かっぱのあしあと

延期療養 

ニコンはD500の発売を3月から4月下旬に延期しました。
富士フィルムはX-Pro2の発売を2月18日から3月上旬に延期しました。
それぞれ(公式な)理由は予約数に見合う十分な在庫を確保できなかったから。
つまり予約したお客が発売に手に出来るようにと
あらかじめ一定数の在庫を前もって製造するものの
予約数が多すぎて行き渡らない可能性が高まったということ。

まぁそれほどまでに人気のある機種なのですから喜ばしいことなのかも。
予約していない人間からするとそんな呑気なことしか思い浮かばないですね。
もっともこの手の延期は結構あって、ニコンでは新24-70mm VRが
昨年8月から10月に、D4の時も2012年2月15日から3月16日へ延期しました。

他にも様々な発売延期のケースがありましたが、
必ずしも予約が殺到して生産数が確保できないばかりではありません。
発売直後に不具合が見つかって一旦発売を休止したE-M10 MarkIIの例もあります。
カメラのような精密機器は、何度テストを繰り返しても見落としたり
抜け落ちるバグがある可能性が高く、かといって一度発売されたものを
回収して別の製品に差し替える手間は計り知れません。
ファームアップや、最悪の場合でもピックアップサービスで
販売された製品を直接修理するケースがほとんどです。

不具合による発売延期はメーカーもユーザーも困りますが、
予約数が多すぎての延期はある意味でメーカーの「嬉しい悲鳴」です。
私の関わる自動車では、発売日が固定されていて延期と言うことはなく、
新型プリウスのように予約が殺到しても原則として
予約順に届けるというやり方が一般的です。

まぁ、自動車の場合保管スペースや在庫管理の特性からして
発売日にほとんどの予約客に行き渡るだけの商品をあらかじめ
確保するのはほぼ不可能と言っていいでしょう。
逆に、カメラ以外の商品で予約殺到から発売日を延期する
といった対応を頻繁にしている業界ってあるんでしょうか(^^)


2016020601.jpg
2016/2/1 10:29 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
146mm相当 絞り優先A(f/2.8 1/200秒 -0.7EV) WB:5800K ISO:200 Natural 洞慶院


2016020602.jpg
2016/2/1 10:50 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
190mm相当 絞り優先A(f/4.5 1/200秒 -1.0EV) WB:4200K ISO:400 Natural 洞慶院


2016020603.jpg
2016/2/1 11:09 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
180mm相当 絞り優先A(f/2.8 1/200秒 -1.0EV) WB:5000K ISO:250 Natural 洞慶院


2016020604.jpg
2016/2/1 11:24 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
230mm相当 絞り優先A(f/2.8 1/250秒 -0.7EV) WB:4500K ISO:400 Natural 洞慶院


自動車の場合、予約時にある程度入荷時期の予想は立ちます。
しかしあまりにも予約が殺到しすぎたり、先日の部品工場の爆発事故
のような突発的なトラブルで延期になると、お客様への対応が大変です。
お客様は納車の予想時期から旅行などの予定を立てるだろうし、
そこから逆算しての注文をする場合もありえます。

さらに最近では、納車予想時期の直前に下取り車を
早めに買い取り業者へ出して現金化するケースも増えています。
そこへ納車が延期ともなると、しばらくの間クルマがない!
なんていう最悪の状況になる可能性もあります。
(この場合、買取業者に出したのはお客の判断なので
販売店側はクルマがないことに対する責任を負う必要はない、はず)

この納期ズレ問題に拍車をかけるのが補助金や税金の制度変更です。
先代プリウスの際にも、何度も補助金締め切りに間に合うか、
間に合わなかった場合には販売店が負担するといった対応で苦労しました。
来年春の消費税増税の前後にも同様の混乱が予想されます。
その後にやってくるのは増税後の消費の冷え込み。
まったくやりきれません(恕


あぁぁぁ、ネタ切れ!
次こそ休みが取れますように。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1153-8878e96c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)