かっぱのあしあと

見せ方次第だが 

先週「浜名湖ガーデンパーク」へ行ったのは、
毎年この時期に行われる「アートクラフトフェア」
を覗くのがメインの目的でした。
全国から様々な工房が手作りグッズを持ち寄っては
一同に展示販売するイベントで、当日は
周辺が大渋滞するほどの人気があります。

陶器類が多いのですが、他にも木工品や革製品、
金属やガラスなど300以上もの出店が所狭しと並びます。
ゆっくりと見ていると、片っ端から欲しくなるような
素敵なグッズばかりでしたが、今度は冷静に見ると
集客や購買意欲に微妙な差を感じさせます。

まずはディスプレイの仕方で、商品自体にそれほど
差が無くても飾り方で随分と印象が違って見えてくるものです。
濃色系のモノを同じ濃色の棚に飾ると一見渋く見えますが、
店全体が沈んで、商品も埋没してしまいます。

一方で同じ濃色系の陶器などを明るい淡色系を背景にして
ディスプレイすると、商品が引き立って見えます。
自然と集客も増して、手にする人も多くいるようです。
その逆も真なりで、客観的に見せ方を良くすると売れ行きも伸びそうです。
さらに集客に影響するファクターもありました。


2015092701.jpg
2015/9/27 12:40 Canon PowerShot G7 X
24mm相当 絞り優先AE(f/4.5 1/60秒 +1.7EV) WB:5000K ISO:200 旧マッケンジー邸


2015092702.jpg
2015/9/27 12:43 Canon PowerShot G7 X
40mm相当 絞り優先AE(f/4.5 1/100秒 -1.0EV) WB:4200K ISO:500 旧マッケンジー邸


2015092703.jpg
2015/9/27 12:54 Canon PowerShot G7 X
32mm相当 絞り優先AE(f/2.2 1/80秒 +0.0EV) WB:5300K ISO:250 旧マッケンジー邸


2015092704.jpg
2015/9/27 13:18 Canon PowerShot G7 X
24mm相当 絞り優先AE(f/4.5 1/60秒 +0.6EV) WB:4500K ISO:800 旧マッケンジー邸


2015092705.jpg
2015/9/27 13:47 Canon PowerShot G7 X
100mm相当 絞り優先AE(f/5.0 1/2000秒 +1.0EV) WB:5300K ISO:125 旧マッケンジー邸


似たような店が並ぶ中で、ひときわ注意を呼ぶのは「音」
商品を並べただけでは視覚にしか訴えかけませんが、
「音」たとえば商品の陶器のオカリナを演奏してみせたり、
他店に迷惑にならない程度に呼び込みをすると足が止まります。
屋台で、食べ物の匂いを出して嗅覚にも訴えるようなものですね。

さすがにこういったブログなどで音を出すのは好まれないようです。
かつて個人での「マイ・ホームページ」が流行りだした頃には、
ホームページを開けたとたんに音楽が流れて驚くこともありました。
だから音を出すのは避けるとして、いかに写真ブログで訪問していただいた
皆さんに喜んでもらえるか、気に入ってもらえるかは視覚しかありません。

背景色は何がいいか、黒バックだと写真が引き締まって見えますが、
全体に重厚な印象になってブログのようなお気楽サイトでは
やや「重苦しさ」を感じさせるかもしれません。
では白バックは? 写真が小さかったり内容が伴わないと
逆に軽い印象を与えてしまいかねないとも言われます。

ホームページ流行の時代には、ロゴ1つにも無料素材をいただいては
こだわってみたりしたものですが、ブログではそこまで凝った見せかたは
なかなかできないし、あんまりページの中で動くものがあるのも気が散るかも。
画面はできるだけシンプルに、そこに掲示するもので訴えかけるしかないかな。


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1097-11341a28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)