年はそれにも増して紅葉が美しくありません。

夏の間の天候不順、残暑は短かったものの平年並みの
朝夕の涼しさもなく、何だか心地よい陽気が続いているうちに
こうして秋の風物詩も「らしさ」が失われています。
これは春の櫻でも同様で、写真を撮っていながら季節や気候の
乱れを感じてはただならぬ嫌な予感に苛まれます。


2016112801.jpg
2016/11/20 10:45 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-120mm F2.8 PRO
120mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/200秒 -1.0EV) WB:5300K ISO:200 Natural 寸又峡


2016112802.jpg
2016/11/20 9:48 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
42mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/50秒 -1.0EV) WB:5600K ISO:200 Natural 寸又峡


2016112803.jpg
2016/11/20 11:17 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
80mm相当 絞り優先AE(f/3.2 1/80秒 -1.0EV) WB:4800K ISO:250 Natural 寸又峡


2016112804.jpg
2016/11/20 14:05 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-120mm F2.8 PRO
80mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 -1.0EV) WB:5300K ISO:200 Natural 寸又峡


2016112805.jpg
2016/11/20 11:33 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-120mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1000秒 -0.7EV) WB:5800K ISO:200 Natural 寸又峡


これまでに何箇所も紅葉スポットを訪れましたが、
中には「こんなはずじゃ・・・」と呆気に取られることもあります。
以前富士山を盛んに撮っていた頃にも、年によって
積雪や融雪の具合が大きくずれたり、いきなり大雪が降ったりと
毎年のように変わる陽気に悩まされていました。

日本人は長いこと自然とともに生きてきたので、些細な変異にも敏感でした。
ちょっとした雨や陽射しの変化で生活に直結するためで、
年中快適な暮らしが広がる中でいつしか自然との間に壁が出来ました。
そしてある日突然の天災でしっぺ返しを食っている気がします。

11月に東京で雪が積もったと早くも異常気象扱いですが、
太平洋岸の大雪は暖冬の証、しかしラニーニャは寒冬のはず。
異常に多かった台風の上陸や夏の日照不足などはやり天候不順です。
来年の櫻もどうなることやら心配でなりません。


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

はんべ 様

三枚目
自然界にある雫という名の宝石
憧れを持って拝見させて頂きました

四枚目
拝見していて気分が爽快になる程・・・
豪快な俯瞰撮影ですね

気象条件ですが年々 はっきりわかりますね
パリ協定はアメリカはどうするのか 私は心配しています

りら #sSHoJftA | URL | 2016/11/28 21:41 * edit *

Re: はんべ 様

> 自然界にある雫という名の宝石
前日に降った雨が「岩清水」になって流れていました。
紅葉よりこっちの方に夢中になってしまいました^^;

> 豪快な俯瞰撮影ですね
「夢の吊橋」といいますが、長さは90mもあり夢のような
気分(?)を味わえるという意味と、夢に出てきてう
なされるという意味も持ち合わせているらしいです。

吊橋を渡ってすぐ、この高さまで登る急な階段があって
なかなかのアトラクションなのでした。

> 気象条件ですが年々 はっきりわかりますね
日本は先進国でも異常なほど公共工事にお金をかけています。
それでも毎年多くの災害に見舞われるのですから、
日本はどこへ行っても備えが必要ですね。
季節感とか地域ならではの情緒ももちろん、人命すら
奪いかねない気候変動はもっと本気で取り組んで欲しいです。

はんべ #- | URL | 2016/11/29 20:21 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1290-fc411d51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)