かっぱのあしあと

コンパクト再定義 

この「PowerShot G7 X MarkII」は一応コンデジなのですが、
実際に手にすると結構ズッシリとした重さを感じます。
サイズと重さは105.5x60.9x42.2mmで319gあります。
ちなみに初代機は103x60.4x40.4mmで304gなので
わずかに大きく重くなりました。

さらにソニーのRX100M4は101.6x58.1x41mmで298gなので
若干小さめ、ニコンのDL24-85 f/1.8-2.8は
104.9x613x49.8mmで345gと厚く重くなっています。
それぞれ焦点距離などが違うとはいえ、
上着のポケットぐらいなら何とか入りそうです。

ゴム製のグリップが付いたおかげで、
片手で持った印象ではそれほど苦にはなりません。
残念なのはレンズ周囲のコントローラーリングで、
まるでヤスリのような表面処理は感触が良くありません。
また背面の小さなコントローラーホイールも滑りやすく
回転する時のクリック感も今ひとつという感じです。

そして何より専用の露出補正ダイヤルが回しにくい。
しかも他のボタンやダイヤルに露出補正の機能を
割り付けることが出来ないので代用できません。
直感的な操作が必要なスナップ撮影などでは
頻繁に使うダイヤル類は大事なので改善が望まれます。

2016050701.jpg
2016/5/3 9:50 Canon PowerShot G7 X MarkII
65mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/160秒 -1.3EV) WB:5000K ISO:500 マッケンジー住宅

1インチセンサー機らしくダイナミックレンジはこの下のクラスより余裕があります。
木の床、壁紙、シートのそれぞれの質感の違いもよく再現しています。


2016050702.jpg
2016/5/3 9:59 Canon PowerShot G7 X MarkII
62mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/200秒 +0.0EV) WB:5000K ISO:125 マッケンジー住宅

これは高ISOではありませんが、暗い場所でも情報量が豊富です。
オートWBから微調整していますが、雰囲気もよく残してくれました。


2016050703.jpg
2016/5/3 10:25 Canon PowerShot G7 X MarkII
24mm相当 絞り優先AE(f/1.8 1/160秒 +1.0EV) WB:4800K ISO:125 マッケンジー住宅

f/1.8の開放ではフルサイズのようなボケ味はないものの
コンデジにしてはボケやパースを利かせた撮影も可能です。


2016050704.jpg
2016/5/3 10:21 Canon PowerShot G7 X MarkII
24mm相当 絞り優先AE(f/5.0 1/60秒 +1.7EV) WB:4500K ISO:250 マッケンジー住宅

チルトモニターなのでローアングルも簡単に対応できます。
バリアングルの方が汎用性はありそうですが
コンパクトさを求めるのならチルトで我慢ですね。


2016050705.jpg
2016/5/3 10:10 Canon PowerShot G7 X MarkII
24mm相当 絞り優先AE(f/1.8 1/100秒 +1.0EV) WB:5000K ISO:125 マッケンジー住宅

タッチモニターはピントを合わせたい場所を一発で指定できます。
表示できる情報も多く、水準器やヒストグラムにグリッドなどを
全て表示させるとフォーカスエリアがやや見難くなります。
とはいえ概ね全体の操作性は良く、快適な撮影が楽しめます。

明るいレンズと使いやすい焦点域で表現の幅も広げられます。
ソニーのようにEVFを内蔵したり、ニコンのように外付けもありません。
微妙なピントの確認には難がありますがAFがいいので問題ないでしょう。
ミラーレス機もいいけど、これだけコンパクトで明るいレンズは
1インチ機ならではともいえます。

「コンパクト」のイメージからするとやや大柄になってきました。
しかし画質や機能を追及しての結果としての大きさでもあります。
ついでに言うと、MarkII登場で一層安くなった初代G7 Xもおススメです。
在庫があればの話ですが、4万円台で高画質が楽しめます。



関連記事
スポンサーサイト

[edit]

はんべさん

一枚目
右手一人用椅子
左手長椅子
それが整然と並んでいます
それがアートに見えます

二枚目
白熱灯の橙色に 息を飲む想いです

三枚目
ベッドの柵の切り取り
大胆且つ個性的です

りら #sSHoJftA | URL | 2016/05/08 16:02 * edit *

Re: はんべさん

> それがアートに見えます
意識して並べていたのではないと思いますが、
たまたま目にした時に直感が働きました。
さすがに座るには古いので避けましたが^^;

> ベッドの柵の切り取り
70年以上前のものですが、シンプルで素敵ですね。
来客用の寝室で、ここからなんと富士山が見えます。

はんべ #- | URL | 2016/05/08 22:46 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1193-f7da4475
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)