かっぱのあしあと

年の瀬の実感 

今年もあと二週間、やり残したことはないですか!
なんて言われたところで、今更何かしようという気にもなれないし
そもそもそんな時間が全くない!
年末年始と言えばクリスマスとか忘年会とか正月とか新年会とか
なんだかんだの楽しみがあったのもずい分前だし。

地球が太陽の周りを一周する間の、たまたまの区切りなだけなのに
毎年同じようにバカ騒ぎをしてはすぐ去年のことは忘れる。
最近TVでも「今年の10大ニュース」的なものをやらないのはなぜ。
しょーもない流行語大賞とか今年の漢字とかは大騒ぎするのに。
たぶん一年を振り返ったところで、視聴率が取れないんだろうな。

紅白歌合戦などは沢田研二の「TOKIO」以来見ていないし、
レコ大は最初から見ていないし、そーいや「かくし芸」なんてのもあった。
年末年始の特番がこれほどつまらなくなったのはいつからだろう。
毎年のようにこの時期の忙しさと世間の賑わいのギャップに
イラついては、ぶつける当てもないまま年を跨ぐだけなのでした。



2015121801.jpg
2015/12/13 14:32 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
50mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/60秒 -1.0EV) WB:5300K ISO:800 ToyPhoto 大洞院


2015121802.jpg
2015/12/13 13:58 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/400秒 -0.3EV) WB:6300K ISO:800 ToyPhoto 大洞院


2015121803.jpg
2015/12/13 14:10 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
250mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 -1.0EV) WB:6000K ISO:200 Natural 大洞院


2015121804.jpg
2015/12/13 14:34 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
250mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 -1.0EV) WB:6000K ISO:1000 ToyPhoto 大洞院


2015121805.jpg
2015/12/13 14:42 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
44mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/125秒 -1.0EV) WB:6000K ISO:200 Natural 大洞院


せっかく時間ができるのだから、カメラでも持って出掛けたら。
確かにそうなんだけど、年末年始の景色って非日常なだけにつまらない。
だったら山にでも行って冬景色を探してみようか。
この歳になると、よほどのチャンスやテンションがなければ
わざわざ寒いところへ行ってまで写真を撮りたいと思えないし。

乾燥する晴天ばかりな太平洋側の冬はフォトジェニックじゃない。
かといって夜通し走って長野とかまで行くのもねぇ。
連休中は仕事してないから収入もないので
ムダに浪費したくなかったりとコスパまで気になってしまう。
正月休みに短期バイトでもないかしらとかね。。。(-.-)



関連記事
スポンサーサイト

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1133-54a7c6b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)