かっぱのあしあと

帰ってきた旗艦 

ようやく正式な国内発売となりました「OM-D E-M1 MarkII」
既に大まかなスペックは公開されており、今回は特に
その凄まじい高速連写&AFや全てにおいてレベルアップした
機能や性能には大変期待しています。

これまでもE-M1を発売当初から愛用していますが、
6回(だったかな)にも及ぶ大きなファームアップを経て、
発売時とは全く異なる新機種と呼べるまでに成長しました。
現在でもその操作性や性能にはゆるぎないものがありますが、
今回のMarkIIになって、益々「凄いカメラ」が出たと感じます。

実際に手に出来るのは12月下旬ということなのでもう少し先になります。
とはいえ今から予約しておかないことには年内の入手も危ういので、
早速今日新レンズ12-100mm F4 PROなどとともに予約しました。
しめておよそ40万円、原資は手持ちのニコン機材を売却します。
ところで現有のE-M1やE-M5 MarkIIはどうするか、
それはしばらくE-M MarkIIを使い込んでから考えることになります。


2016110201.jpg
2016/10/24 14:29 Canon G7 X MarkII
52mm相当 絞り優先AE(f/2.5 1/500秒 +0.0EV) WB:5300K ISO:125 旧軽井沢銀座


2016110202.jpg
2016/10/31 11:43 Canon G7 X MarkII
24mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/400秒 -0.3EV) WB:5000K ISO:125 旧軽井沢銀座


2016110203.jpg
2016/10/31 11:21 Canon G7 X MarkII
35mm相当 絞り優先AE(f/2.2 1/320秒 -0.3EV) WB:5000K ISO:200 旧軽井沢銀座


2016110204.jpg
2016/10/31 11:36 Canon G7 X MarkII
54mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1250秒 -0.3EV) WB:5000K ISO:125 旧軽井沢銀座


2016110205.jpg
2016/10/31 11:40 Canon G7 X MarkII
30mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1000秒 -0.3EV) WB:5200K ISO:125 旧軽井沢銀座


フルサイズミラーレスが出た頃、もうこれでマイクロ
フォーサーズは消滅するよなんて言う声があったことは確かです。
しかしOM-Dの「いいところ」は生き続けるばかりか益々進化し、
そのコンパクトなシステムや本格的な撮影機能、そして高い
フィールドカメラとしての適応性は受け入れられました。

ハイレゾ撮影機能が今後進化し、手持ちでも高画素画質で
撮影できたり、コンポジット合成でノイズを低減するなどが
実現できるようになれば、センサーの小ささのデメリットなど
それ以外のメリットで遥かにカバーできる可能性があります。


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

はんべ 様

二枚目
三枚目
五枚目
一際軽井沢の良さを伝えていますね

ニコン手放されるのですね
長いお付き合いでしたでしょう
ニコンともお別れですね
それだけ今回発売機種が優れていると思われてのことでしょう
これからが楽しみですね
私も新しい愛機での撮影
楽しみにお待ちしていますね

りら #sSHoJftA | URL | 2016/11/03 19:38 * edit *

Re: はんべ 様

> 長いお付き合いでしたでしょう
私がニコンを使うきっかけになったのは、高校一年のときでした。
友人がキヤノンのA-1を買ったのですが、
やはり同じメーカーは避けたかったので私はニコンを選びました。
それ以来なので37年になりますね。
一時カメラから離れていましたが、デジカメを使うようになった時もニコンになりました。
もっとも、今回完全にニコンをやめてしまうわけでもなく、
必要ならばいつでも導入する用意はあります(オリンパスもそうでしたから)

はんべ #- | URL | 2016/11/03 20:19 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1277-da23033c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)