かっぱのあしあと

枯れ落ちる秋 

もう11月の下旬だと言うのに、静岡では最高気温20度超えです。
そうは言っても日陰なら肌寒いかもと重ね着したものなら、
気がついたときには汗だくになってしまいます。
この影響は目に見える形で現れ、驚きすら覚えてしまいます。

毎年のように訪れていた神社、そろそろ色付いた頃かと
行ってみたところ、その様相は予想を裏切るものでした。
まだ多くの葉が色付いていないばかりか、色付いている木の
多くで葉が焦げたように枯れてしまっています。
さすがにこれではカメラを向ける気にもなれません。

今年の紅葉は、始まりが早めですぐに前線がやってくるのではと
むしろ少々焦って予定を前倒し気味でいたのですが、
10月に入ってからの暖かい日和が災いしたようです。
ニュースでも、特に東海以西の地域で「異変」を伝えています。
同じように「色付かない」「枯れてしまう」現象が相次いでいます。
遅れるだけならまだしも、枯れてしまえば諦めるしかないわけで。


2015112401.jpg
2015/11/23 9:44 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/320秒 -0.7EV) WB:4500K ISO:1000 Natural 小國神社


2015112402.jpg
2015/11/23 9:17 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/320秒 -0.7EV) WB:4500K ISO:1250 Natural 小國神社


2015112403.jpg
2015/11/23 9:11 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
212mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/200秒 -1.3EV) WB:5300K ISO:1000 Natural 小國神社


2015112404.jpg
2015/11/23 10:47 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
76mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/200秒 -1.0EV) WB:6000K ISO:200 Natural 小國神社


2015112405.jpg
2015/11/23 10:34 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
240mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/320秒 -1.0EV) WB:5800K ISO:200 Natural 小國神社


だから、紅葉を撮りに行ったのに、あんまり撮れず早々に退散です。
恐らく同じように期待して来たと思われる三脚持参アマカメさんらも
この状況では持て余して困り果てていたでしょうね。
「新嘗祭」や七五三で賑わう境内なのに、肝心の紅葉が残念でした。

帰りに近くの「大洞院」(森の石松の墓がある)の様子見。
でもこちらも色付きが悪く、枯れた葉もありましたが
今後数日間冷え込みがあれば何とか取り返せるかも。

県内で紅葉が楽しめるのはせいぜいあと2週間ほど。
寒いのは困るけどこの調子ではもう今年の紅葉はお仕舞いかも(-.-)


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

同感です。まったく今年は紅葉不作です。TVのニュースで
報じられる紅葉の名所も、明らかに普通ではない絵が写し
出されてます。全国的にダメなんでしょうかね。これから先
紅葉が見られなくなく時代になるのでしょうか、ちょっと不安に
なります。

GON #HKJnITgI | URL | 2015/11/25 23:24 * edit *

Re: タイトルなし

> 同感です。まったく今年は紅葉不作です。
ここ数年、残暑が厳しくて色付きが悪かったため、
残暑らしい残暑のなかった今年は期待していました。
でも残暑ほどにならない暖かな日が続いたのがいけなかったようです。
長野や山梨はそれほど悪くはなかったのは朝夕の冷え込みが
ソコソコあったからなのでしょうね。
来週は中伊豆を予定していますがどうなることやらです。


はんべ #- | URL | 2015/11/26 00:11 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1122-6a1a3328
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)