かっぱのあしあと

どんよりだよん 

長閑で陽が照る様を「麗らか」と言います。
「春の麗の。。。」と謳われるように春の季語でもあります。
年が明けてしばらくすると、次第に暖かな陽射しが増え、
少しずつ春の訪れを感じるようになっていきます。
順序立てて芽が出て花が咲いていくのがいつもの春。

でも今年、というか昨年末から異常な冬が始まり、
正月過ぎまで記録的に暖かな日が続きました。
しかし1月中旬からは「冬らしい寒さに戻った」という
大幅に遅れた冬がやってきたと思ったら先週末の
一歩夏日手前と言う暖かさ、そして今日から一転して
氷点下の朝が続く予想です。

「麗か」の対義語は「どんより」だそうです。
決して「どんより」した日和ではないのですが、むしろ乾いた
晴天は「どんより」した異常な春をもたらしています。
正月明けに咲き出した早咲きの梅は、その後の寒さで枯れています。
その後咲き出すはずの蕾はいつまで経っても割れてきません。

全体としては河津桜や身延の枝垂桜も咲き出しが早まっています。
このまま染井吉野も3月中に咲いてしまうのか気がかりです。
このところ同じような写真ばかりですんません。
いつもなら雪景色や冬富士なども追いかけるのですが、
ことしばかりは気持ちまで「どんより」に覆い尽くされています。


2016021501.jpg
2016/2/15 10:11 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
124mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/500秒 -0.3EV) WB:5000K ISO:200 Natural 洞慶院


2016021502.jpg
2016/2/15 10:16 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
80mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 -0.3EV) WB:5000K ISO:200 ToyPhotoII 洞慶院


2016021503.jpg
2016/2/15 10:33 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
240mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/500秒 +0.0EV) WB:4500K ISO:200 Natural 洞慶院


2016021504.jpg
2016/2/15 10:54 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
212mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 +0.0EV) WB:5800K ISO:250 Natural 洞慶院


2016021505.jpg
2016/2/15 11:01 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
250mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1250秒 -0.3EV) WB:5800K ISO:200 FantasicFocus 洞慶院


会社で使っているPCがWindows7からWindows8.1にいきなり入れ替え。
10はともかく8.1は避けたかったけど仕方ないし。
ここで慣れれば家のPCをWin10化するのも楽かな。
それにしても、いつも型落ちのOSばかり使わされるのも、
肝心のトヨタ自動車本体の対応がいつも遅いから。
割を食う身にもなってくれ!


来週末はCP+2016。
一昨年は大雪、昨年は仕事で行けなかったので今年こそ。
カメラよりも、普段なかなか触れない周辺機器の方が興味があるし。
28日(日)は月末の繁忙を押してでも抜け出したいのですが
また急な仕事が降ってくるとも限らないので。。。



関連記事
スポンサーサイト

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1157-6201a34a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)