かっぱのあしあと

名は体を成すか 

先に訪れた伊那市の周辺には、「上伊那郡」という地域があります。
かつては伊那市や駒ヶ根市なども含めた広域を成していましたが、
その後伊那市や駒ヶ根市が市制を引いて離脱するなど様々な紆余曲折を経て、
今では3町3村で構成されながら3つの地域に分断されています。
伊那市の北部にある箕輪町は、東西を山地に囲まれながらも
県内の町で最も人口が多く交通アクセスなども優れています。

箕輪町の東部には水害防止や灌漑用の箕輪ダムがあります。
そのダム湖は「もみじ湖」と称され、1万本を超えるモミジが彩ります。


2016111101.jpg
2016/11/7 14:51 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
200mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/500秒 +0.0EV) WB:5300K ISO:200 Natural もみじ湖

ダム湖周辺にはキャンプ場などが設置されてはいるものの、
紅葉ポイントにありがちな細い山岳路が多く、気軽に路上駐車はできません。
モミジもダム湖上流域が中心で、まつり会場周辺ぐらいしか
ゆっくりと散策する余裕もないのが残念でした。


2016111102.jpg
2016/11/7 14:22 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/800秒 -0.3EV) WB:5000K ISO:200 Natural もみじ湖

モミジそのものは色付きもよく陽射しが当たる場所では
葉が光を透かしてとてもキレイに輝いています。
ただし道路に沿って紅葉があるので、やや撮影がしにくいですね。


2016111103.jpg
2016/11/7 14:43 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/800秒 -0.3EV) WB:5300K ISO:200 Natural もみじ湖

撮影中、小さな虫が飛んでいたことはわかっていましたが、
ふと気が付くと体中に大量のテントウムシが取り付いていました。
さらによく見ると、目の前の木にも数百匹がびっしりと群がっています。
葉の先まで辿り着くと、羽根を広げて次々と飛び立っていました。

一度にこんなにたくさんのテントウムシを見たのも初めてで、
ちょっと油断すると首や袖口から服の中に入って来てしまいます。
頻繁に彼らを叩き落としながらの撮影を続けたものの、周りには
この状況に気付いていた人がほとんどいなかったのは不思議でした。
それにしてもなぜこの一角だけに大量発生したのか不明です。


2016111104.jpg
2016/11/7 14:21 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
220mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/800秒 -0.3EV) WB:6800K ISO:200 Vintage もみじ湖


2016111105.jpg
2016/11/7 15:03 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
80mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/100秒 -0.7EV) WB:5800K ISO:1600 Natural もみじ湖


高遠城址公園がやや期待はずれだったので、箕輪ダムへ来て
これほどの紅葉を見ることが出来たのは少しだけホットしました。
それでも「もみじ湖」を名乗るには、ゆっくりと観望するポイントが少ないなど
まだ物足りないことも多く、パッと見の眺めの佳さとは裏腹に
撮影対象としては50点ぐらいかなという印象でした。
これなら寸又峡や昇仙峡の方が遥かに撮影には向いています。
とはいえ行って損はないというのも確かではありますけどね。

谷あいにあるので、この時間でも太陽は山の向こうへ隠れてしまいます。
まだ空は快晴なので、ひょっとして星景が撮れるかも。
淡い期待を抱きながら開田高原へ向かいました。

つづく。




関連記事
スポンサーサイト

[edit]

はんべ 様

一枚目
光輝く葉の赤
それは美しい光景ですね

三枚目
テントウムシが可愛いですね
でも何故大量発生したのでしょうね
地球の環境変化ではと心配しています

四枚目
透過光撮影による秋の気配が素敵です

りら #sSHoJftA | URL | 2016/11/11 20:54 * edit *

Re: はんべ 様

> テントウムシが可愛いですね
一度掃っても、ファインダーを覗く間にどんどんまとわり付きます。
ここを離れる際にも、なんだかいつまでも服の中にいるような
錯覚が続いてしまって、後で服を脱ぐのが怖かったです^^;


はんべ #- | URL | 2016/11/12 19:45 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1282-0d9d4040
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)