かっぱのあしあと

羨望の丸天井 

静岡市(旧清水市)の日本平東側にある
「船越堤(ふなこしつつみ)公園」は、30年近く前に
作られた比較的大きな公園で、1000本を越える
ソメイヨシノで春は大変賑わいます。

また秋にも紅葉が楽しめ、池での釣りやアスレチックなど
様々な設備が揃っていて来園者も多い場所です。
天気がいいと富士山が臨めて櫻とのコラボでも人気です。
ちなみにこの櫻、ワシントンのポトマック川の並木から里帰りしたもの。

駐車場は主に南側に60台分ほどありますが、
こちらは午後9時には施錠されるため、夜間の駐車は北側の
池の脇を通って奥にある10台ほどのスペースしかありません。

2016071401.jpg

そこから遊歩道の階段を200段ほど登った先にあるのが「星の広場」
公園内では最も高い場所にあり、30年前に設置された天文台があります。


2016071402.jpg

広場の周りは木々が茂っているので低い高度の星は見えません。
併設されている方位や黄道12星座を示すオブジェで南北はわかりやすいです。
真北の方向にも木がありますが、天文台を入れてのグルグルは何とか撮れそうです。


2016071403.jpg

南の方角も森がありますが、比較的空は開けています。
ロケハンでは二箇所ほどに照明灯を見つけましたが、
再度確認に行ったところ夜間に自動点灯していませんでした。
この天文台は地元の人の手で月に一回観望会が行われているようです。
ドームの中は41cmカセグレン望遠鏡があるとのこと。
稼働率を考えるとちょっと勿体ない気もしますが。


2016071404.jpg

広場の一角にあるのがこの高さ2mほどもある石。
穴が開いていて、ここから覗くと北極星が見えるらしいです。
だから何だということでもありませんが、珍しい逸品かも。


2016071405.jpg

園内のひときわ広い場所からは遠くに富士山や清水港などが望めます。
しかしこの広場には水銀灯が数多くあり、夜間も点灯するので
星景写真や夜景写真には向かないと思われます。
とにかくそこら中に野良猫が多く、管理もされていない様子でした。

幸い職場からは近いので、終業後に立ち寄ることも可能です。
ただ市街地に近く空もかなり明るいので、天の川や
星雲・星団を高画質で撮るにはそれなりのテクニックが必要でしょう。
また駐車場から「星の広場」まではそれなりに登坂が必要で、
あまりたくさんの重い機材を運ぶのは難儀しそうです。

それでも夜間の駐車スペースがない、山頂まで
途方もなく遠い蓮華寺池公園よりはマシかもしれません。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

はんべ様

ちなみにこの櫻、ワシントンのポトマック川の並木から里帰りしたもの・・・
そうだったのですね
興味深いです

1枚目
遊歩道と駐車場の道幅が変わらないですね
ということは一方通行となるのでしょうか・・・

4枚目
北極星が見える穴
とても楽しく拝見させて頂きました

はんべさんの星の撮影のための撮影地事前調査
慎重にされていることがよく理解に及びます

成功を祈っています

りら #sSHoJftA | URL | 2016/07/14 21:32 * edit *

Re: はんべ様

> はんべさんの星の撮影のための撮影地事前調査
これでもカメラがデジタルでなかったら使えない撮影ポイントです。
デジタル化は一般の写真以上に天文写真には役立っています。
だから多くの人に夜景や花火だけじゃなく、星空にも目を向けて欲しい。
そうすれば今よりずっと星空がキレイになっていくと思います。

はんべ #- | URL | 2016/07/15 20:59 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1224-9b04ed45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)