かっぱのあしあと

見えない世界 

「敬老の日」がハッピーマンデーの口実になって12年経ちました。
代わりに15日からの一週間を「老人週間」と呼びます。
(どうせなら「シルバーウィーク」と呼べばいいじゃないか)
でも恐らくほとんどの人はその事実を知らないでしょう。
ニュースでは、65歳以上人口が26.7%で過去最高、
80歳以上人口が1000万人を超えたらしいです。

4人に1人が65歳以上と言われたのが一昨年、
20年後には3人に1人を超えると予想されています。
でも実際にこれほどの高齢化を実感する機会はあるでしょうか。
TVを見ていても、出演者の4人に1人が65歳以上とは思えないし、
「街の声」なる安直なインタビューでも同様です。

しかし先日の洪水のように、災害などがあった時の避難所の映像には
ようやく高齢者社会の現実を実感させられます。
しかし「施設」や病院にいる高齢者はそんな映像にも映ることはありません。
私たちの見えない世界で、確実に高齢化社会が進んでいます。

年金問題、医療費問題ばかりか、生活保護でも高齢者への
社会負担が増加しており、それを減る一方の勤労者世代が支えます。
高齢化の問題を、単に数字だけで捉えていていては、必ず破綻します。
一年の間で、この日だけに老人を取り上げるのはよくありません。
私は「こどもの日」「敬老の日」の廃止を望みます。


2015092101.jpg
2015/9/20 14:58 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1250秒 -0.7EV) WB:5800K ISO:200 Natural 西久留女木


2015092102.jpg
2015/9/20 16:02 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
190mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/2000秒 -1.7EV) WB:6300K ISO:200 Natural 西久留女木


2015092103.jpg
2015/9/20 16:08 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/500秒 -0.3EV) WB:5800K ISO:200 Natural 西久留女木


2015092104.jpg
2015/9/20 15:13 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
80mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/640秒 -1.3EV) WB:5800K ISO:200 ToyPhoto 西久留女木


2015092105.jpg
2015/9/20 17:33 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1250秒 +0.0EV) WB:6300K ISO:200 Natural 西久留女木


TV離れ、新聞離れが進んでいるとはいえ、今でもそれらが
最も情報源として重用されているのは事実です。
ネットは情報源として一気に重要視されていますが、利用者の感じる
信用度の度合いはまだまだ低く補完的にしか捉えられていません。
しかしそれらのメディアで伝えられないことは、私たちが知ることもできません。

今国会の報道などで、メディアの公平性が盛んに議論されています。
でもそこでは、伝えられている内容についての議論であって、
伝えるべきこと、伝えたほうがいいと思われることをどう扱うかといった
報道の意義そのものには言及されることはありません。
伝えるべきことを伝えない(伝えられない)のは、複雑な「大人の事情」が伴うためです。

権力を持つ人間たちにとって「都合の悪い事実」は報道されないまま、
現実だけがどんどん進んで、取り返しの付かない状況になって初めて
我々の目の前に晒されるばかりなのは、原発報道でも思い知らされたはずです。
その一方で、逆に「見えない世界」はどんどん広がるばかり。
「敬老」が「廃老」にならないかと危惧されます。


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

夕日の彼岸花

はんべさん、こんにちわ。

いつも、素敵な写真で楽しんでおります。
今日は、ラストの写真が、とても綺麗で、コメしました。

この写真って、カメラのボケでここまで、
太陽が大きく写っているのでしょうか?
それとも、ホントにここまで大きい?のでしょうか?
なんだか、自分でもこんな大きな太陽を撮ってみたいと、
思ったのですが、???でしたので...。

しかし、同じ彼岸花をここまでバラエティ豊かに撮れる技術。
やはり、はんべさんの写真は、いつでも自分の目標です。

追伸。↓ D600は、お倉行ですか?(笑)

kenek #auNsPbtE | URL | 2015/09/22 18:07 * edit *

Re: 夕日の彼岸花

> この写真って、カメラのボケでここまで、
> 太陽が大きく写っているのでしょうか?
太陽(月でも同様ですが)を撮影する場合、センサー(フィルム)上に
できる像の直径はレンズの焦点距離の100分の1になります。
例えば500mm(相当)のレンズでは、センサー上に5mmの像ができます。
フルサイズセンサーでは長辺が約36mmですからおよそ7.2分の1の大きさです。

この写真では300mm相当ですので、実際にはもっと小さく写ります。
この時は西の空に薄い雲があって(空が焼けるのに必要)、
さらに絞り開放で大きく暈けているのでここまで大きくなりました。

フラッシュと使うと花も写りますが、ここはシルエットの方がいいかと。
それと、望遠レンズで太陽を撮影する時は、光の弱い朝日や
夕日でないとセンサーを焼いてしまうのでご注意。
昼間の太陽に望遠レンズを向けてファインダーを覗くのもご法度です。

以前この場所で同じシチュエーションを狙ったものの曇ってしまったので、
今回は日没まで棚田の入り口を開けておいてもらって粘りました。
同じ手法はコスモスでも使えるのでおススメですよ。

D600はフルサイズを手軽に使える点でいいカメラです。
ただ、MFTのOM-Dでも十分表現の幅を活かせるので、
最近ではもっぱらOM-Dに頼りきりです。
だからといってそう簡単には手放せないんですよね。
D760(?)辺りに期待してます。

はんべ #- | URL | 2015/09/22 20:56 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1094-7023e39c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)