かっぱのあしあと

ポケモンSTOP 

ポケモンGOってまだやってるんですね。
せいぜい夏休みで終わったのかと思っていましたが。
ウチの近所の公園では、池にハマったお年寄りをポケGO
プレー中の人たちが救助するニュースもありました(なんと深夜1時!)。
また先日は、「スポット」にもなっている福井県の東尋坊でポケGO
プレーヤーがひっきりなしにうろつくためか、自殺者が激減したとも。

これらはあくまで副次的な「結果論」であって、ポケモンGO自体の
直接の効果でもなく、こんなことが話題になることに違和感を禁じえません。
さらに東尋坊で自殺者が減ったのなら、「次は青木ヶ原樹海だ!」などと
言い出す連中まで出始めて半ばあきれるばかりです。

確かに青木ヶ原樹海は一時自殺の「名所(?)」などとも呼ばれましたが、
今日では監視カメラや照明なども装備され、樹海に入ると悩み相談の
窓口ダイヤルなどの看板が至る所に配置されています。
自殺の名所などと言うイメージ払拭のために、地元の皆さんや自治体などが
一生懸命自殺者を出さないように努力を重ねてきたおかげで、
かつてよりもずっと自殺者は減ってきたそうです。

また青木ヶ原樹海は、1200年ほど前の大噴火で流れた溶岩流で
一帯の生態系がリセットされ、森林や動物たちの再生が行われている
貴重な現場として知られており、ゲームをするための場所ではないと思います。
冷え固まった岩のような溶岩には保水力は無く、数センチ積もっただけの
薄い土壌や溶岩の岩肌に必死で根を張ってしがみつきながら枝を伸ばします。
それでもちょっとした風や積雪などで倒れて朽ちては、またそこから新たな
芽生えを繰り返しながら森が再生しつつあります。

苔や小さな芽生えは一旦踏み荒らされると、再生するのに数年はかかると言われます。
そんな貴重な自然を観察したり触れる体験のために、わずかな遊歩道があります。
しかしそこから外(樹海の中)へは踏み入れることが禁止されています。
言うまでも無くスマホを片手に踏み入れるなど許されるはずもありません。
自殺者を減らすのはいいことですが、もっと他の手立てを講じるべきでしょう。


2016100601.jpg
2016/9/22 11:36 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/400秒 -0.3EV) WB:5300K ISO:200 Natural 久留女木


2016100602.jpg
2016/9/22 13:51 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/320秒 +0.0EV) WB:5000K ISO:1250 ToyPhoto 久留女木


2016100603.jpg
2016/9/22 14:08 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 60mm F2.8 Macro
120mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/125秒 -0.3EV) WB:4500K ISO:640 Natural 久留女木


2016100604.jpg
2016/9/22 11:57 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/640秒 +0.0EV) WB:5000K ISO:200 Natural 久留女木


2016100605.jpg
2016/9/22 13:13 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 60mm F2.8 Macro
120mm相当 絞り優先AE(f/3.2 1/200秒 +0.0EV) WB:5500K ISO:200 Natural 久留女木


樹海の入口に当たる風穴の売店では、それとなく悩んでいる人を
見抜いて声をかけると言う話しを聞いたことがあります(事実かどうかは不明)。
手ぶらで一人でバスから降りてきては樹海へ向かおうとすれば
誰だってちょっと怪しいと感じるはずで、話しかけるだけで思い留まるとも。
一方でゲーマーのせいで東尋坊に近づけないからと自殺を思い留まることはなく、
他の人気のない場所へ移動する可能性だってあるわけです。

肝心なのはゲーマーを配することではなく、話の聞き役なのでしょうね。


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

はんべ様

一枚目
稲穂の傍にある彼岸花
中国から日本に・・・一株の彼岸花
日本ではお彼岸の頃咲くことに由来し・・・
今でも不吉な花と思う年配の方もいます
現在は名高い公園で管理され鑑賞用となっていますが・・・
本来はお写真にあるような田畑の畦道に植えられていたのですよね
中国では天上の花・・・学名はリコリスでギリシャ神話の海の精の名前
英名は直訳すると赤い蜘蛛百合
その国で同じ花でも大きな異なりがありますね


