かっぱのあしあと

先細りでなく 

先日「カメラグランプリ2016」なる選考結果が発表されました。
主にカメラ・写真関係の出版やメディア関係者による投票と
ネットでの一般からの投票で選ばれるものらしいです。
カメラグランプリにはソニーのミラーレス機「α7R Ⅱ」、
レンズ部門はオリンパスの「M.ZUIKO 300mm F4 PRO」、
一般投票部門はニコンの「D5」でした。

どれも各メーカーラインナップの「フラッグシップ」を飾るもので、
最高水準の性能や画質(そして価格も)を誇ります。
そして、何よりそれぞれに評価されたポイントは
多画素数と画質のバランス(α7RⅡ)、強力な手ぶれ補正と
群を抜く解像感(MZD 300mmF4)、全てにおいて
プロ機としての要求を満たすメカ技術(D5)など、
やはり一番尖ったカメラ・レンズなのは確かです。

尖っているということは、被写体や用途を選ぶと言うこと。
それぞれの用途に適したスペックを磨くことで生き残れるわけです。
逆にユーザーの立場からすると、一台でオールマイティに使える
カメラと言うのはほとんどなく、ネジに合った工具を選ぶように
カメラもレンズも選ぶしかないとも言えます。

これは嬉しい反面、何にでも手を出したがるアマチュアにとっては
機材が増えたり財布が軽くなったりと悲しい現実も伴います。
機材に助けられての快作は決して腕が上がったわけでもありません。
それでもユーザーは尖りたがるし、カメラも対応が求められます。
オールマイティ、あるいはイージーユースなカメラはスマホに譲り、
今後も益々カメラは先鋭化を進めてしまうのでしょうか。


2016060101.jpg
2016/5/30 14:25 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
212mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/400秒 -0.3EV) WB:5000K ISO:200 LightTone 小國神社


2016060102.jpg
2016/5/30 14:30 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
250mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 -0.3EV) WB:4000K ISO:1000 Natural 小國神社


2016060103.jpg
2016/5/30 14:46 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 60mm F2.8 Macro
120mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/125秒 +0.0EV) WB:4500K ISO:2500 Natural 小國神社


2016060104.jpg
2016/5/30 15:50 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
212mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 -0..3EV) WB:3800K ISO:1600 Natural 小國神社


2016060105.jpg
2016/5/30 14:18 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
52mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/125秒 -1..3EV) WB:5000K ISO:200 Natural 小國神社

樹齢1000年と言われた御神木「大杉」
屋根の上に咲くのは初夏の使者「石斛(セッコク)」



火星が大接近。
撮ってみたいけど時間が取れない。
休みの予定日は曇天予報。
晴れるか降るか、どっちかにしてくれ。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

はんべさん

一枚目
影絵のようですね
二枚目
森林の緑と太鼓橋の赤
その色調の対比が素敵です
また橋の下にいる女性の後ろ姿にも目がいきます
三枚目
結婚式でしょうか 愛の交換ですね
五枚目
御神木の屋根の上の自然
素晴らしいですね
幻想的にも思え 暫し見とれました

りら #sSHoJftA | URL | 2016/06/03 19:17 * edit *

Re: はんべさん

> また橋の下にいる女性の後ろ姿にも目がいきます
この日は小雨が降るやや肌寒い日だったので、
学校帰り?に川で泳いでいる子供たちに驚きました。
ここは秋の紅葉の名所ですが、モミジは新緑もきれいですね。

> 御神木の屋根の上の自然
ここには公式HPでこのセッコクが咲いているのを知っていましたが、
まさかこんなところにとは思わずビックリです。
セッコクは観賞用に広く栽培されたり、このように
松や杉に着生するランの一種です。

はんべ #- | URL | 2016/06/03 22:37 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1205-84526b3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)