かっぱのあしあと

一気は控えて 

前回の記事でまだ暖かいぞと言ったばかりですが、昨日から急に寒くなりました。
それでも「平年並み」かまだ高めらしいから調子が狂います。
もっとも、あと数日で師走、12月です。
会社の日めくりカレンダーが薄っぺらくなったのだから当たり前の寒さ。
これで色付きの悪い紅葉が盛り返してくれるといいけど。


2015112601.jpg
2015/11/23 10:29 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
284mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/400秒 -1.0EV) WB:5300K ISO:200 Natural 小國神社


2015112602.jpg
2015/11/23 10:27 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
164mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/200秒 -1.0EV) WB:5000K ISO:250 Natural 小國神社


2015112603.jpg
2015/11/23 10:44 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/320秒 -1.0EV) WB:5300K ISO:200 Natural 小國神社


2015112604.jpg
2015/11/23 9:10 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
134mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/160秒 -1.0EV) WB:4500K ISO:200 Natural 小國神社


2015112605.jpg
2015/11/23 10:26 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
270mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/320秒 -1.7EV) WB:4500K ISO:500 Natural 小國神社


先日来予告していたオリンパスのファームアップの日です。
既にアップデートされた方も多いかと思いますが、
設定がリセットされるとなるとおいそれとは手がつけられません。
それでも、私の場合はE-M5 MarkIIが2台あるので、一方をアップデートしたら
もう一方の設定を見ながらリセットされた内容を再設定できます。
しかしE-M1は1台なのでメモしてからのアップデートになります。

今回の機能アップで注目なのはE-M1での「深度合成」でしょう。
マクロレンズの撮影で便利そうですが、望遠での花撮影などでも
利用できるので、使い方次第では面白い機能です。
どんな使い方ができるか、少しずつ試してみたいと思います。


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1123-c06cb765
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)