かっぱのあしあと

メモれテプれコピれ 

私はいつも手帳を携帯しています。
スマホやPCでスケジュールを管理する方も多いでしょうが、
手軽に書き込める、一覧性が高いなどの理由で今でも手帳派です。
といっても大した手帳ではなく、毎年11月になると購入する
持ち歩きに便利なハンディサイズのものです。

この手帳には、勿論予定を書くこともありますが、
その日の行動記録を付けておくほうが内容的には多いです。
つまりこの日はどこへ行ったか、何を撮影したか、
開花状況などはどうだったかなど簡易な日記のようなものです。
日記となるとかさ張るし面倒なので、文字通りメモ程度。

何に役立つかと言えば、次の年の同じ時期の行動予定を立てやすいことです。
たとえば櫻の時期はいつどこへ行ったか、記録が残っていれば
次の年にいつ行けばいいのかおおよその見当が付きます。
以前はほぼ勘に頼っていたので、時期を間違えたり見頃を逸するなど
失敗も多く、各地の観光協会のHPなどとともに役に立っています。

このブログもある意味で日記的ではありますが、実際の撮影した時期と
掲載する時期がずれることも多く、また簡単に振り返られるので
手帳は大変便利に活用しています。
スケジュールだけでなく、早めに買いたいもの、手放そうと思うもの、
ネットなどで見かけた撮影ポイント名、毎月のおおよその出費集計、
撮影場所の定休日や入園料など、使えそうな情報もメモしています。

こうして記録をつけてきた手帳は手元に2010年から2016年まであります。
主に2012年以降の記録を利用していますが、櫻の開花時期が前後したり
気が付くと1年以上富士山周辺へ行っていないとか、
それでも以前よりは休みが取れてきたので活動回数は増えています。
とはいえ休みが限られるリーマンはいつもギャンブル出動なわけですね。


2016092301.jpg
2016/9/22 14:39 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 +0.0EV) WB:5800K ISO:200 Natural 久留女木

前回は雨を期待したものの結局降らず、今回は途中土砂降りに。
やはりカメラもスマホも防塵防滴が必要ですな。


2016092302.jpg
2016/9/22 14:33 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/400秒 +0.0EV) WB:5500K ISO:200 Natural 久留女木


2016092303.jpg
2016/9/22 13:16 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/3.5 1/250秒 -0.3EV) WB:5000K ISO:1000 Natural 久留女木


2016092304.jpg
2016/9/22 12:59 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 60mm F2.8 Macro
120mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/125秒 -0.3EV) WB:5500K ISO:640 Natural 久留女木


2016092305.jpg
2016/9/22 13:05 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 60mm F2.8 Macro
120mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/125秒 +0.0EV) WB:4600K ISO:200 Natural 久留女木


台風の上陸・接近続きで空も星も見ていません。
直接台風による影響もあるでしょうが、日照不足も深刻です。
まもなく10月になると、すぐコスモスの季節です。
それが終わると下旬には紅葉が始まり、11月一杯で終了。
12月は意外と撮るものがなくていつも困ります。

人は時間の中で生きていますが、案外足跡って残さないですね。
たとえ簡単なメモでも、ブログでも、なにかしらの足跡は残したいもの。
このブログも「あしあと」なわけです。


ところで一日一食を始めて4ヶ月経過しました。
勿論今でも続いていますが、何ら問題は起きていません。
最初の1ヶ月である程度減量したあとは、ほんの少しずつ
といった感じで軽くなっている気がします。
(体重計がないので具体的なウェイトは分かりません)
結局一日に3回もメシを食う必要はなかったんですね。


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

はんべ様

二枚目
実りの秋の表現
素晴らしいですね
葉の前暈けがそれは美しいです

四枚目
雫の綺麗さ
自然の宝石はかくも美しいのですね
それを改めて思いました

五枚目
個性豊かな表現
はんべさんならではですね

りら #sSHoJftA | URL | 2016/09/23 20:08 * edit *

Re: はんべ様

> 実りの秋の表現
もう刈り取られる寸前の、重く垂れ下がった稲穂ですね。
毎日何気なく口にしている米やごはんも、こうして空の下で
土から栄養をもらって育っているんだと、あらためて実感しました。

> 雫の綺麗さ
いきなりの驟雨にずぶ濡れになって一時は退散も考えたのですが、
我慢して小降りになるまで残ってよかったです。
このシベの軸に垂れ下がる丸い水滴が欲しかったんですよね。
急いで撮らないとどんどん乾いてしまうので集中しました。

> 個性豊かな表現
シベの先に付いた小さな水滴に惹かれました。
実はこの滴の中に自分が写りこんでしまったので加工しています。

はんべ #- | URL | 2016/09/23 20:22 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1257-73835e9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)