かっぱのあしあと

はっぴーれいん梅ー雨ー 

6月4日、九州から東海まで一気に梅雨入り。
静岡では昨年より1日遅く、平年より4日早い。
なんかどーでもいいけど、仕事中の雨は困る。
ただ休みの日の雨は大歓迎。
なのになかなか降りそうで降らない。
またそのうち豪雨。
もはや季節感は死語か。


2016060601.jpg
2016/6/5 9:40 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
164mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/200秒 -0.3EV) WB:5300K ISO:1000 Natural 加茂荘花鳥園


2016060602.jpg
2016/6/5 11:03 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/640秒 -0.3EV) WB:6000K ISO:200 ToyPhoto 加茂荘花鳥園


2016060603.jpg
2016/6/5 12:14 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/250秒 +0.0EV) WB:5000K ISO:800 ToyPhoto 加茂荘花鳥園

あれ、トンボだ。よく見るとあちこちにいる。
足下を見たらそこらじゅうに「ヤゴ」の抜け殻が。
さらに根元に羽化中のトンボ。
丸くなって撮っている背後を観光客らがぞろぞろ通る。


2016060604.jpg
2016/6/5 13:07 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 60mm F2.8 Macro
120mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/640秒 +0.3EV) WB:5800K ISO:200 Natural 加茂荘花鳥園


2016060605.jpg
2016/6/5 14:19 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
70mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/70秒 -1.0EV) WB:4500K ISO:2500 Natural 加茂荘花鳥園


最近の機材セットは望遠ズーム付きのE-M5IIと標準ズーム付きE-M1.
E-M1のレンズを超広角ズームやマクロに付け替えながら撮影。
縦グリ付きボディ2台とレンズ4本、これにテレコンとバッテリーなど。
測ったことはないけどそれなりに重い。
歩きながらの撮影では、これでも結構堪える。
今更フルサイズには戻れない。
ニコンとのお別れは近い。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

はんべさん

一枚目
フクロウもオブジェですよね
加茂荘花鳥園のガーデンコディネートは素晴らしいですね

二枚目
花菖蒲の中 二人の女性の姿が印象的に描写されています

五枚目
花瓶の中に活けてある花のように見えますが・・・・
幻想的に感じます

りら #sSHoJftA | URL | 2016/06/07 03:50 * edit *

Re: はんべさん

> フクロウもオブジェですよね
クロワシミミズクの「ジェレミー」君(英国生まれ)です。
とても大人しいけど体長は50cmほどもある大きな鳥です。
背景は温室内のベゴニアや紫陽花などです。

> 花瓶の中に活けてある花のように見えますが・・・・
この庄屋の建物はアニメ「氷菓」(私は詳しくないけど)の
登場人物の家のモデルになったそうで、ファンの寄せ書きや
手書きのイラストなどが飾られています。
このカットは中庭の池を臨む涼しい場所で、
小粋な生け花も素敵でした。

はんべ #- | URL | 2016/06/07 21:24 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1207-fb6fedfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)