かっぱのあしあと

最後の一枚 

12月も半ば、あと二週間あまりで今年も終わり。
暦も残りあと一枚だけになりました。
12月といえば何かと忙しい。
「師走」と呼ばれるのも、坊さんが走るから?
十二ヶ月の和名の中でも、その由来が
最もはっきりしていないのが「師走」と言われます。

試しに「師走 由来」で検索しても、「諸説」ばかりで
「コレが決定版!」な語源は見つかりません。
12月が「December」なのは3月から数えて10番目と言う
分かりやすい理由なのですが、日本語は難しいですね。
とにかく12月は忙しいということだけは間違いありません。


2015121301.jpg
2015/12/13 10:54 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
200mm相当 絞り優先AE(f/6.3 1/125秒 -1.0EV) WB:6000K ISO:2500 ToyPhoto 油山寺


2015121302.jpg
2015/12/13 10:57 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
200mm相当 絞り優先AE(f/4.5 1/200秒 -1.0EV) WB:6000K ISO:1250 Natural 油山寺


2015121303.jpg
2015/12/13 12:22 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
158mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/200秒 -1.0EV) WB:6000K ISO:200 Natural 油山寺


2015121304.jpg
2015/12/13 12:53 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/320秒 -0.7EV) WB:6000K ISO:1000 Natural 油山寺


2015121305.jpg
2015/12/13 11:10 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
68mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/160秒 -0.3EV) WB:6000K ISO:200 Natural 油山寺


遅れてきた紅葉、クリスマスイルミネーション、地域によっては
冬景色(今年は雪不足で困っているようですが)など、
12月にも撮りたいものはあるはずだけど、時間との戦い。
あるいは限られた時間でいかに「成果」をあげるか。
さらに消えるばかりのお金との兼ね合いでコスパを考えます。

忙しいならたくさん稼げて収入も増えるかといえば、
サラリーマンはそうとは限らず、せいぜい予定調和の
ボーナスがあるのみ(ボーナスはあくまで給与の「一部」:判例)。
年末年始の連休はといえば、GWや夏休みとはまた様相が違います。
忘年会から含めて何かと用事はあるし、出費もかさみます。

店も休みが多いし、かといって観光地は混雑するし、
ノンビリできる間もなく三が日は終わってしまいます。
そして仕事始め、初荷、3月の年度末に向かって、
12月を凌ぐ繁忙期がやってきます。
むしろ(櫻の時期でもある)4月始めに連休が欲しいのでした。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1131-9d3b51df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)