かっぱのあしあと

スマホを捨てよ町へ出よう 

今日はすっかり「ポケモンGO」でもちきりでした。
海外で話題をさらったスマホゲームがいよいよ日本で配信。
午後からはそこらじゅうでスマホを持った人が歩き回っています。
夏休みに入る子供たちを始め、この夏はポケGO一色でしょうか。

こうなると、日本でも様々な事故や問題が持ち上がるかと。
歩きスマホ自体も危険だといわれているのに、
ゲームと現実の世界が融合することで危険度が増すでしょう。
日本はこういったことには敏感なので、相次ぐ事故を受けて
近い将来に配信停止となる可能性が高そうです。

元々ほとんどのゲームは家の中でやっていたものを、
スマホの普及で屋外へ持ち出せるようになりました。
任天堂はゲーム人口の減少に相当な危機感を覚えていたようで、
スマホへの参入にこの画期的な技術を取り入れたわけです。
スマホなら子供や若者だけでなく、幅広い層を取り込めます。

じっと座ったままスマホに見入っていたゲーマーたちが、
スマホをかざしながらも歩き回るようになった。
一見すると、新しいゲームはよりアクティブで活動的な
楽しみ方を提供し、ゲーマーたちを町へ誘い出したかに見えます。
でもやはり彼らにはスマホに写る狭い世界しか見えていません。


2016072201.jpg
2016/7/18 11:35 Canon G7 X MarkII
76mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/320秒 +0.0EV) WB:5200K ISO:200 清水マリンパーク


2016072202.jpg
2016/7/18 12:31 Canon G7 X MarkII
100mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/400秒 -0.3EV) WB:5000K ISO:125 清水マリンパーク


2016072203.jpg
2016/7/18 12:31 Canon G7 X MarkII
100mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/640秒 -0.7EV) WB:5200K ISO:125 清水マリンパーク


2016072204.jpg
2016/7/18 13:45 Canon G7 X MarkII
24mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/160秒 -0.3EV) WB:4800K ISO:125 清水区内


2016072205.jpg
2016/7/18 12:18 Canon G7 X MarkII
100mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/320秒 -0.3EV) WB:5200K ISO:250 清水マリンパーク


カメラはどうでしょう。
モニターを見ながらシャッターを切る。
でも常にカメラを構えながら歩くわけではないし、
自分の目で被写体を探し、見つければどう撮ろうかと考え、
カメラを構えながら瞬時にシャッターチャンスを捉える。

少なくともスマホやポケGOよりは現実寄りかな。
この夏はスマホを捨ててカメラを持って町へ出てみよう。
スマホをかざしながら歩き回る人々をたくさん撮れるかも。
ポケモンを捕まえるのと、快作を捉えるのと
どちらを選びますか。


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

はんべ様

一枚目
大通りから捉えたダイヤモンドプリンセス
その構図の素晴らしさに目を見張る思いです

二枚目
日蔭に座りこんだ女性
そのお子さんかと思われる子の日傘姿
二匹の犬
全てがこの日の暑さを語っていますね
最高のシーンに恵まれましたね
その機会を逃さず撮影されています
撮影者の被写体への視線の確かを感じます

三枚目
1階と2階のテラス席の異なりが顕著に表現されています
やはりこの日の猛暑を感じます

りら #sSHoJftA | URL | 2016/07/23 21:11 * edit *

Re: はんべ様

> 大通りから捉えたダイヤモンドプリンセス
この景色を見ながら船に近づいていきます。
ちなみに海面からの高さは53m、ウルトラマン(40m)よりずっと高いんです^^;

> そのお子さんかと思われる子の日傘姿
ふと目に留まって、歩きながらモニターも見ずに撮りました。
後から見ると、左端の自転車や傘をかぶった子供に加え
ちゃんと水平が出ていて驚きでした。
でもわずかにピンボケなのはご愛嬌。

> 1階と2階のテラス席の異なりが顕著に表現されています
建物のカラーリングとテラスの外国人観光客をどう捉えるか考えました。
静岡って高さのある場所が少ないので、こういった撮り方は慣れてないんです^^;

はんべ #- | URL | 2016/07/24 08:25 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1228-c3f1dffd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)