かっぱのあしあと

銀色な秋 

今月は19日(土)から23日(水)までの5連休が話題です。
これを「シルバーウィーク」と呼ぶところもありますが、
シルバーなら「銀色週間」とでも言うのかと思ったら、
単に「9月連休」という呼称が多いようです。

もし24日と25日に休みが取れれば、最大9連休になるとか。
ちなみに次にこのような9月連休になるのは、
2026年で19日から23日までの5連休です。
さらに次回は2032年の18日から22日までの5連休とか。
GWのように毎年あるわけでもないので、
「銀色」でもなければ「週間」でもないわけですな。

この連休にどこへ行こうか。
夏休みのように海では遊べないし、紅葉にはちと早いし、
まぁGWの頃のような爽やかな陽気だろうから
手近なレジャー施設やお彼岸の墓参りが目立つくらいかも。
ちなみに人気どころのホテルなどは既に予約満杯だそうな。

私はと言うと、かろうじて20~22日に休みを取れたのですが、
まだ具体的な予定もなく、迷っています。
星景を撮るにはやや月が大きいけど、夜半過ぎには沈んで
冬の星座をいち早く撮れるかもしれません。
夏休みに撮れなかった信州方面もいいし、後は天気次第ですね。

どうせなら毎月「七色週間」があってもいいよね。


2015090101.jpg
2015/8/31 10:35 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1250秒 -1.7EV) WB:4500K ISO:200 Natural 忍野八海


2015090102.jpg
2015/8/31 10:41 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
114mm相当 絞り優先AE(f/10.0 1/8秒 -2.0EV) WB:4500K ISO:200 Giorama 忍野八海


2015090103.jpg
2015/8/31 11:15 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
60mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/400秒 -1.3EV) WB:4500K ISO:200 Natural 忍野八海


2015090104.jpg
2015/8/31 11:34 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
190mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/200秒 -1.3EV) WB:4500K ISO:320 ToyPhoto 忍野八海


2015090105.jpg
2015/8/31 11:26 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
36mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/2秒 +0.7EV) WB:4500K ISO:2500 Natural 忍野八海

手持ち1/2秒ワンショットなり(汗

昔は音楽を聴くといえば、巨大なラジオかこんな「ステレオ」
大きな機械の前に足を運び、真空管を暖めるために電源を入れてから
数分待ち、その間にレコード盤のホコリを丁寧に拭き取り、
レコード針に付いた汚れをブラシで落とし、息を潜めてそっと針を
置いてから、音が出るまでの数秒間にリスニングポジション(これも死語か)
へ振動を立てないように静かに歩いて腰をかける。

音楽ひとつ聴くだけでもこれほどの手間が必要なためか、
音楽に対する恭しさや(今風なら)リスペクトがあったものです。
FMエアチェック(これも死語!)をしていた頃ぐらいまではそうだったかも。
しかしポータブルカセットプレーヤー「ウォークマン」の登場は
音楽とリスナーの関係を一変させてしまいます。

始終お気に入りの音楽を持ち歩けるようになったのはいいのですが、
やはりずっと聴いているとすぐに飽きてしまいます。
CDレンタルが始まると、音楽を買って聴くものではなくなり、
借りてカセットにコピーしては上書きを繰り返す。
悪い言い方をすれば音楽の「使い捨て」が横行しはじめます。

それを強烈に感じたのが「小室サウンド」でした。
短期間に次々と新作を出し続けなければならない、
そのために多数の歌手を抱えて楽曲を提供し続ける、
でも一部のファン以外には印象が残らない。
歌番組が衰退し、歌そのものにコンテンツとしての魅力が
感じられなくなった時代でした。



関連記事
スポンサーサイト

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1086-0346ec2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)