かっぱのあしあと

平凡と言う特別 

う~んなんか面白いこともないですね。
都民以外にはどうでもいいことを、裏金問題を差し置いて
NHKまでトップニュース扱いとは笑止千万だし。
梅雨に入ったけど梅雨らしい景色になかなか出逢えないし。
発売日にどうしても欲しくなるようなものも出ないし。
何もないって贅沢な悩みなんでしょうか。


2016060801.jpg
2016/6/6 13:49 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
24mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/320秒 +0.7EV) WB:4500K ISO:200 Natural 可睡ゆりの園

ホントに百合や花菖蒲のような大きな花は難しいです。
ちょっとした距離やアングルの違いで大きく印象を変えます。
狙った場所にピントを持っていくのも、風に揺れる被写体を捉えるのも。
また百合は反射が強いのでコントラストも強く晴れた日は大敵です。


2016060802.jpg
2016/6/6 11:02 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 60mm F2.8 Macro
120mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/125秒 +0.7EV) WB:5300K ISO:200 Natural 可睡ゆりの園

同じ株から伸びた枝先に、複数の花が同時に咲けばいいのですが、
実際には時間差で咲くため不都合も生じてしまいます。
蕾ならまだしも、花びらが落ちた後の雌しべの軸だけが残ると
見栄えが損なわれるため、軸のない株を探します。
でも多くの株では、蕾と咲いた花と軸が同居すると言う
とても難しいものばかりで、訪れた当初は途方に暮れてしまいました。


2016060803.jpg
2016/6/6 13:56 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
284mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/320秒 -0.7EV) WB:4500K ISO:200 Natural 可睡ゆりの園


2016060804.jpg
2016/6/6 12:22 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
230mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 +1.0EV) WB:5000K ISO:800 Natural 可睡ゆりの園

この日も平日にかかわらず多くの来園者が訪れていました。
ただ、かなり以前に比べると百合の数は少なく、地面の方が目立ちます。
数々の色が帯状に並ぶエリアでも、全く撮影に適さずカメラも向けませんでした。
心なしか来園者も少なめで、特に団体さんは激減した印象です。
外国人頼りの観光促進は限定的でしかないのでしょう。


2016060805.jpg
2016/6/6 12:40 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
200mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/250秒 +0.3EV) WB:5000K ISO:200 Giorama 可睡ゆりの園


百合の次は紫陽花か桔梗か。
それにはまず雨が必要。
傘を新調しようかな。


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

はんべさん

二枚目
かなりの接写ですね
スカシ百合は これほど魅力的な被写体だったのですね
はんべさんのお写真にて今さらながら気づかせて頂きました
私はまだまだ 被写体の魅力に気がつかいないのだと反省もしました

最後のお写真
人が入ると時としてうるさくなりがちですが・・・・
背景暈けの中 花に入り交じり それは素敵になっています

はんべさんの雨の中のお写真 楽しみにしています
蓮の葉からこぼれる水のお写真
今だに鮮明に覚えています
それは素晴らしく衝撃的でさえありました

りら #sSHoJftA | URL | 2016/06/08 22:14 * edit *

Re: はんべさん

> かなりの接写ですね
百合は花びらやシベなど見所はあるのですが、クローズアップで
撮る場合はどうしても似たような構図になってしまいます。
接写は思い切った大胆さが必要で、何の花なのか分からなくてもOKです。
どちらかというと数ミリの小さな花を大きく撮って
さらに画面で大きく拡大するのがすきなんですけどね。

> 人が入ると時としてうるさくなりがちですが・・・・
人物は点描として利用するしかないのが現在の写真界です。
だからあらかじめどの程度暈かすかと位置を決め、
そこへ通りかかったチャンスを狙ってみました。

> 蓮の葉からこぼれる水のお写真
蓮はなるべく早朝がいい時間帯なのですが、
そんな時は人もあまりいなくて静かなので、
葉を打つ雨の音や流れ落ちる水の音が素晴らしいです。
是非雨の日に早起きして音を楽しんでみてください。

はんべ #- | URL | 2016/06/09 20:53 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1208-e12c7434
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)