青木ヶ原樹海のお話し
苔や小さな芽生えは一旦踏み荒らされると、再生するのに数年はかかると言われます。・・・心に響きます

写真撮影するようになってから 野原の小さな花
よけて歩くようになりました
タンポポの綿毛でも踏めません
私が写真撮影するようになってから変わったことの一つです
苔の美しさも撮影するようになってから理解出来ました

スマホからガラ系に戻しました
メール 電話だけなら小さいガラ系の方が便利でした
ポケモンの魅力 私にはよくわかりませんが・・・
同世代の人たちは夢中です
車内でスマホばかり見ている人が多く時折不気味になることがあります
先日も美容室で耳に入った話・・・・
「スマホがあればパソコンは要らない」・・・・
ブログからフェイスブックに移行されたブロ友さんが数人います
ブログは衰退していくのでしょうか・・・
時折考えてしまう時があります 悲しくなります

りら #sSHoJftA | URL | 2016/10/07 21:35 * edit *

Re: はんべ様

> その国で同じ花でも大きな異なりがありますね
今日私たちが楽しんでいる花々の多くは、海外から持ち込まれたり
人工的な交配を重ねて「作られた」ものがほとんどだと言われます。
春の染井吉野はいうまでも無く、日本の国土の7割を占める森林も
その多くが人工的に植林された杉に覆われています。

そうやって持ち込まれた動植物のほとんどが、人間の都合によるものです。
しかし食用に持ち込まれたものが、不味いからと捨てられたり、
観賞用に持ち込まれた植物が野生化して生態系を乱したりもしています。
これって結局は愚かな人間の所業だし、未来永劫続くんでしょうね。
「商品」と「雑草」はあくまで人間の価値観で決められていますから。
(しかもそれと同じことを、人間に対してもやっていますよね)

> 私が写真撮影するようになってから変わったことの一つです
普段の生活の中で、多くの人は人間以外の命には目もくれません。
時には邪魔だとクスリを撒かれたり、駆除されることも。
でもカメラを向けてみると、その美しさや思わぬ造形に感嘆します。
たくさんの生き物の中で人間は生かされていることを知るでしょう。
今日の子供たち(大人もそうですが)が自然に接しないことは、
この世界が人間だけのものだというとんでもない誤解を生みがちです。
塾や習い事では学べないことはいくらでもあるんですけどね。

> 「スマホがあればパソコンは要らない」・・・・
ある統計では、今の10代の若者で自宅にPCを持ち使っているのが
わずかに10%程度しかいないと聞いて驚きました。
あらゆる情報やコミュニケーションのGATEWAYとなるスマホは
確かに便利ですが、あの小さなスマホの画面しか見ていないと
もっと大きくて広い世界を知らずに過ごしてしまいます。
人間の五感は大変な能力を持っているのに、それらを使うことなく
スマホの画面ばかり見ていると、人間の能力そのものも衰えそうです。
近いうちにAIを持ち歩く時代が来ると思いますが、ほとんどの
思考や行動をAI任せにした時、人間はその価値を失うかもしれません。

> ブログは衰退していくのでしょうか・・・
ブログも一時代のコミュニケーションや表現のツールである以上、
いつかは衰退しいずれ無くなっていくものと感じます。
私はパソコン通信時代からネットを利用していますが、
この間にもチャットなど様々なツールが出ては消えてを繰り返しました。
個人のホームページも今はあまり使われておらず、
ホームページがリニューアルするとブログやFacebook化していることも。
ただ、「本」だけはなくならないで欲しいし、文字や言葉が
もっと大切に尊重されるようになって欲しいと思っています。

このところミラーレス一眼の性能が急速に高まっています。
東京五輪は、従来型の一眼「レフ」カメラが使われる最後の
オリンピックになるだろうとも言われているし、私もそう感じます。
その次の五輪では、動画からの切り出しが一般化して、
スチルカメラ自体がその形態を大きく変えている気がします。
勿論スマホも無くなり、クルマは自動運転化され、人体に通信端末が
埋め込まれ、AIロボットが多くの仕事を代行しているかも。
どんな未来になって欲しいでしょう(^^)

はんべ #- | URL | 2016/10/07 22:43 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1263-a23b6470
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)